セブチの夫婦”クパン(エスクプス&ジョンハン)”を徹底紹介!キス事件も

SEVENTEENのクパン 韓国男性アイドル

トップ画像https://theqoo.net/ktalk/870117934

「SEVENTEEN」は13人グループというKPOP界でもまれに見ぬ大所帯ですが、それでも一人一人の実力の高さはもちろん、キャラクターの濃さから韓国アイドル好きにはまず知らない人はいないほどの人気!

そんな13人のうちの95年生まれの最年長組、エスクプスとジョンハンのカップリング「クパン」について紹介していきます。

セブチの夫婦コンビ「クパン」とは?2人の関係性と魅力

昔のクパン
https://theqoo.net/ktalk/156108129

クパンとはSEVENTEENメンバー内でも最年長組95年生まれの2人、エスクプスとジョンハンのことを表すカップル名となります。

エスクプスの「クプ」とジョンハンの「ハン」がが合わさってできた名前でファンから親しみを込めてクパンと呼ばれるようになりました。

SEVENTEENはメンバーが多い分様々なカップリングがあります。

人気の高い組み合わせといえば、「ジスハン」、「ミーニー」、「チャイナ」、「ソラブー」などとたくさんありますがこの中のカップリングでも群を抜いて人気なのがクパン!

2人とも95年生まれの同い年で誕生日も数ヶ月しか変わらず、SEVENTEENの年長者という立場でその他の年下メンバーたちをエスクプスが父親のように、ジョンハンが母親のような役割で守っています。

仲の良さはもちろん、こういった一面もあり、クパンは「夫婦コンビ」と称されます。

そして基本的にエスクプスがかなりデレデレで、ジョンハンがツン。

この絶妙なツンとデレ具合も見てて微笑ましく夫婦と呼ばれるにも納得です。

基本的に距離が近い2人なので手を握っていたり、ハグをしているなんて日常茶飯事のことで、エスクプスがジョンハンの肩を嚙んだり、腕を噛もうとしたり(ジョンハンから避けられます)、エスクプスがジョンハンの頭のにおいをかいでいたりと、とにかくスキンシップが多く距離が近い。

たまにジョンハンのツンがデレになるときファンの歓声が悲鳴に聞こえるほどのボリュームにもなります。

「これ見てもいいの?」ってほど距離が近く仲の良い2人で、メンタル面でもお互いが本当のSEVENTEENの父親と母親のように支え合っているそんな夫婦のような関係性がクパンの魅力です。

クパンの仲良しエピソード集

ジョンハンの頭のにおいが好きすぎた故に…

クパン好きなら知っておる人も多いであろうこのエピソード。

アンドロメダの配信中の出来事でした。

相変わらずの距離感でその日もずっとジョンハンにエスクプスがくっついていたのですが、なんと急にエスクプスがジョンハンを後ろから抱きしめたまま頭に鼻をつけてにおいをかぎだしたのです。

それも1回ではなく何回もジョンハンの頭のにおいを嗅ぎ続け、しまいにはジョンハンの顔を手で包み込むように固定してにおいをかぐエスクプス。

日本語字幕 SEVENTEEN〈頭のにおいを嗅がれるジョンハン〉

そしてそれを見たファンが配信のコメントでエスクプスに「ジョンハンの頭のにおいはどうですか?」と質問しました。

当の本人は慌てて、ジョンハンの頭のにおいは中毒性があると一生懸命説明しましたが、ジョンハンには「なんでずっとかぐの~僕ずっと戸惑ってた…」と言われちゃったエピソードでした。

エスクプスの世話焼き具合

夫婦と呼ばれるだけあって仲がいいのはもちろんですが、エスクプスがジョンハンのことを本当にまるで彼女や奥さんのように世話を焼いています。

デビュー当時はジョンハンは長髪だったので余計に後ろ姿だけ見ると本当に男女の仲のいいカップルに見えてしまうほどでした。

こちらはエスクプスがジョンハンの手を引いて一緒に歩いている動画ですがエスクプスがジョンハンにおいでというように手を伸ばしているのがわかりますよね。

세븐틴 사이좋은 정한,승철

他にも、ジョンハンが長髪だった時はラーメンなど食べているときに髪の毛がつかないようにジョンハンが食べているときは髪の毛を持っていてあげたり、ジョンハンが飲み物を探しているときになんのためらいもなく自分が飲んでいた飲み物をそのままあげたりと。

本当に小さいエピソードを拾い上げてたらキリがないくらい、このエスクプスの世話焼き具合が彼らクパンの日常なのです。

サイン会での夫婦のイチャイチャ

エスクプスはジョンハンが大好きすぎて、サイン会ジョンハンのことを抱きしめて抱っこして遊び始めてしまうことも。

170108 광화문팬싸 – 세븐틴(SEVENTEEN) 에스쿱스(SCOUPS) Focus

これにはクパン推しのファンが騒然としたのはもちろん、同じくメンバーでマンネのディノに戸惑われて声を掛けられる始末。

他のメンバーにもヒョン!何してんの急に!ディノ、ヒョンたち怒ってきて!と最年長メンバーの2人が弟たちに止められるほどのいちゃつき具合です。

ジョンハンもいつもツンツンしているかと思いきや、たまにこうやってエスクプスに甘えるような行動をとってくれます。

ジョンハンの肩を噛みたいエスクプス

エスクプスはジョンハンの肩を噛む癖があります。

どんな癖だよと思う人もいるかもしれませんがこれがセブチの夫婦クパンの通常運転です。

 

↓これなんかは特にクパンの関係性が見て取れますよね。

 

そして気になったファンがついにサイン会でエスクプス本人に「なんでジョンハンの肩をよく噛むの?」と聞きました。

するとこのような答えが返ってきたようです。

1.サイズ

2. 触感

3.位置がぴったり

4.その他

という選択肢を見せたそうなんですが、エスクプスの答えは4番で面白いから!ということでした。

まるで好きな子をいじめちゃう小学生みたいですね。

感動のエスクプスからジョンハンへのメッセージ

そんなクパンですが、ただただいちゃいちゃしているだけではありません。

最年長メンバーとして、SEVENTEENを守る父と母のような役目としてたくさんの2人だけしか知らない苦労もたくさんあったと思います。

そうやっていろいろなことを乗り越えてきて、精神的つながりも深い2人ですが、日本デビューショーケースの時のクパンを語るうえで絶対忘れてはいけないエピソードがあります。

それがこちらです。

180531 SEVENTEEN JAPAN DEBUT SHOW CASE S.COUPS JEONGHAN

このとき彼はジョンハンに「俺の片割れでいてね。永遠に」と伝えました。

本当にこの一言にこの2人が歩んできた道のりがすべて詰まっているんだなと思わされるそんなエピソードでした。