TXTヨンジュンの性格を徹底解説?実は可愛い愛されキャラ?

ちょっと意外な性格のヨンジュン 韓国男性アイドル

トップ画像https://www.topstarnews.net/news/articleView.html?idxno=841744

一見クールにも見えるTXTのヨンジュン。

しかし本当の性格はクールとは程遠いもので、真のヨンジュンの姿を知れば、さらにヨンジュンにハマるはず!

そんなヨンジュンの性格をエピソードを交えながら詳しく紹介していきます。

ヨンジュンの性格①努力家

約4年間の練習生期間があるヨンジュンは、練習生時代に「BigHit伝説の練習生」と呼ばれ、月末評価でラップ・歌・ダンスの全部門で1位を取っていました。

これは才能だけでなく、その裏では並ならぬ努力があったといいます。

ヨンジュンは練習生時代多くの時間を練習室で過ごしており、寝るときも練習室で寝ていたというエピソードもあります。

伝説の練習生と呼ばれ完璧なイメージがありますが、ヨンジュンはダンスに対しての評価を受け始めたとき、踊るのが怖くなったこともあったそうです。

そういった状況にヨンジュンは打ち勝ってきました。

昔は自己肯定感も高くはなく気が小さかったそうで、未熟な自分を見せないように努力を重ねて一生懸命に過ごしてきた毎日があったからこそだそうです。

そんなヨンジュンは今でも遅くまで練習をして宿舎に戻るのが遅く、メンバーに寂しいと言われるほど練習熱心で、今でも努力を惜しまないメンバーです。

2021年、アメリカのファッションウィークでランウェイステージに立つことが決まり、ダイエットを一生懸命にしたそうです。

その際に投稿された写真がこちらです。

この日のためにダイエットをしたそうですが、顔もスタイルもシュッとしていますよね。

自分に出来ることを全てやるのがヨンジュンのスタイルです。

ヨンジュンの性格②メンバー・ファンが大好き

ヨンジュンはメンバーのことを「家族」「兄弟」と言うほどメンバーのことが大好きです。

ヨンジュンは幼い頃、一人っ子が寂しく「弟がほしい」とお母さんにいつも言っていたそうですが、今ではメンバーについて「本当の弟みたいです。今は退屈ではなくてむしろうるさいです。ゲームをしていて面白いし楽しいです。寂しくありません。」と言っています。

ヨンジュンの待ち受けは練習生時代から今までメンバー達というほど本当にメンバーへの愛が強いんです。

ヨンジュンがスビンのお母さんへ送った「僕がスビンを兄のような父のような気持ちでよく面倒を見ていますので心配しないで下さい。長男であるだけに僕が一番かっこいいでしょう。」と伝えたという話も印象的です。

“兄のような父のような”という言葉から、どれだけヨンジュンがメンバーを守ることを考え、責任感を持っているかということが伝わってきます。

ファンに囲まれたとき、慣れていない少し不安がっているメンバーやはぐれそうなメンバーの手をとる姿もかっこいいですよね。

 

そして、「一番怖いと感じることは?」という質問には「MOA(TXTのファンのこと)と会えないこと」と答えているほどファンのことも大好きです。

「ファンの存在とは?」という質問にも「原動力であり、TXTという名前の自分たちがステージ上でも下でも力を出せる、輝ける理由です。常にそう考えているので大変で辛いときはいつもMOAのことを考えています」と答えています。

ヨンジュンはMOAが使ったハッシュタグをすぐに使ってくれたり、MOAのファンと言われるほど「僕を見て恥ずかしがっているMOAが可愛い」「好きなタイプはMOA」「MOAに片思いしている」といったり、ファンのことをよく見てくれています。

ファンの間では、こういった言葉に心を奪われる人が多いこともあり“リアコ製造機”とも言われています。

ヨンジュンの性格③愛されキャラ

ヨンジュンは一見「近寄りがたい」「怖そう」という印象を持たれる事が多いのですが、親しみやすくて可愛い「愛されキャラ」な一面があります。

愛されている理由として、愛嬌たっぷりの表情は一番に挙げられます。

特に第一印象とのギャップから「可愛い」とヨンジュン沼に落ちるファンも多いです。

そんな愛される性格から、学生時代はいつも写真の真ん中にいたり、転校するときは後輩や他クラスからも沢山の人が会いに来てくれて涙を流していた、クラスTシャツには「優しいイケメン」とかかれていたり、多くの人に慕われ愛されていたエピソードがあります。

最近も、後輩のENHYPENとの運動会ではENHYPENのマンネのニキがすぐにヨンジュンに懐いて「ヨンジュニヒョン愛しています~」「ヨンジュニヒョンと一緒のチームがいい~」と言っている姿が印象的でした。

ヨンジュンは愛されキャラであり、根っこが優しい“愛されるべき人”なのかも知れません。

ヨンジュンの性格④長男なのに末っ子みたいに可愛い

韓国では年齢によって年上(男→男)はヒョン(マッヒョン(맏형)を略してヒョン)と言い、末っ子はマンネ(막내)と言います。

そして、マッヒョン(맏형)+マンネ(막내)=マッネ(맏내)は末っ子のような長男を指す言葉で、ヨンジュンはメンバーからマッネと呼ばれています。

メンバーから誕生日を祝われるときにも「僕たちの可愛いマッネ(맏내)お誕生日おめでとうございます」とお祝いされています(笑)

普段から長男である自分のことを「ヒョンは~」というヨンジュンですが、弟たちにはマンネのように思われているところがすごく可愛らしいですよね。

韓国では上下関係はすごくしっかりと区切られていて、年上にはヒョンをつける、タメ口を使ってはいけなかったりと色々な決まりがある中でのこのような関係は本当に微笑ましいです。

弟達と一緒にどんなこともはっちゃけて楽しむ姿は、ファンから見ても末っ子みたいに可愛いと言われています(笑)

末っ子のようで長男と言われているように末っ子のように過ごしているヨンジュンの姿があるからこそ、メンバー達もお兄ちゃんのことが大好きで慕っているのだろうと思います。