ATEEZのメンバーは1人脱退していた?真相とそのメンバーとは?

メンバー脱退前のATEEZ韓国男性アイドル

トップ画像https://www.youtube.com/watch?v=y48RQgA_VZk

ATEEZを調べていると「ATEEZ メンバー脱退」というキーワードを目にすることがあります。

現在8人組アイドルとして活動しているATEEZですが、果たして過去にどのようなことがあったのでしょうか?

結論から言うとATEEZのメンバーはデビュー当時から8人で変わりありません。

では何故、ATEEZメンバー脱退というキーワードが出てくるのかというと、それはデビュー前のATEEZの前身「KQ Fellaz」時代の出来事に秘密がありました。

2018年5月18日にKQエンターテインメントが公式YouTubeチャンネルなどでデビュー準備中の練習生を集めたグループ「KQ Fellaz」のパフォーマンスビデオを公開。

この時は現在ATEEZメンバーの8名がパフォーマンスしています。

そしてこのパフォーマンスビデオを皮切りに、約1ヶ月間に渡って全19話の「KQ Fellazアメリカ研修期」が公開されました。

ロサンゼルスに渡りメンバーがデビューに向けて頑張る様子が配信されました。

オープニング映像には現在のATEEZメンバー8人の紹介しかありません。

実際アメリカ研修期の出発の際の映像にも8人以外のメンバーは映っていません。

しかし、ep.10の時からオープニング映像にイ・ジュニョンという子が急に登場したのです。

詳細を見ると当時練習生1ヶ月目だった2001年生まれのジュニョンがアメリカに訪れアメリカ研修期に合流しました。

途中参加し、オープニング映像にも現れたこともあり、このままATEEZの加入するのか?というような勢いでした。

ただ、その割には編集でジュニョンのカットが少なかったり、メンバーのセルフカメラにもあまり映らなかったり…。
当時は不仲説などが一部で浮上した程でした。

あまりにも登場回数が少ないため、どんな子なのかというキャラクター像も余り掴めず…。

1番年下ということもあり緊張しながらも、一生懸命作業、練習に取り組んだ様子でした。

そんな中、アメリカ研修期の最終話のMVの「from」にも参加したジュニョン。

しかし、その動画の概要欄に公式が「練習生のイジュニョン君は残念ですが、最終デビューメンバーへ合流できなくなりました。また新しい姿でお会い出来るイジュニョン君にもたくさんの応援をお願いします。」とコメントを掲載しました。

MVにまで参加したのに、練習生期間が短く実力が足りなかったのか、家庭の事情などなにかやむを得ないことがあったのか、など様々な憶測がありました。

未だにハッキリとした理由は明かされていませんが、編集の具合や、途中参加した事から見て最初からATEEZに加入するつもりではなく、経験を積むために研修期に参加したのではないと言われています。

 

このように、ATEEZは最初から8人組で、デビューしてからメンバーの脱退などはありません。

ジュニョン君が今どうしているのかの情報がありませんが、これからKQエンターテインメントもATEEZの次のグループを発表するかもしれないので、その時のメンバーにはもしかしたらジュニョンがいるかもしれないですね!