『野獣の美女コンシム』の動画を日本語字幕で全話無料視聴する方法まとめ

野獣の美女コンシムのポスター画像 韓国ドラマ

トップ画像https://www.tv-tokyo.co.jp/broad_bstvtokyo/program/detail/201708/24624_201708151456.html

『野獣の美女コンシム』が見れる動画配信サービス比較

サービス名 『野獣の美女コンシム』の取扱 月額料金 無料お試し
U-NEXT 取扱なし 1990円 31日間無料お試し有
FODプレミアム 取扱なし 888円 1ヶ月間無料お試し有 *
Hulu 取扱なし 933円 2週間無料お試し有
dTV 全話無料(日本語字幕) 500円 31日間無料お試し有
auビデオパス 取扱なし 562円 30日間無料お試し有
TSUTAYA TV 全話無料(日本語字幕) 933円 30日間無料お試し有

* FODプレミアムの初回1ヶ月間無料お試しは、Amazonアカウントでログインし、Amazon Payで初めてFODプレミアムに登録された方のみです。

上の表のように、「dTV」「TSUTAYA TV」の2つの動画配信サービスが『野獣の美女コンシム』の動画を取り扱っています。

また、両サービスとも『野獣の美女コンシム』を無料見放題作品として扱っているため、無料お試し期間中に解約すれば無料で全話見ることができます。

しかし、登録時にクレジットカードなどの情報の入力が必要で、解約を忘れてしまった場合は契約が自動更新され、お試し期間終了後は月額料金が自動的に引き落とされてしまうので注意してください。

「お試し期間で動画を全部見て、1円も払わずに解約してしまっていいの?」と思う方もいるかもしれませんが、これは全く問題ありませんので心配ありません。

もちろん、サービス提供会社もそういうユーザーがいることも想定した上で、無料お試し期間を提供しています。

ちなみに、この各サービスの配信状況は2019年11月6日時点のもので、もしかしたら変更している場合もあるので、念のため最新情報を確認してから登録することをオススメします。

現時点では、「dTV」「TSUTAYA TV」の2つから好きな方を選んで登録すれば、今すぐ『野獣の美女コンシム』を見ることができます。

 

ただ、どちらのサービスの方がより得なのか気になる方もいると思うので、いくつかの項目を比較し検証していきます。

興味のある方は参考にしてみてください。

 

「dTV」と「TSUTAYA TV」より得なのはどっち?

dTV TSUTAYA TV
月額料金 500円 993円
取扱作品数 約12万本 約2万本
取扱韓国作品数 約350本 約230本
無料お試し期間 31日間 30日間
画質 HD SD
ダウンロード再生 可能 不可
還元ポイント 5ポイント/月 1080ポイント/月

 

動画配信サービスにおいて差が出る7項目について、2つのサービスの比較を上の表にまとめてみました。

青太文字が優れている方ですが、ほとんどの項目でdTVの方が優れています。

少しわかりにくかもしれない、ダウンロード再生と還元ポイントについて簡単に説明します。

ダウンロード再生というのは、WIFI環境などがあるときにあらかじめ見たい動画をダウンロードしておき、オフライン時にその動画を見れるかどうかです。

通信制限になってしまうことがある方には、とても嬉しい機能がdTVには付いているということになります。

そして還元ポイントは毎月もらえるポイントで、そのサービス内で使えるお金のようなものです。

TSUTAYA TVでは1080円相当のポイントが毎月もらえて、TSUTAYA TV内の有料作品の購入に使えます。

1080ポイントは、有料ドラマ3話〜5話が購入できるぐらいの金額になります。

 

これらを踏まえて、個人的にはdTVの方が特に感じます。

ちなみに、dTVはドコモユーザー専用のサービスだと思っている方もいるかもしれませんが、auやソフトバンク、その他のキャリアの方も使えるサービスなので、その点は安心してください。

dTVが気になる方はこちらからどうぞ。

dTVはこちら

 

違法アップロードされた動画は自己責任で

最近はYouTubeを始め、Dailymotion(フランス)、Pandora TV(韓国)、bilibili(中国)など多くの動画共有サービスが世界中にあります。

そして、最近は違法アップロード動画の規制が厳しくなっているものの、これらのサイトにたまたま『野獣の美女コンシム』が違法アップロードされているということもあると思います。

ただ、違法アップロードされた動画のダウンロードは違法行為なので、絶対にやめてください。

 

アーティストに無断で複製、配信された音楽や映像(いわゆる「海賊版」)をパソコンなどにダウンロードして楽しむ人がいます。海賊版が広まると、アーティストは収入が得られず、新しい作品の創作も困難になり、ひいては文化の発展に悪い影響を与えます。このため、販売または有料配信されている音楽や映像について、それが違法配信されたものであると知りながらダウンロードすることが、平成24年10月1日から刑罰の対象となりました。 このほか、DVDなどのコピー防止機能を解除して、自分のパソコンに取り込む行為(リッピング)については違法となり、また、このようなコピー防止機能を解除するプログラムなどを作成や譲渡などした場合が刑罰の対象となりました。
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/200908/2.html

 

また、違法アップロードされた動画をダウンロードせずに視聴するのは、現状グレーゾーンだそうです。

しかし、アップロードされた動画自体に仕掛けられた危険なウイルス広告の存在なども確認されているのも事実なので、細心の注意が必要です。

違法行為になるかもしれないのでおすすめはしませんが、絶対に何にも登録せずに『野獣の美女コンシム』を見たいという方は、自己責任で海外の動画共有サービスを探すのもありかもしれません。

この記事の執筆時は『野獣の美女コンシム』の動画は見つかりませんでしたが、もしかしたら見つかる可能性もあります。

 

ただ、海外のサイトはなんか怖いし、無料で見れるなら動画配信サービスに登録してみようかなというかたは下記リンクからどうぞ。

dTVはこちら TSUTAYA TVはこちら

 

『野獣の美女コンシム』のおさらい

『野獣の美女コンシム』の予告動画&あらすじ

<衛星劇場2月>韓国バラエティ ナムグン・ミン×ミナ(Girl's Day)主演の『野獣の美女コンシム』 アンコール一挙放送予告

自分の世界を持ち何事にも一生懸命なコンシム(ミナ〈Girl’s Day〉)は、子供の頃から、才色兼備の姉コンミ(ソヒョリム)と比べられ、コンプレックスに悩まされてきました。

何でも完璧にこなし弁護士になった姉とは違い、コンシムは就職にも失敗。

そのストレスで円形脱毛症を患い、毎日おかっぱのカツラをかぶって生活していました。

ある日、コンシムは誤って植木鉢を落としてしまい、危うくぶつかりそうになったダンテ(ナムグンミン)から、言いがかりをつけられ最悪の出会いをします。

実は、ダンテはコンシムの屋根部屋を借りにきた新しい住居者だったのでした。

そんなダンテを通じて、財閥の御曹司でしかもハンサムなジュンス(オンジュワン)と出会います。

ジュンスはおかっぱのカツラを「かわいい」と褒めてくれ、コンシムはジュンスに好意を抱きはじめます。
そして、ダンテはコンシムが気になりだし。

コンシムに訪れた突然のモテ期!

コンシムの恋の行方は…?

『野獣の美女コンシム』のキャスト&相関図

野獣の美女コンシムのキャスト&相関図
https://www.eigeki.com/special/bijokonsimu

『野獣の美女コンシム』の口コミ&感想

https://twitter.com/k__06_/status/899590483210493952
https://twitter.com/w4x14/status/908145780443144192

https://twitter.com/kandoralove0721/status/922795480207081472

 

多くの人がツイートしている通り、『野獣の美女コンシム』はこれまでとは違うナムグンミンの姿を見ることができる作品で、コメディー要素の多いドラマが好きな人にオススメです。

dTVはこちら TSUTAYA TVはこちら