EXOベッキョンのソロ曲おすすめランキングTOP5を紹介

EXOベッキョンの人気ソロ曲Candy 韓国男性アイドル

トップ画像https://www.edaily.co.kr/news/read?newsId=01161126622553208&mediaCodeNo=258

KPOP界を代表する大人気グループEXOでメインボーカルを務めるベッキョン。

EXOのメインボーカルは他にもチェンにD.Oといった韓国歌謡界を代表するボーカリスト達がいますが、その2人にも負けず劣らず、デビュー当時から着々と実力を伸ばしソロでもアルバムをミリオンセラーさせるほどの影響力歌唱力を持っています。

今回はそんなアイドルという枠を飛び越えて愛されるボーカリスト、ベッキョンのソロ曲おすすめベスト5をご紹介していきたいと思います。

5位 Amusement Park

BAEKHYUN 백현 '놀이공원 (Amusement Park)' Live Video

2020年12月21日ファンにサプライズでリリースされた「Amusement Park(遊園地)」。

ベッキョンがファンのために準備した年末のサプライズプレゼントでした。

甘めのギター、ピアノベースの曲でミディアムテンポのR&Bです。

MVも遊園地のメリーゴーランドの前で撮っていて歌詞もなんともロマンチック…!

遊園地のアイスクリームやパレードなども歌詞に出てきたり、お化け屋敷に行こう怖ければ抱き着いてもいいよこの手だけは離さないでねといった可愛いらしい歌詞も。

「僕は君の遊園地」という歌詞の通り聞くだけで何とも楽しくなる、癒されるそんな曲です。

4位 My Love

[MV] 백현 (BAEKHYUN) – My Love (너를 사랑하고 있어) [낭만닥터 김사부 2 (Dr. Romantic 2) OST Part.1]

ドラマ『浪漫ドクターキム・サブ2』のOSTとしてリリースされた「My Love」。

この曲は配信してすぐ韓国の主要音楽チャートで1位を占めました。

愛する恋人に伝える気持ちを盛り込んだバラード曲で、ピアノとギターの旋律にベッキョンの暖かくて切ない歌声…。

これがまたこの曲がドラマのとってもいいタイミングで流れるんです!

ドラマのOSTでも1位をとるベッキョンさすがです!

3位 Get You Alone

BAEKHYUN ベクヒョン 'Get You Alone' MV

2021年1月に発売された日本ファーストミニアルバム『Addicted』のタイトル曲「Get You Alone」。

ベッキョンの日本ソロデビュー曲です。

MVも公開されていますがベッキョンの「可愛い」と「カッコイイ」が共存した最高なダンスナンバーとなっています。

なんといっても目玉はジャケットパフォーマンス。

ジャケットを女性に見立てた振付や「悪い男だろ」という歌詞などなんだか大人なベッキョワールドが見れると思いますよ。

かと思いきやMV冒頭のメッセージのシーンなど可愛いシーンも。

目が追いつきません!

2位 UN village

BAEKHYUN 백현 'UN Village' MV

ベッキョンのソロデビュー曲、ファーストミニアルバム「City Lights」のタイトル曲「UN Village」。

UN Villageとは韓国の本当に存在するビレッジで、そこで彼女と一緒に月を眺める時間を映画のワンシーンのように表現した曲だそう。

なんともロマンチックですよね…!

歌詞にも出てくる「ドクソダン子供公園」はベッキョンが実際によく行く公園だそう。

途中のRolling,Rolling,Rolling~♪のところの振り付けは当時話題になりました。

1位 Candy

BAEKHYUN 백현 'Candy' MV

ミリオンセラーソロアーティストベッキョンの記念すべきミリオンセラーを達成したアルバム『Delight』のタイトル曲「Candy」。

どれだけすごいのかというと、ベッキョンはEXOとしては当時韓国グループとして12年ぶりのミリオンセラー、ベッキョンソロとしては韓国ソロ歌手として19年ぶりのミリオンセラーになったんです!!

さらにグループ、ソロ両方でのミリオン達成したのは約20年ぶりの記録…!

こんなにアルバムの売れない時代にここまで結果を出すとは…!

デビューから10年を迎えても努力を惜しまないひたむきな姿勢、そしてファンを大切にしコミュニケーションを忘れないベッキョンだからこそ成しえた記録ですね。

Candyは思わずまねしたくなるようなキャッチーな振り付けなど今でもファンからたくさんの支持を集めています。

MVの相手役の女の子と向き合いながら踊るシーンも可愛らしくて話題になりました。