EXOを脱退したメンバーとその理由!脱退を噂されたメンバーも紹介

EXOを脱退したクリス、ルハン、タオ 韓国男性アイドル

トップ画像http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0010740449

2012年に11人でデビューしたものの、2021年現在までに3人のメンバーが脱退してしまったEXO。

そんな脱退してしまった3人の脱退理由や現在の活動状況、また他に脱退を噂されているメンバーとその理由などを詳しく紹介していきます。

EXOを脱退したメンバー

クリス

 

この投稿をInstagramで見る

 

Galaxy Fanfan(@kriswu)がシェアした投稿

1990年生まれで当時EXO-Mリーダーとしての役割を担っていたクリス。

カナダ国籍の中国系カナダ人で練習生生活は4年間、身長186cmという高身長イケメンでメインラッパーとしても活躍していました。

よく四次元な性格とも言われていて、EXOとして当時出演していたバラエティでも天然発言をして周囲を笑わせていました。

作詞作曲も得意で、中国で発表している楽曲にはクリスが携わっているものも多いです。

そんなクリスは2014年5月に行われた中国での「Overdose」のショーケースの後に脱退しました。

クリスの脱退理由

そんなクリスの脱退理由は、2014年のSMに対する専属契約効力の不存在確認訴訟でした。

詳しい脱退・訴訟理由は「クリス本人の意思や健康状態を全く考慮しなかった」「収益分配金の具体的な説明がない」「付属品のように扱った」「仕事量への不満」などが述べられたそうです。

中国に帰省して1ヶ月も韓国に戻らない、急にカナダに行ってしまうなどEXO活動中でもかなり問題行動が注目視されていました。

しかし、そのカナダ滞在中も友達とカラオケなどで遊んでいる動画や写真が流出したり…。そのカナダ滞在中の期間が当時ウルロンのサイン会の期間だったため、かなりバッシングを受けました。

その後、脱退し2016年にSMと和解し韓国と日本以外の活動は業務委託する形で、当初の契約通り2022年までSMエンターテインメントとの契約を続行することになりました。

EXO脱退後のクリス

中国での活動を活発化させたクリスは2017年にはハリウッド映画にも出演しました。

華々しく中国で活動していたかのように思えましたが、2021年7月、複数の未成年女性に性的暴行を加えたとして強姦の疑いで逮捕され世界に衝撃を与えました。

現在も勾留中で、中国は性犯罪に厳しく刑期も長いことが予想されていてもう芸能界復帰は絶望的だろうと言われています。

ルハン

 

この投稿をInstagramで見る

 

鹿 Han(@7_luhan_m)がシェアした投稿

1990年生まれEXOの最年長組としても慕われていたルハン。

2008年に韓国留学をした際スカウトされ約1年半の練習生生活の後にデビューし、EXO-Mに所属しメインボーカル、リードダンサーとしてMの中心としても活躍していました。

デビュー当時は「大陸の奇跡」などとも呼ばれメンバー内でもかなり人気のあったルハンは、同い年メンバーのシウミンとはかなり仲が良く、脱退した今でもインスタをフォローしています。

かなり飛行機が苦手なことが有名でEXOで活動中も飛行機に乗るのが怖くて体調不良になったりと色々あったそう。

そんなルハンは2014年9月21日に行われた北京公演を最後に脱退してしまいました。

ルハンの脱退理由

そんなルハンの脱退理由もクリスと同じくSMに対する専属契約効力の不存在確認訴訟でした。

脱退する10月の前、夏頃からコンサートでも体調不良が多く見られ、SMtownなどのコンサートを連続で欠席。8月以降映画撮影などのために韓国には戻っていなかったそうです。

しかし故郷開催の9月の北京公演だけには出席しました。

体調不良で中国で休んでいるとされていましたが、サッカーなどしている様子が拡散されクリスに続いてルハンも脱退か?と囁かれた後訴訟を起こしました。

その後2016年にSMエンターテインメントと和解し、2022年までクリスと同じく契約を続行することになりました。

EXO脱退後のルハン

脱退後は俳優として様々な作品に出演し、中国の映画祭で新人賞や、最も親しまれた男性俳優に贈られる賞など受賞し華々しい活躍を遂げています。

2017年には中国の女優グァンシャオトンとの熱愛を公にし、現在も公開恋愛中です。

タオ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Z.TAO黄子韬(@hztttao)がシェアした投稿

1993年生まれでEXO-Mに所属していたタオ。

2010年にSMに合格して約2年の練習生期間を経てデビューし、Mの中では末っ子でリードラッパー、サブボーカルとして活躍していました。

濃い隈がトレードマークでよくパンダに例えられていました。

メンバーのスホの事をオンマと呼んだり、セフンとは双子のように仲が良かったりと、EXOメンバー皆のことが大好きなタオ。

同じ中国人のメンバーであるクリスとルハンの兄2人が脱退した後も韓国でEXOとしての活動を続けていました。

クリスが脱退した時には身勝手な行動だとクリスをSNSで批判したり、ルハンが脱退した時には残りのメンバーの数10人を強調し、ダイヤの10個のブレスレットを載せてメンバーとずっと一緒にいられますようにということを投稿したりもしていました。

しかしその後、2015年2月のアユクデで足を怪我したあと、「Call Me Baby」の活動に一回しか参加せず、サイン会やラジオなどにも現れませんでした。

その後予想通りファンから脱退の噂が出始め、その後正式に脱退を発表しました。

タオの脱退理由

この脱退にはタオの父親も関わっていると言われていて、タオが負傷した足の状態は深刻だったにも関わらず、事務所の対応が良くなく、父親として息子の健康面を気遣って脱退を申し出たと言われています。

2015年にSMに対する専属契約効力の不存在確認訴訟を提起しましたが、2016年に事務所に借りたお金を返金せずに脱退したことなどでタオが敗訴し、その後2017年にも再び敗訴しています。

EXO脱退後のタオ

その後は映画などドラマで俳優としても中国で活発に活動し、個人事務所を中国に作り音楽活動もしています。

プロデュース101の中国バージョンにもメンターとして出演し、厳しくも愛のある指導が話題になったりもしました。

中国では最近になり、元メンバーのルハン、クリスとも共演していて当時話題になりました。

現在も中国で活躍中で、最近では日本でタオが浮気について語る動画がとっても話題になっています。