aespaジゼルの本名・国籍は?足が長すぎ?日本人で差別?前髪が可愛い

前髪を作ったaespaのジゼルaespa

トップ画像https://m.blog.naver.com/ilsan9924/222591168200

SMエンターテインメントの大型新人ガールズグループとして期待されているaespa(エスパ)。

4人と比較的少人数のグループにも関わらず、1人1人のカリスマ性が高く、K-POP第4世代の中でも、ひときわ抜群の存在感を放っていますよね!

そんなaespa唯一の日本人メンバー、ジゼルについて紹介します。

ジゼルのプロフィール

名前:ジゼル(ハングル表記:지젤 / 英語表記:GISELLE)

本名:内永枝利(ハングル表記:우치나가 애리 / 英語表記:Uchinaga Aeri)

生年月日(年齢):2000年10月30日(22歳)

出身地:韓国ソウル(出生)、日本(国籍)

出身高校:聖心インタースクール(卒業)

血液型:O型

身長/体重:163~4cm/非公開

事務所:SMエンターテインメント

ポジション:メインラッパー、サブボーカル、サブダンサー

練習生期間:約11ヶ月(2019年入所)

MBTI:ENFP

絵文字:月

あだ名:ザットチュハト、デンデンイ、ガゼル

兄弟:なし

趣味:写真を撮ること

特技:語学(日本語・韓国語・英語のトリリンガル)

日本人メンバーであることもあり、特に日本での人気が高いジゼル。

ガーリーな雰囲気と、かっこいいラップのギャップがとっても魅力的なメンバーです。

そんなジゼルがSMエンターテインメント(以下SM)に入るきっかけとなったのが、土曜日に行われていたSMの公開オーディションです。

このオーディションは、SMの本社で毎週土曜日に行われているもので、「歌、ダンス、演技、モデル、作詞作曲」の5つの部門があり、誰でも参加することができます。

誰でも参加できる…と聞くと、「簡単なのかな?」と思ってしまいそうになりますが、実はこのオーディション、数あるSMのオーディションの中でも最難関と言われているんです!

合格者は、年に1人いるかいないかくらいなんだとか…!

ちなみに、ジゼル以外にこのオーディションを経てデビューしたアイドルは、

・SUPER JUNIOR ヒチョル

・少女時代 ユナ

・SHINee テミン

・Red Velvet スルギ、イェリ

・NCT ヘチャン、ジョンウ

などがいます。

合格者のメンバーを見るだけでも、ものすごくハイレベルなオーディションだということが分かりますね!

この難関を突破したジゼルは、まさに期待の星。

入所してから、なんと1年も経たないうちにデビューに至りました。

練習生期間が短い中でのデビューは、本人もかなりプレッシャーに感じていたそうなのですが、そんなことをファンに感じさせないほどの素晴らしいステージをいつも見せてくれていて、ファンとしては感謝するばかりです!

ジゼルはハーフ?国籍は?韓国語はペラペラ?

日本人メンバーとして注目されているジゼルですが、実は、日本と韓国のハーフなんです!

父親が日本人、母親が韓国人で、生まれはソウルですが幼少期は日本で過ごしていたみたいです。

日本で育っていて国籍は日本なので、「日本人メンバー」という認識は間違っていなさそうです。

そして、日本育ちなので日本語は勿論話せますし、韓国語もメンバーとの会話などを見ても、ペラペラと流暢に話せています。

▼日本語を話すジゼル

aespaジゼルの日本語スピーチ

 

▼韓国語を話すジゼル(該当シーンは1:33あたりから)

aespa in New York✨ㅣNew York VLOG Pt.1

母親が韓国人なので元々韓国語が話せていた可能性はかなり高いですが、やはり韓国で生活する中で韓国語がどんどん上達して、今のようにネイティブレベルに話せるようになったのではないでしょうか。

そんな、日本語も韓国語も話せるジゼルですが、1番得意な言語は、なんと英語だそうです!

というのも、ジゼルは日本で生活してはいたものの、公用語が英語のインターナショナルスクールに通っていたため、日常的に英語を使ってコミュニ―ションをとっていたようです。

▼英語を話すジゼル

[aespa日本語字幕] 英語が分からず注文ができないウィンター in LA

この他に、フランス語やスペイン語も少し学んでいたとのことで、いくつもの言語を操るマルチリンガルなんです!

このジゼルの言語能力は、グローバルに活躍するアイドルにとって、すごく貴重ですよね。

これからも言語でもaespaを引っ張っていってほしいです。

ジゼルは日本人だから差別されてる?

練習生時代から期待され、デビュー後も輝かしい活躍を見せてくれているジゼルですが、実は国籍による差別に悩まされているんです。

日本人が韓国で活躍する日本人アイドルを親近感を持って応援したくなるのと同じように、韓国ではどちらかというと韓国人メンバーの方が応援されやすく人気がある傾向があります。

しかし、単なる人気の差という言葉では済まされないような、明らかな差別が最近よく見られ、問題となっています。

実際にあった差別としてよく知られているのが、化粧品の広告写真での差別です。

化粧品ブランドとaespaがコラボして、ブランドの公式インスタでメンバーの写真が順番に公開されていった時のこと。

カリナ、ウィンター、ニンニンは綺麗な背景で化粧品を持って撮影してもらっていたのですが、ジゼルだけは真っ白で質素な背景で、化粧品も持たせてもらえずに撮影をしていたんです。

▼質素な背景で撮影されたジゼル

実は、他のメンバーと同じ日にジゼルが撮影に参加できなかったらしいのですが、後日撮るにしても、もう少し綺麗に撮ってあげればいいのに…とファンとしてはモヤモヤしてしまいます。

それに加えて、この時ニンニンが持っていた化粧品がそのブランドのものではなかったことから、ジゼルとニンニンに対する国籍の差別だ!という声があがりました。

 

多国籍のグループということで、国籍差別はかなり繊細な問題となるので、本人達が傷つくことのないように、事務所や一緒に仕事をする方々には、しっかりと配慮していただきたいものです。

ジゼルは足長すぎ!股下何cm?骨格タイプは?

ジゼルは、スタイルが抜群な事でも注目を集めています。

特に足の長さが、アバターレベルで長すぎると話題になっているんです!

ジゼル単体で見ても、腰の位置が高いことは良く分かるのですが、メンバーと並んだ時にその違いは歴然!

腰の位置が明らかに1人高いですし、他のメンバーと身長はそれほど変わらないのに座高が低すぎますよね。

そもそも、aespaはメンバー全員がアバターレベルのビジュアルの持ち主なので、そのメンバーと比べても異次元レベルに足が長いということは…、かなり凄いことだとお分かりいただけると思います。

正確に股下が何センチであるのかは分からないのですが、ジゼルの身長は166cmで半分以上が足であるように見えます。

ということは、股下は80~90cmくらいになるのでしょうか?

身長が160cmの日本人女性の股下の長さは、平均73cm程であることからも、ジゼルの足が一般人よりもかなり長いことが分かります!

そんなジゼルの骨格タイプは、「ストレート」です。

骨格ストレートは、「腰の位置が高めである」ことが特徴の1つなので、足長なジゼルにぴったり当てはまる骨格タイプだと言えそうです。

上半身に重心のあるタイプなので、胸元がスッキリした服が良く似合います。

また、くびれができにくいタイプでもあるので、あまりハイウエストすぎる服は太って見えてしまうみたいです。

▼骨格ストレートに似合う衣装を着たジゼル

骨格タイプに合った衣装を着ると、ジゼルのスタイルの良さや足の長さがより際立ちますね!