aespaカリナの本名・誕生日は?スタイル良すぎ?インスタでスカウト?【エスパ】

aespaのカリナ韓国女性アイドル

トップ画像http://sports.hankooki.com/news/articleView.html?idxno=6794057

SMエンターテイメントからRed Velvet以来6年ぶりのガールズグループとして2020年にデビューしたaespa(エスパ)。

そんなaespaのリーダーとしてメンバーを引っ張るカリナについて、詳しく紹介していきます。

カリナのプロフィール

名前:カリナ(ハングル表記:카리나 / 英語表記:KARINA)

本名:ユ・ジミン(ハングル表記:유지민 / 英語表記:Yu Jimin)

生年月日(年齢):2000年4月11日(22歳)

出身地:大韓民国  京畿道 城南市

出身高校:ハンリム高校(中退)

血液型:B型

身長/体重:167.8cm/非公開

所属事務所: SMエンターテイメント

ポジション:リーダー、センター、メインダンサー、リードラッパー

練習生期間:4〜5年(​2016年入社​)

MBTI:ENFP

兄弟:姉(1995年生まれ)

趣味:ピアノ、ギター

特技:水泳、バトミントン

カリナはインスタのDMでスカウトされた?

カリナが芸能界入りしたきっかけはインスタのDMです。

高校1年生だったカリナは一般人ながらフォロワーが5000人以上いるインスタグラマーでした。

ちなみに当時のカリナの画像がこちらです。

インスタグラマー時代のaespaカリナ
https://hj23k.tistory.com/263

学生時代から可愛すぎますよね!

SMエンターテイメントの社員がそんなカリナを見つけ、「大きい事務所だから信じてほしい」と事務所名を明かさず、カリナにDMを送りました。

しかし、事務所名も名乗らなかったりなど怪しい点があったので、両親に相談して最初は断っていたそうです。

ただ、数ヶ月後にまた別の担当から同様の連絡がきたことで、オーディションを受け、2016年にSMエンターテインメントに入社しました。

このことは韓国の有名番組『知っているお兄さん』で本人が話しています。

 

実は同じSMエンターテイメントの先輩EXOのベッキョンも、当時スカウトされた時、突然話しかけられ事務所名を明かさず電話番号を聞かれたというエピソードがあり、もしかしたらSMの伝統的なスカウト方法なのかもしれません。

 

カリナは練習生時代から有名だった?

カリナは2019年にSHINeeテミンの『WANT』のMVにバックダンサーとして登場し、音楽番組にも出演していました。

 

『Music Bank』のカリナの出演シーンはこちらです。

 

さらに2020年には、韓国大手自動車メーカーのヒュンダイとSMエンターテイメントがコラボしたCMにもEXOカイと共に出演しています。

当時からビジュアルもダンスも完成されていて、とても練習生とは思えませんよね。

このように練習生時代から露出もあったため、ファンの間ではデビュー前から有名で、将来が期待されていました。

本名はユ・ジミン?カリナという芸名の由来は?

カリナはキリスト教のカトリックで、洗礼名の「カタリナ」から芸名をカリナとしています。

他にもウアやジャスミン、ジオンなどの候補があったようですが、カリナという名前が1番しっくりくる気がしますよね!

最近は数多くのオーディション番組の影響もあってか、本名で活動するK-POPアイドルも多いですが、aespaのメンバーは全員が芸名で活動しています。

カリナのあだ名は「リナ」や「カロミ」などがあります。

「リナ」は単純に名前を2文字に短縮したもので、「カロミ」はサンリオのキャラクター「クロミ」と「カリナ」を掛け合わせたものになります。

名前の由来はカトリックの洗礼名ですが、名前もあだ名も日本人のようだったり、日本に縁があるもので親近感も湧いて嬉しいですよね!

カリナのスタイルが凄い!美の秘訣は?

スタイルのいいメンバー揃いaespaのメンバーの中でも、最も顔が小さくスタイルがいいと言われるカリナ。

その完璧すぎるスタイルから「生きるマネキン」や「奇跡の10頭身ボディー」などとも言われているほどです。

それもこれらの画像を見れば納得だと思います!

顔が小さく、脚も長く完璧ですよね!

そんなカリナは「自分に自信を持つ」ということを大切にしているそうで、自信を持つために、少し太ってきたと感じたら運動をするなどして、常に体型維持の意識を持ちながら過ごしているようです。

また、加工食品やお菓子、揚げ物などを意識的に取らないようにしているとのこと。

もちろん生まれ持ったものもあると思いますが、こうやって努力をしているからこそ今のカリナがあるんですよね!

カリナがリーダーに選ばれた理由は?

カリナといえば、aespaのセンターでありリーダー。

そんなカリナがリーダーに選ばれた理由ははっきりとはわかっていませんが、おそらくグループ最年長だからです。

少女時代のテヨン、Red Velvetのアイリーン、f(x)のビクトリアなど、SMエンターテイメント所属グループのリーダーは基本的に最年長になっています。

ただ、練習生期間が長いことから経験値や実力もあり、周りに気を遣える面倒見のいい性格をSMエンターテイメントは知っていたので、リーダーに任命したのかもしれません。

ニンニンからカリナに宛てた手紙には「いつも面倒をみてくれてありがとう。ご飯の時もいつも最後まで一緒にいてくれてありがとう。最初はクールで冷たそうな人だと想ってたけど本当は面白くて凄く優しい」などと綴られていました。

こういったエピソードからもカリナの面倒見の良さ、リーダーとしての適正を見ることができます。

カリナの魅力は?ビジュアルだけじゃない才能の塊?

KPOP屈指のビジュアル

カリナはK-POP第4世代を代表するビジュアルメンバーの1人と言われるほど、ビジュアルが完璧です。

aespaでももちろんビジュアル担当です。

華やかなビジュアルからCGレベルとも言われるほどで、大きなアーモンドアイ、鼻筋の通った高い鼻、シュッとした輪郭、どこを見ても完璧です。

また、口の横にあるほくろもセクシーで、チャームポイントになっています。

これでスタイルまで良くて、カリスマ感が溢れる洗練されたビジュアルが魅力的です。

ダンスがすごい!でも実はなんでもできるオールランダー

実は、ダンスからラップ、ボーカルもこなしてしまうオールラウンダーです。

その中でも特にダンスが得意なaespaのメインダンサーで、ステージ上ではさまざまなコンセプトに合わせたダンスを披露しています。

2021年Mnet主催のKPOPイベントMAMAにて、TXTやITZYなど有名グループのメインダンサー6人がそれぞれソロでダンスを披露していくステージがあり、カリナも最後のダンサーとして出演しています。

aespaらしいどこか機械的で神秘的な素晴らしいステージですね。

また、韓国の人気バラエティ番組『知っているお兄さん』に出演した際には、SMメドレーでキレキレなダンスを見せ、ファン以外からも注目を集めました。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

aespaのボーカルといえばニンニンとウィンター、ラップといえばジゼルですが、そんな個性的なメンバーの中で、カリナも魅力を発揮しています。

どのメンバーとも違う中音域の効いた少しハスキーな声は、他グループにはないaespaならではの個性の一つですよね。