suemari

韓国ドラマ

『推理の女王』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

最高視聴率は11.6%、平均視聴率は9.8%と高視聴率を記録し、ファンからの続編を望む声が多く、シーズン2まで製作された謎解きラブコメ『推理の女王』。元祖韓流スターのクォンサンウとラブコメクイーンのチェガンヒの16年ぶりの共演したことでも話題になりました。
韓国ドラマ

『ハベクの新婦』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

神様と人間の恋という斬新な設定で、胸キュンがギュッと詰まったファンタジードラマ『ハベクの新婦』。人気急上昇中のスターのナムジュヒョク主演の話題作でもあり、シンセギョンや5urpriseのコンミョン、f(x)のクリスタルなど、キャスト陣も豪華です。
韓国ドラマ

『私のIDはカンナム美人』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

美人になれば幸せになれるのか?そんな整形大国と言われる韓国の女性が抱える悩みをテーマにしたロマンチックコメディ『私のIDはカンナム美人』。今大人気のASTROのチャウヌとイムスヒャンという次世代スターの2人が主人公を務めた話題作です!
韓国ドラマ

『ウチに住むオトコ』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

涙の女王と呼ばれるスエと、モデル出身の注目俳優キムヨングァンという予想外の組み合わせで人気を博したweb漫画が原作の『ウチに住むオトコ』。家族から恋人へ!?ちょっと複雑な関係ながらも、笑いあり、ロマンスありで平均視聴率は5.5%を記録しました。
韓国ドラマ

ナイショの恋していいですか!?のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

高校生が大企業の部長の身代わりとして働くというあり得ない設定で大人気となった『ナイショの恋していいですか!?』(原題は高校世渡り王)。高校生男子とアラサー女子の恋愛模様も胸キュンの連続で、ソイングクの人気は急上昇し、ソイングクシンドロームを巻き起こしました。
韓国ドラマ

『力の強い女ト・ボンスン』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

2017年韓国JTBCで放送されると歴代最高視聴率(8.97%)を記録した『力の強い女ト・ボンスン』。キャストも全員美男美女ばかりで、まるで少女マンガをそのままドラマにしたような作品です。少女マンガのような胸キュンドラマが好きな人におすすめです。
韓国ドラマ

韓国ドラマ『THE K2』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

アジアの貴公子とも呼ばれるチチャンウクと、少女時代ユナという韓国を代表する美男美女カップルによる胸キュンシーンあり、本格アクションありのアクションロマンスドラマ『THE K2~キミだけを守りたい~』。実は「白雪姫」が物語のベースになっているんです。
韓国ドラマ

恋はチーズ・イン・ザ・トラップのあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

大人気ウェブ漫画を原作に制作され、tvNドラマ史上歴代最高視聴率(9.1%)を獲得した話題作、『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』。キムゴウンが恋に学校に悩める女子大生を演じ、パクヘジン、ソガンジュンという2人のイケメンがヒロイン争奪戦を繰り広げます。
韓国俳優

キムジェウクの詳細プロフィール!彼女・結婚の噂は?意外な性格?日本語がすごい?

『コーヒープリンス1号店』でブレイクを果たし、2019年4月から始まる『彼女の私生活』で久しぶりのラブコメで主役に抜擢され、再ブレイクすること間違えなしのキムジェウク。そんな彼のこれまでの経歴はもちろん、恋愛事情や意外な性格などプライベートな情報も紹介していきます。
韓国ドラマ

『あやしいパートナー』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

チチャンウク入隊前最後の主演作としても話題にった『あやしいパートナー』。韓国では「胸キュン蟻地獄メロドラマ」とも呼ばれていました。その名の通りキスシーンをはじめ、胸キュンの連続です。それに加え、サスペンス要素もうまく組み込まれていて、本当に面白いドラマです。