ENHYPENニキの韓国語は上級者レベルで夢や寝言も韓国語?勉強法は?

韓国語を勉強するENHYPENニキ 韓国男性アイドル

トップ画像https://www.youtube.com/watch?v=sMxDguZPkXc

2019年8月頃にK-POPアイドルを目指し、中学2年生にして単身渡韓したニキ。

なんとその頃は全くと言って良いほど韓国語はできない状態だったと言います。

そんなニキの現在の韓国語のレベル、そしてどのように韓国語を勉強していったのかなど、ニキの韓国語について詳しく紹介していきます。

ニキの韓国語レベルは?夢や寝言は韓国語?

『I-LAND(アイランド)』での約半年間とENHYPENとして活動している約5ヶ月間(2021年4月現在)で韓国語力が伸びたというニキ。

ニキの韓国語はメンバーをはじめ、韓国のファンにもいつも褒められています。

以前、先輩のTXTと共演した際には、リーダーのスビンに「なんでそんなに韓国語が上手なの?」「去年(2019年)の8月に韓国語を始めたのにそんなに上手なの?」とべた褒めされていました。

 

最近では、ニキは日常会話でも韓国語的な言い回しができるようになっていて、日本語を話すときに言葉に詰まる姿も多く見られるようになりました。

受賞式などでも日本では「応援して下さって有り難うございます。これからもよろしくお願いします。」とコメントすることが一般的ですが、ニキは「これからも成長している姿をお見せできるようなENHYPENになりたいと思います。」とコメントしました。

この「○○な姿をお見せする○○になります」という言い回しは韓国語ならではのものになるのですが、ニキのなかでの基本が韓国語でそこに日本語を当てはめていく形になっているように感じました。

 

そんなニキが韓国語について、韓国人がネイティブとして色々コメントしてくれている動画がこちらです。

ENHYPENニキの韓国語は韓国人にこう聞こえる/韓国語初心者必見

ここでも「ニキの韓国語は韓国人の男の子が使う言い回しができている」とコメントされていて、ニキの韓国語レベルがどれほど伸びているのかが伝わってくると思います。

その後、さらにニキの韓国語は褒めれています。

ENHYPENニキの韓国語上手すぎてヒョンたち困るw

そんなニキは韓国語でのゲームなどでは難しそうにしている姿をよく見かけます。

TXTとの運動会では日本でいう旗あげゲーム(「赤挙げないで白挙げて」のようなもの)をしていたのですが、聞き取って旗を動かすのは日本語でも難しいので韓国語ではなおさら難しかったかもしれません。

しかし、ここでTXTのヨンジュン・ボムギュが「ニキは合っています」と声をかけてくれて敵チームのメンバーも「合っているよ」と褒めてくれる姿もありました。

 

そして『ENHYPENのENHYPEN&Hi』では早口言葉をするゲームがありましたが、上手くできずにゆっくりと読む姿にメンバーが「可愛い」「上手」「ニキのためにも時間を延ばして下さい」と言っている姿が印象的でした。

K-POPアイドルを見ていると、日本人メンバーに対してゲームができなくても責めない、出来ないからこそ褒めて守って、できるように助けるという姿が多く見られます。

このように先輩やメンバーのサポートがあるからこそ、韓国語力が伸びていくのかも知れません。

ニキのすごいところは、韓国語歴が本当に短いのに上達が早いというところです。

VLIVEでニキに「今は日本語と韓国語どちらで考える?」「夢は日本語で見るの?」と聞かれましたが、ジョンウォンが「ニキが寝言を韓国語で”罰ゲームも面白いのでたくさん期待して下さい”と言っていた」と暴露しました(笑)

夢のなかで「韓国語」でファンミーティングを行っていたようです。

ニキのなか韓国語で物事を考えるだけでなく、韓国語で夢を見ることまでできるようになっているということが分かりますよね。

VLIVEなどの期間が数週間空いただけでも「ニキの韓国語がまた上達している」とファンから褒められることが多いです。

ニキの韓国語勉強法は?

ニキの勉強法は日本に住んでいる私たちでも真似できるものもあるので、韓国語を勉強したいという方のために、いくつか紹介していきます。

とにかく喋る

ニキの韓国語力が伸びたのはI-LANDが始まってからと言っています。

それには「練習生は他の練習生とは話してはいけない」というBELEFT LABの決まりがあったからだそう。

そのため、I-LAND出演前の8ヶ月の練習生期間では人と喋る機会があまりなく、韓国語力も伸びずにI-LANDでも最初の頃は日本語を使う場面もありました。

そんなニキを助けてくれたのがENHYPENのメンバーであるジェイです。

ジェイは日本語を勉強していて、日本語も少し話せるので韓国語の勉強も手伝ってくれたと言っています。

今でも韓国語で分からない単語や文章があると、ジェイが日本語に訳してニキに教えてくれています。

 

VLIVEなどで「コプチャン」という単語が出てきてニキが理解できていないと、ジェイやジョンウォンなど他のメンバーも気にかけてくれて「ホルモン」と教えてくれたりもします。

メンバー達がすぐに気づいてくれたり、気にかけてくれている姿も印象的です。

ニキは練習生時代は語学堂で韓国語を習っていたそうですが、I-LAND出演以降の韓国語の伸びを見ると、いかにネイティブと喋る機会を得ることが大切かがわかります。

 

映画やVLIVEを見る

『ENHYPEN&Hi』で、ニキは「映画を見て勉強しています」と言っていて、ヒスンが「語学勉強をするときに映画とかを見て悪い言葉を勉強する人も多いみたい」というとニキも「僕も覚えました」と言ってメンバーを笑わせていました。

最近は先輩のVLIVEを見て韓国語を勉強していると言っています。

映画などよりもVLIVEだと本当に普段使う韓国語や独り言のようなぼそっと使う韓国語を勉強することができると思います。

ニキは大好きなTXTのヨンジュンや事務所の大先輩であるジョングクのVLIVEを見ていると言っています。

ニキはTXTとの運動会からヨンジュンのことが大好きなのですが、ヨンジュンがする個人VLIVEが本当に好きで3~4回見ているそうです。

ニキが好きだというヨンジュンのVLIVEはここからみることができます。

日本語字幕もついているので照らし合わせながら勉強するのも良いかもしれません。

 

YouTubeでは短く面白いところを切り取ってくれている人もいるので見やすいです。

【日本語字幕/TXT】 ヨンジュンがMOAからの質問に沢山答えます!前半戦

韓国語授業

K-POPアイドルには語学授業というものがあります。

実際にニキは韓国語に授業を、そしてENHYPENの他メンバーは日本語の授業を受けてくれています。

アイドルと学校の両立という忙しいスケジュールのなかで、しっかりと語学の勉強もしているのはすごいですよね。

このように机に向き合って韓国語の勉強するなど、韓国語を習得するために努力している姿は多く見られます。

ニキは字も綺麗で読みやすいと言われています。

[EN-TER key] What is NI-KI's favorite Korean word? – ENHYPEN (엔하이픈) (ENG/JPN)

メンバーのジェイクとソヌはVLIVEで「ニキは韓国語が本当に上手です。」「僕(ジェイク)よりも上手だと思います。」「本当に上手で、僕(ソヌ)ももっと上手くなりたい。」とコメントしています。

ENHYPENのメンバーたちはニキの韓国語力が本当に優れているといつも褒めてくれているので、ニキのモチベーションも上がるのかも知れません。

メンバーは韓国語をニキに教えてくれていて、ニキが日本語をメンバーに教えていて、メンバー同士で支え合っているという事実がすごくほほえましいです。