ENHYPENソンフンの家族構成は?実家はお金持ち?妹大好きなシスコン?

ENHYPENソンフンと妹 韓国男性アイドル

トップ画像https://m.blog.naver.com/orora8927/222108818130

ENHYPENの中でも人気の高いソンフン。

アイドルになる前はフィギュアスケート選手だったこともあり、実家がお金持ちだという噂や、I-LAND時代に見せたシスコンぶりもあり、ソンフンの家族について興味のある方も多いはず。

そんな方のために、ソンフンの家族について詳しく紹介していきます。

ソンフンの両親はどんな人?実家はお金持ち?

内気で友達がいなかったソンフンに少しでも自信が付くように、そして友達ができるようにとアイスホッケー、フィギュアスケートを勧めたソンフンの両親。

その後ソンフンは韓国でも有数のフィギュアスケートになっていったこともあり、ソンフンのお母さんは昔ドキュメンタリー番組に出演していたこともありました。

幼少期のソンフンと母親
https://m.blog.naver.com/orora8927/222108818130

厳しく指導しながらも、温かくソンフンのことを大切に思っている姿が多く流れていました。

ソンフンのお父さんに関しては、ソンフンの過去の幼い頃の写真の後ろに映っている本に小児科について書いてあるのもが多かったりすることから、医者なのではないかとファンの間では噂されています。

フィギュアスケートはお金がないと続けられないスポーツで、18~22歳にかけては年間約2000万円かかっていたと話していました。

ソンフンがフィギュアスケートをやっていたのは9~18歳までで、韓国ではもう少し低い金額で抑えられるのかもしれませんが、ソンフンも韓国代表選手として国際大会に参加するほどの選手でしたので、かなりのお金がかかっていたことは間違えないでしょう。

ENHYPENソンフンのフィギュアスケート選手時代!動画あり!練習生との両立も

こうしたことからも、ソンフンのお父さんは医者だから家庭が裕福というのであれば、納得いきます。

ソンフンはI-LAND時代によくご両親について、家族の中心がいつも自分だったのにもかかわらずフィギュアスケートの道を選ばなかったことが申し訳ないと話していました。

I-LAND時代、そんなソンフンへにお母さんが手紙を書いています。

読む前から涙が溢れるソンフンの代わりにジェイが読んだ手紙には次のように書いてありました。

「スケートを始めてからずっと一緒に居たけど今はお母さんにとってもある意味挑戦だよ。ソンフンは自分の決断の正しさを私たちに証明したいと言っていたね。I-LANDで過ごすソンフンを見て幸せになれた。夢はきっと実現する。アイドルの道を進んだ事が正解だったと証明できたね。」

この手紙にソンフンだけでなく、メンバーもファンも涙を流しました。

ソンフンが愛されていることが伝わってくると思います。

こうしたエピソードからソンフンの両親は子供のことを考え支えながらも、本人の意思を尊重してくれる優しい人たちだということがよくわかりますよね。

ソンフンの妹はどんな人?ソンフンは妹大好きのシスコン?

ソンフンは5歳差の妹と喧嘩することも多かったそうですが、幼い頃にテレビの取材をうけた際に妹と手を繋いで歩いたり、公園に行ったり仲の良さがわかるシーンが多く放送されました。

幼い頃に同世代の友達となかなか遊ぶことがなかったソンフンは、妹とずっと遊んでいたそうで、友達のような関係性だと話しています。

これら動画はI-LAND開始当時から話題になっており、「ソンフンの妹になりたい」という人が続出しました。

そして、I-LAND内で「○○な人は?」という質問でメンバー同士が指さしで選び合うというゲームをしていたとき、ソンフンは妹が大好きな一面を見せました。

ヒスンが「もし妹がいたら紹介したい人は?」という質問をした際、「僕には妹がいる、紹介したい人は本当にいない」と繰り返しました(笑)

さらに、デビューショーケースの際のインタビューでも「メンバーのなかで妹に紹介したい人は?」と聞かれ、「妹は本当に大事なので誰にもあげません」と答えています。

もし将来ソンフンの妹に彼氏が出来たり結婚することになったら、ソンフンがどうなるのか気になります(笑)

そしてこの兄妹の面白いところが、アイドルとして活躍しているソンフンに対し妹は「思春期だから、興味が無い」そうです。

ソンフンの一方通行な愛が炸裂しています(笑)

ソンフンのもうひとりの妹?愛犬カウルも溺愛

ソンフンにはもうひとり、妹のように溺愛している愛犬「カウル」がいます。

シスコン伝説を残しているソンフンは愛犬のことも大好きです。

カウルとは韓国語で秋という意味で、秋に飼い始めたためカウル(呼ぶときはカウリ)という名前にしたんだそうです。

ENHYPENのメンバーの中でもソンフンとジェイクは愛犬での争いをよく起こすメンバーです(笑)

ジェイクがレイラ(愛犬)の話をするとソンフンはカウルの話をして、お互いが「レイラが可愛い」「カウリが可愛い」と言い合うのが定番です(笑)

ENHYPENジェイクの愛犬『レイラ』を紹介!ジェイクの溺愛ぶりも

カウルは生後1ヶ月の頃から飼っているそうで大切な家族になっているそう。

 

ソンフンは3月23日Puppy Day(子犬の日)にカウルの写真を載せ、これからもっと幸せに沢山愛されて健康に過ごそうとツイートしています。

ソンフンがカウルのことも大好きなのが伝わってきますよね!