『内省的なボス』のあらすじ・キャスト・相関図・ネタバレ・感想

内省的なボス韓国ドラマ

『内省的なボス』のネタバレ

姉ジヘがなぜ自殺をしなければならなかったのか、その理由を知り復讐するためにブレイン広告に入社したロウン。

当時の上司だったボスに原因があるはずだと探るのですが、知れば知る程心が温かく人想いで優しいファンギが原因なはずがない、ほかに理由があるはずだと考えます。

 

そんなある日、ロウンはたまたまウイルの事務所の机の上に置いてあったジヘの絵を見つけます。

その絵は、ジヘがかつて”ある人”がいつも見ている景色だと言って描いていた絵でした。

ジヘが想っていた人がウイルだったことを知り、ジヘが身を投げた日の全貌を知ることになります。

ジヘの絵
https://www.youtube.com/watch?v=iLMLKVyqSsQ

 

3年前のその日、ジヘはロウンの舞台を観に行く予定でした。

しかし、ファンギがなぜか今でなくてもいいお使いを無理に頼んだため行けなくなり、代わりに花の宅配サービスを頼みます。

実は、ロウンの出る舞台をたまたまウイルとイスがデートで見に行くことを知っていたファンギ、さらにジヘがウイルに想いを寄せていると知っていたファンギは鉢合わせしないようにジヘを足止めしたのでした。

その日、イスはウイルにプロポーズをしようと考えていたのですが、ジヘに心を寄せていたウイルは話しを聞く前にファンギに会いに行っていました。

そこで言い合いになり、ジヘのことは整理するとウイルが叫んだところ、そこにジヘが居合わせてしまいます。

走って逃げるジヘ。

そのままジヘはファンギの事務所から身を投げ、ファンギはイスを悲しませないために対外的には自分のせいで秘書が身投げしたということにして、ウイルを庇ったのでした。

身投げする前のジヘ
https://www.youtube.com/watch?v=QV7PGPalQxQ

 

こうしてウイルはすべて自分の責任だと思っていたのですが、この話には続きがありました。

事件の全貌を知って、会社の屋上でイスと話をするロウン。

イスも被害者だということは知っていると言うロウンに対し、イスはジヘが亡くなったのは自分のせいだとロウンに話し始めます。

理由がわからず困惑するロウン。

ジヘが持っていたウイルからのネックレスをロウンが持っているのを見て、返してと奪い返すイス。

イスの様子に怯えるロウンを見て、「安心して、誰も傷つけたりしない、私が傷つけたいのはただ1人だけだから…」

そう言ったイスは、そのまま屋上から飛び降りようとします。

揉み合いになりながらもロウンは全力で止めに入り、間一髪のところで彼女を救いました。

屋上から飛び降りようとするイス
https://www.youtube.com/watch?v=ffRP0T8aUcM&t=19s

 

3年前にジヘが走って逃げた後、実はジヘはこっそりファンギとウイルの話を影で聞いていたイスに鉢合わせしていました。

そのとき、イスがウイルに対して欲しいと言っていたネックレスをジヘが持っていると知り、自分の鞄からカミソリを出して自分の手首を切り、私の前から消えて欲しいと心無く言い放ち、その場を去ったのです。

その後、ジヘはファンギの事務所へ行き、あまりのショックに命を捨てるという究極の選択をしてしまったのでした。

刃物を出すイス
https://www.youtube.com/watch?v=XbLCOvc-bAY

 

すべての事実が明らかになり、責任を取って会社を去ったウイルの代わりに社員1人1人と向き合うファンギ。

そして、イスは作り笑顔をやめようやく本来の自分を取り戻し、ウイルに謝罪します。

ロウンと父もようやく前を向いて生きていこうとそう思った矢先、ジヘの親友だったウ記者がファンギの元に訪れ、衝撃の事実を告げます。

それは、ジヘが本当に想っていたのはウイルではなくファンギだったということ。

彼女の描いていた絵は、実はファンギの事務所の窓からの景色でした。

いつも1人でいるファンギに、ジヘは窓の外にはこんなにたくさんの人がいるのだと彼に見せたかったのです。

そして事件の日、ファンギの妹を傷つけてしまった自分を許せず、ジヘは身を投げてしまったのでした。

 

自分で隠したはずの事件の知らなかった事実を知り、すべて自分の責任だと感じたファンギは会社をウイルに任せ、自分が出ることを決意します。

ファンギの最終出社の日、サイレントモンスターのメンバーたちは泣きながら行かないで欲しいと抱きつきますが、穏やかな顔で去っていくファンギ。

一方のロウンは父と話していました。

ジヘとロウン2人の気持ちを知ってもなお、ロウンの進みたい道を行きなさいと応援する父。

その言葉を胸に、ロウンはファンギの元へ走ります。

「どうしてもボスの元を離れられない」そう言いながら目の前に現れたロウンを見て、愛おしさに抱きしめるファンギ。

そのまま2人は別荘で2人っきりの甘い時間を過ごします。

別荘で過ごすファンギとロウン
https://tv.rakuten.co.jp/content/263815/

 

そろそろのんびりすることに飽きてきたロウンは、イスとウイルを内緒で呼び一緒に食事に行くことに。

ぎくしゃくしながらも、ウイルはイスとやり直すことにしたと話し、ファンギは微笑みます。

2人が帰ったあと、ロウンはサイレントモンスターからのビデオメッセージをファンギに見せます。

みんながボスを待っているという温かいメッセージばかりで、ファンギは翌日から会社に戻ることにしたのでした。

 

ある日、ファンギは父を連れてロウンの父の床屋を訪れます。

ファンギに外へ出るように指示したファンギ父は、頭を下げ心から謝罪。

子供をしっかり育てられなかったのが親として恥ずかしくて事実を隠してしまったと涙ながらに謝ります。

その様子を見て、ロウンの父も親心は理解できますと穏やかな表情を見せるのでした。

ロウン父に謝罪するファンギ父
https://www.youtube.com/watch?v=p2utZtARwiA

 

その日は会社の運動会。

ウイルチームとファンギチームで戦い、和気あいあいと進行していきます。

突然大雨が降ってきてみんなで雨宿りしていたところ、傘もささずにファンギがみんなの前に立ちます。

そして踊りだしたと思うと、「ロウン愛してる!」と何度も何度も叫びます。

みんなに祝福される中、2人はキスをして笑い合うのでした。

『内省的なボス』の感想

ポスターメイキングのキャストたち
https://yonyonxxx.exblog.jp/25083350/

韓国ドラマによくある、視聴者が知っている事実にプラスアルファで新たな事実が隠されているパターン!

ウイルが原因であることは序盤からわかっていましたが、まさかジヘが好きな相手がファンギだったなんて驚きでした。

ジヘはファンギの本当の性格を知っていたので無理ないですね。

素敵な絵が本来の持ち主の元に届いて最後はほっとしたラストでした。

イスも自傷癖をやめ仮面をかぶるのをやめ、ウイルも欲を出すことをやめ、みんなが心穏やかな最終回で本当によかった…。

ファンギもイスも、結局強欲な父のせいであのように成長してしまったことに見ているこちらが苦しくなりました。

ただ最後にファンギ父の謝罪を見られてスッキリ。

あそこまでの悪人は最後まで反省しない傾向にありますが、このドラマではみんなが最後には反省し謝罪し良い人として終わったのが気持ちよかったですね。

いつもは王子様キャラが多いヨンウジンの引きこもり役という新たな一面を見ることができ、個人的には大満足です^^

影ながらに支えるボスも素敵でした!

重めの題材ながら、軽いタッチで描かれコメディ要素もたっぷり含まれているので、楽しく見ることができるラブコメドラマです♪

『内省的なボス』の動画を全話無料で見る方法

ここまで記事を読んで『内省的なボス』を見たくなった方もいると思います。

そんな方のために、次の記事では複数ある『内省的なボス』を全話無料で見る方法を比較・紹介しています。

興味のある方は、こちらを参考にして自分に一番合った方法で、『内省的なボス』を楽しんでください。

『内省的なボス』の動画を日本語字幕で全話無料視聴する方法まとめ

 

最期に

ヨンウジンとパクヘス主演で、3年前の真相を隠すボスと知ろうとするヒロインが繰り広げるラブコメ『内省的なボス』。

ツンデレでも俺様でもない、”内省的”なボスという新しいキャラクターが登場した本作品!

くすっと笑い、時折涙し、最後には心温まる素敵なドラマでした。