NiziUミイヒの性格がきつい・変わったと言われる理由は?本当の性格も紹介

NiziUのミイヒNiziU
スポンサーリンク

トップ画像https://www.instagram.com/p/CjaXwU1pFoj/

日韓合同オーディション「Nizi Project」から誕生し、デビュー当初から現在まで絶大な人気を誇り続けるNiziU。

そんなNiziUの中でも特に人気のメンバーである、ミイヒの性格について紹介します。

ミイヒの性格診断テスト「MBTI」の結果

韓国で大流行している、性格診断テスト「MBTI」。

K-POPアイドルもこぞって挑戦していて、推しの性格が知れるということで注目が集まっている診断テストです。

オーディションの頃からスター性が抜群で、プロデューサーのJ.Y.Parkからも「スターになる準備ができている子。すべてが揃っている。」と大絶賛されていたミイヒ。

アイドルになるために生まれてきたと言っても過言ではないミイヒのMBTIは、やはり気になりますよね!

公式YouTubeで公開されていた「MBTI HOUSE」というオリジナルコンテンツ(現在は諸事情により削除されています)の中で診断した結果、ミイヒのMBTIは【ESFP】でした。

ESFPは、周りや自分自身を楽しませる天才で、周りを退屈させないエンターテイナータイプ。

とても社交的で初対面の人ともすぐに話すことができ、交友関係がとにかく広いことも特徴です。

人間関係をとても大切にするからこそ、グループ内でも常に輪の中心におり、その場を盛り上げることのできるムードメーカー的存在です。

楽観的でポジティブな考え方の持ち主で、「自分はこうだ!」と意思がハッキリしているため、ESFPタイプにオススメの職業は、なんと芸能人なんだそうですよ!

天性のアイドルであることが、MBTIの診断結果からも明らかになりましたね。

同じESFPタイプのK-POPアイドルには、

・ウヨン(2PM)

・ジェヒョン(NCT)

・スヨン(少女時代)

・ユナ(少女時代)

・イユ(EVERGLOW)

・ジウ(NMIXX)

などがいます。

人懐っこくて、いつも場を明るく楽しい雰囲気にしてくれる人ばかりですね!

ミイヒも、NiziUのスマイルメーカーとして、グループを盛り上げてくれていますし、今後も生まれ持ったこの才能を生かして、NiziUを引っ張っていってほしいです。

ミイヒの性格がきつい、変わったと言われるのはなぜ?

今、一部のファンの間で、「ミイヒってこんな性格だっけ?」「性格きつくなった?」という声が見られます。

そう言われる原因と、その真偽を確かめていこうと思います。

関西弁独特の言い方がキツイ

ミイヒの性格がキツイと言われる1番の原因が、「言い方」です。

ミイヒは関西出身ということもあり、きつく聞こえてしまいがちな関西弁で話します。

そんな方言を話す姿は可愛いと感じることも多い反面、ちょっとした声のトーンや言葉選びの違いによって、性格がキツイ印象を与えてしまうようです。

▼ミイヒのマヤに対するキツイ発言(該当シーンは5:25あたりから)

言い方がキツイ!とよく言われているのが、オリジナルコンテンツ「NiziU Scout」の中でのマヤに対するミイヒの発言です。

ミイヒ、マヤ、ニナの3人でご飯を食べながら、仲良くしゃべっている時のこと。

ミイヒの突然の「白鳥の口」というフリに、ノリノリの白鳥モノマネで応えるマヤ、というなんとも和やかな雰囲気でご飯を食べていたのですが、その流れでマヤが「最近めっちゃ白鳥に似てるって言われる」と言ったのに対し、ミイヒが「似てるもん。狙ってるのかと思った。」と真顔で応えていて、それがトゲのあるキツイ発言に聞こえた視聴者が多かったようです。

ミイヒはビジュアルがうさぎのように可愛らしいので、ふわふわした性格なのだろうという先入観を私達ファンが持ってしまっていて、ギャップが大きいことから「意外と性格キツイ…?」とより感じてしまうのかもしれません。

どんどん活動していく中で、パフォーマンスだけでなく、メンバーと話している普段の様子に近いような姿もたくさん公開されるようになり、良くも悪くも、ありのままの素のミイヒを見ることができるようになってきました。

あくまで本人は、ノリの一つとしてこういった言動をしており、メンバー達も特に気にしている様子がないことから、思ったことを自由に言い合えるほど、NiziUの仲が深まっていると言えるのではないでしょうか!

ミイヒの性格は変わったわけではなく、素の姿をたくさん見せてくれるようになったというだけのように感じます。

負けず嫌い

とても負けず嫌いな性格であることも、きつく見えてしまう原因の1つかもしれません。

ミイヒは14歳の頃から韓国に渡ってJYPの練習生としてレッスンに励んでいて、夢を叶えるために努力を惜しまないタイプの子です。

オーディションの頃から、ミイヒの練習熱心な様子は度々見られ、出番ギリギリまでダンスの練習をしている姿や、多忙な中、韓国語の勉強も人一倍頑張っている姿が印象的でした。

そんな夢を叶えるために積極的に行動しているところが、時にガツガツしているように見えてしまうこともあるようです。

ただ職業柄、このような積極的に動く力は必要なスキルですし、これだけで性格の良し悪しを判断することはできないのではないかなと思います。

ミイヒの性格①|人懐っこい

ESFPタイプの人特徴でもある、「人懐っこさ」は勿論ミイヒもたっぷりと持ち合わせています!

メンバーに対して可愛らしく甘える姿は、まさに小動物!

こんなことされたら、好きになるしかないですよね!

もはや、メンバーが羨ましい!!

自然にかわいく甘えられるのは、ミイヒの強みと言えるのではないでしょうか。

また、ミイヒはステージ上でも愛嬌をたくさん見せてくれますが、さらっとそういうことができるのも、普段から人懐っこくみんなに甘えているからなのかもしれません。

▼伝説となったオーディションでのミイヒの愛嬌

オーディションの時に披露した「シャーシャーシャー」の愛嬌は、視聴者のみならず、その場にいた参加者やJ.Y.Parkさんをもメロメロにしていました。

これからも、ミイヒの人懐っこさを生かした愛嬌をたくさん見たいですね!