NMIXXのMBTI診断結果!普段の性格通り?MBTIの相性良いメンバーは?

NMIXXのMBTI診断結果韓国女性アイドル

トップ画像https://www.youtube.com/watch?v=QIAK2HV70kc

最近の韓国アイドルの間では、自己紹介に取り入れることがマストとなってきているMBTI診断の結果。

NMIXXのメンバー達も自分のMBTIを公開しており、陽キャ集団と呼ばれる元気いっぱいな彼女たちをよく表した結果でした。

そんな明るい集団NMIXXメンバーのMBTIを紹介していきます。

MBTIとは?

MBTIとは、主な4タイプをそれぞれ2分化して最終的に16パターンの性格を分類する性格診断です。

4タイプの2分化は以下になります。

・物事への関心:外向型はE、内向型はI

・判断の仕方:感覚型はS、直観型はN

・ものの見方:思考型はT、感情型はF

・外界への判断:判断型はJ、認知型はP

「こんな時自分はどうするか?」という自己分析を兼ねた質問に答えていくことで、組み合わせが完成します。

これらを踏まえた上で、NMIXXメンバー達のMBTI診断結果について見ていきましょう。

リリーのMBTI診断結果

 

この投稿をInstagramで見る

 

NMIXX(@nmixx_official)がシェアした投稿

リリーのMBTI診断結果は『ENFP』でした。ENFP

ENFPは外向型のE、直感型のN、感情型のF、認知型のPで広報運動家に分類されます。

エネルギーに満ち溢れた好奇心旺盛な人気者が多いと言われているENFP。

リリーも自分の性格を明るくてポジティブと言っているように、ファンから見てもいつもニコニコしていて愛嬌があるのでNMIXXの太陽みたいな存在です。

コミュニケーション能力がとても高いので、練習生時代から先輩たちにも物おじしなかったリリーは、先輩たちにとても可愛がられていました。

オーストラリア出身のリリーが話す韓国語のイントネーションが独特なので、顔を見なくても話し声を聞くだけでリリーだとわかると言われていますね。

デビューしてからも、リリーは持ち前の明るさで人を幸せにするオーラを持っているねと褒められるなど、周りの人までも巻き込んで楽しい気持ちにさせてしまうパワーは、正にENFPです。

ファンの間でも、リリーは間違いなくENFPだという予想をたてられていたほどの分かりやすさでした。

ヘウォンのMBTI診断結果

 

この投稿をInstagramで見る

 

NMIXX(@nmixx_official)がシェアした投稿

ヘウォンのMBTI診断結果は『ESTP』でした。

ESTPは、外向型のE、感覚型のS、感情型のF、認知型のPで起業家に分類されます。

ESTPの性格は、明るく社交的でサービス精神旺盛な人が多く、常に話題の中心にいるタイプです。

注目されるのが好きで、周囲の人たちに与える影響が強いところが魅力的なので、実際に起業家に分類されているように、人の上に立つことを得意とする人が多い傾向にあります。

ヘウォンもグループではリーダーを務めていたり、グループにとって大切な円陣を考えたりするなど、活動にあたって大きな影響力を持っています。

パフォーマンス前に気合を入れるための円陣なのに、シュールすぎて面白いと言われているユニークな円陣は、人を笑わせるのが好きという部分もあるESTPらしさ全開のアイデアです。

他にもメンバー達に寸劇を振って楽しい雰囲気を作りをするのがとても上手なので、見ていると笑いを誘われます。

ヘウォンの勝気でサバサバしている姉御肌のような性格は、絵に描いたようなESTPです。

外見だけを見ると可愛いけれどクールな顔立ちで内向型のIのようにも見えますが、実はNMIXXメンバーの中でも1、2を争うほどの賑やかしキャラというギャップがいいですよね。

見た目と内面の激しいギャップは、ファンの方にも大好評です。

ソリュンのMBTI診断結果

 

この投稿をInstagramで見る

 

NMIXX(@nmixx_official)がシェアした投稿

ソリュンのMBTI診断結果は『ISFP』でした。

ISFPは、内向型のI、感覚型のS、感情型のF、認知型のPで冒険家に分類されます。

ISFPの基本的な性格は、謙虚で人に優しい気遣い屋さんなので人疲れしやすい繊細な人が多いです。

しかし、その繊細な部分は感受性の強さに影響されていて、芸術の才能に秀でる場合もあります。

ソリュンの性格は正にISFPに当てはまっていて、特に分かりやすい部分が内向型のIです。

NMIXXが陽キャ集団と呼ばれる理由は、ソリュン以外のメンバーが外向的のEで、そんな明るく賑やかなメンバー達に囲まれていると、内向型のIであるソリュンの大人しさがかなり浮き彫りになっているのが分かります。

見てわかる通り、明らかにソリュン1人だけ控えめで静かにしている場面が多いですよね。

そんなおっとりした性格なので、ソリュン本人も「私以外のメンバーはみんな活発だから、ついていくのが大変な時があります」と言っていました。

また、優しくて芸術肌なところも当てはまっています。

学生時代、ソリュンは生徒会で学校暴力の無い学校を作るという公約を掲げて頑張っていました。

芸術面に関しても、ソリュンが小学6年生の頃に描いたひまわりの絵が上手すぎると話題になったことがあります。

ファンの間では、可愛くて歌もダンスの実力も高くて性格も良いのに、おまけに絵まで上手いなんて、ソリュンに弱点はないの?と驚かれていました。

デビューしてから日が浅いので、まだまだ知られざる一面をたくさん持っているとは思いますが、今のところISFPの特徴に当てはまっています。

ジニのMBTI診断結果

 

この投稿をInstagramで見る

 

NMIXX(@nmixx_official)がシェアした投稿

ジニのMBTI診断結果は『ENFP』でした。

外向型E、直感型のN、感情型のF、認知型のPで広報運動家に分類され、NMIXXのメンバーではリリーとベイと同じです。

ENFPの基本的な性格は社交的で明るく陽気で元気に溢れていますが、思慮深さも併せ持つ人が多いです。

ジニはキリッとした狐顔で綺麗な美人なので、見た目だけだと物静かなクールな性格に見えるため、内向型のIタイプに見えますよね。

また、性格も明るく陽キャと言われる方ではありますが、他の外向型Eタイプを持っているメンバー達があまりにも元気の塊すぎるので、彼女たちと比較するとやや静かな印象があります。

そのため、ジニのMBTIがENFPだと分かるまで、ファンの方はもちろんNMIXXで唯一の内向型Iであるソリュンからも、ジニは同じIだと思っていたと言われていました。

ジニの場合は、爆発的な明るさではなく人懐っこさにENFPらしさが出ているのではないかと思われます。

JYPに練習生として入社したばかりの頃、まだ幼いながら地元の釜山から単身で上京してきたジニは、TWICEのサナ、ミナ、モモにたくさん面倒を見てもらっていたそうです。

ジニはその中でも特にモモに懐いていて、毎日「モモオンニ~」とくっついて回っていました。

TWICEのモモといえば、昔は極度の人見知りでサナの後ろに隠れてばかりいたと言いますが、そんなモモがジニは赤ちゃん練習生で本当に可愛かったと振り返っていました。

また、モモと同じく人見知りで知られているITZYのイェジも同じ練習生時代を過ごす中でジニが「一緒に遊んでくださいよ~」と釜山弁で話しかけてくれるのが可愛くて仕方なかったと明かしています。

先輩たちの心を溶かしていたという可愛いエピソードの数々は、このようにENFP特有の人好きが高じたコミュニケーション能力の高さからきているのでしょうね。

ベイのMBTI診断結果

 

この投稿をInstagramで見る

 

NMIXX(@nmixx_official)がシェアした投稿

ベイのMBTI診断結果はリリーとジニと同じ『ENFP』でした。

外向型のE、直感型のN、感情型のF、認知型のPで広報運動家に分類されます。

同じJYPの先輩グループであるTWICEのサナもENFPで、他のメンバーは内向型のIで、サナだけがいつも1人で楽しそうに騒いでいる様子が注目されていたこともあり、NMIXXはグループの85%がサナと言われていました。

そのため、元気が有り余っている陽キャの集団と言われていましたが、その中でもベイは特にENFPならではの突き抜けた明るさがあります。

大人っぽくて、クールな外見からは想像できないほどエネルギーに溢れていて、とにかくメンバー達に面白いことを仕掛けて遊ぶのが大好きです。

寸劇を始めてみたり、歌を歌ったり、そしてメンバー達もどんどん乗っかっていくので、NMIXXが騒がしいほとんどの原因はベイが発端になっていることが多いです。

グループのムードメーカーとして、雰囲気を明るく楽しくしてくれるところは、ENFPだからこそなせる業ですね。

そんなベイのコミュニケーション能力の高さは、グループ外でも発揮されています

事務所の大先輩であるTWICEのナヨンと連絡を取り合っていて、ナヨンがベイに送ってくれた自撮り画像をスマホの壁紙にしていることを教えてくれました。

さらに元JYP練習生だったSTAYCのジェイと仲良く手を繋いでいる姿も目撃されています。

ENFPは友達作りが得意なので、ベイも活動を通して交友関係もますます広がっていくのではないでしょうか。

今後も底抜けの明るさで突っ走っていってほしいですね。