NMIXXのMBTI診断結果!普段の性格通り?MBTIの相性良いメンバーは?

NMIXXのMBTI診断結果韓国女性アイドル

ジウのMBTI診断結果

 

この投稿をInstagramで見る

 

NMIXX(@nmixx_official)がシェアした投稿

ジウのMBTI診断結果は『ESFP』でした。

外向型のE、感覚型のS、感情型のF、認知型のPでエンターテイナーに分類されます。

ESFPは楽しいことが大好きなお茶目さと、空気をよく読む観察力に優れているので、人間関係も円満でどんな人からも好かれる天性の愛されキャラな人が多いです。

NMIXXではラップをメインに担当していて、歌やダンスのスキルも優れており、迫力満点なかっこいいパフォーマンスを披露してくれますが、ステージを下りるとESTPの天真爛漫な可愛らしさ全開な姿を見せてくれます。

メンバー達からも、愛嬌がとても多いメンバーとして紹介されており、いじられキャラとしてもお姉さんメンバーに可愛がられています。

デビューする前に行ったエンディング妖精の練習で、ジウはオーバーすぎる愛嬌を披露して自らいじられ役に回り、メンバー達やファンを楽しませてくれました。

 

しかし、ジウにはお笑い用の作られた愛嬌だけではなく、普段の振る舞いからも愛嬌がたくさんあってとても可愛いです。

野菜が苦手なジウが偏食をいじられた時、向きになって「お母さんが作ってくれた炒飯の野菜全部食べてるもん」と言い返すと、メンバー達はジウがあまりにも可愛すぎて笑いがこらえきれない様子でした。

 

NMIXXでは唯一の内向的なタイプのソリュンも、ジウに対しては遠慮なくツッコミをしたりいじったりして楽しそうに遊んでいることからも、ジウがESTP特有の愛され気質であることが伺えます。

可愛らしさと面白さがとても良いバランスを保っていて見ていて飽きない魅力がありますよね。

愛嬌たっぷりの憎めない可愛さは、天性そのものなので、ジウを見ていると自然と笑顔になってしまいます。

面倒を見てかまってあげたくなるというのがESTPのジウの強みですね。

ギュジンのMBTI診断結果

 

この投稿をInstagramで見る

 

NMIXX(@nmixx_official)がシェアした投稿

ギュジンのMBTI診断結果は『ESFJ』でした。

外向型のE、感覚型のS、感情型のF、判断型のJで領事館に分類されます。

ESFJは明るくて活発でムードメーカー、真面目でスケジュール管理がとても上手な方が多いです。

外向型のEタイプは人付き合いが上手い方が多いのですが、ギュジンも当てはまっていて自分から積極的に話しかけて友達を作ると言っており、最近はLE SSERAFIMのウンチェと友達になったことを教えてくれました。

ギュジンとウンチェは同い年で2人とも2022年の3月に中学校を卒業したばかりの末っ子組なので、まだあどけなさが残っていて可愛いですよね。

 

そんなマンネのギュジンですが、NMIXXのリーダーであるヘウォンは、ギュジンはグループで1番幼いのにすごくしっかりしていて責任感がある子だと褒めていました。

ギュジンは自分の性格のことを明るくて几帳面で真面目だと称していて、昔からの習慣で朝起きたら今日1日でやることをリスト化して整理することから始まると話しています。

ギュジンの自己管理が徹底しているのは、ESFJの真面目な部分が当てはまっているからなのでしょうね。

歌もダンスも出来るオールラウンダーになれたのも真面目に努力してきたからこその結果だと思うと納得です。

相性の良いメンバーは?

ソリュン(ISFP)とジニ(ENFP)

ファンの間でもビジュアルカップルと呼ばれて人気なソリュンとジニは、MBTIの相性もばっちりです。

ISFPとENFPは内向型と外向型の組み合わせですが、どちらも相手に対する共感性がとても高いので話が弾み、楽しいことや悩みを共有し合うことができるため、一緒にいると心地よいと思っています。

初めて会った時から約1ヶ月は何も話さなかったと言いますが、話始めたら自然と仲良くなって、今ではルームメイトの2人です。

チョコミント好きが多いNMIXXでソリュンとジニはチョコミント嫌いの共通点で盛り上がったり、寝起きの良いジニが寝起きの悪いソリュンを毎日起こしてあげるなど、2人の仲良し具合が分かるエピソードがたくさんあります。

数々の仲良しエピソードの中でソリュンが1番心に残っていることは、クリスマスイブに体調を崩した時、ジニがつきっきりで看病をしてくれたことだと明かしています。

相性が良いからこそ、素敵な関係を築けているのでしょうね。

ソリュン(ISFP)とギュジン(ESFJ)

ISFPとESFJは興味や関心事に共通するものが多く、話が弾みやすいため、自然と心が通じ合ってお互いに居心地が良いと感じます。

NMIXXはグループ全員が仲良しですが、今のところ特に目立つのはルームメイト同士の親しさのほうがメインになっています。

そのためソリュンとギュジンの場合はまだ2人きりの場面や、特出した仲の良さがあまり表に出てきていませんが、MBTIの相性はかなり良い組み合わせになっています。

猫のモノマネをしたり、歌ってダンスして無邪気に遊んでいるところを見ても、年齢の差を感じさせないくらい楽しそうですよね。

このように楽しそうに遊ぶこともあれば、眠るのが大好きで中々起きられないソリュンを起こしてあげたり、お弁当を作ってあげたりしていると話しています。

末っ子なのにしっかりしていて面倒見がよいESFJのギュジンと、お姉さんなのにおっとりしているISFPのソリュンという関係は、ファン目線から見てもとても可愛いです。

まだデビューしてから日が浅いので、さらに2人の距離が縮んでいった時には様々なエピソードが聞けるかもしれませんね。

ベイ(ENFP)とジウ(ESFP)

ENFPとESFPの組み合わせは、直感型のNと感覚型のSの以外はほとんど同じなので、考えていることや感じていることなどもかなり似通っています。

話題も尽きず、スムーズに関係が進んでいくので一緒にいると楽しいことがどんどん起こる組み合わせです。

元気なメンバー達が集まったグループですが、ベイとジウの2人は特に賑やかに遊んでいます。

ひょうきんでカメラに映りたがりで、サービス精神旺盛なところなど、見れば見るほど2人の性格がとても似ていて、一緒にいると波長が合うのだろうなというのが分かりますよね。

公開ラジオ番組に出演した時も「ジウが思う宿舎に必要なものは?」という質問に対して、ジニからすかさず「ベイでしょ?」と言われるほど、メンバー達から見ても仲良しな2人です。

ジニ(ENFP)とベイ(ENFP)

ENFP同士の組み合わせは、どちらもコミュニケーション能力が高く、人好きな性格かつ同じMBTIの似た者同士なので、打ち解けるのも早いです。

楽しいことが大好きでいつも遊びを探しているENFP同士なので、NMIXXのムードメーカーであるベイからコントを仕掛けられると、ジニも乗らずにはいられません。

MBTIの相性が良いことはもちろん、ジニとベイは同い年コンビでもあるので、年功序列に厳しい韓国でも心置きない関係でいられる仲なのでしょうね。