SEVENTEEN歴代の指輪デザインと意味、感動エピソードを紹介

韓国男性アイドル

トップ画像https://m.blog.naver.com/jeewon9973/221922828474

13人グループながらメンバー同士が分け隔てなく全員仲の良いことでも知られているSEVENTEEN。

実はメンバー全員が右手小指のお揃いに指輪をしていることをご存知ですか?

そんなSEVENTEENの「指輪」について、歴代のデザインや、その指輪にはどんな意味が込められているのかなど詳しく紹介していきます。

SEVENTEENの指輪とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

pledis_boss(@pledis_boss)がシェアした投稿

SEVENTEENのファンのみなさんならご存知のデビュー当時から現在に至るまで、常にメンバーたちが肌身離さず右手小指につけている指輪。

この指輪は正式デビューする前にSEVENTEENの生みの親、プレディスエンターテインメントの社長ハン・ソンス代表から一人一人手渡しで渡されました。

メンバー任命式の時に直接社長から渡され、長い時間頑張ってきた「練習生」という身分から、正式に「SEVENTEENメンバー」として認められたそんな約束の指輪でした。

メンバーもこの指輪は「家族証明書」、「これをもらった日に僕たちは正式に家族になりました」と語るくらいSEVENTEENにとって本当に大事な指輪です。

とても辛くて厳しい練習生の時間をみんなで一緒に乗り込えてきた13人が、社長から指輪をもらうことで一つの家族になった、認めてもらえた、そんな大切なものなんです。

SEVENTEENの指輪【初代】

先ほどもお話しした通り歴代一つ目のリングは事務所の社長、ハン・ソンス代表から直接渡されました。

そのデザインがこちらです。

初代SEVENTEENリング
https://m.blog.naver.com/jeewon9973/221922828474

指輪の内側にSEVENTEEN、PLEDISという文字が刻まれています。

そして、メンバーごとに自分の名前が刻まれているシンプルかつカッコイイデザインでした。

SEVENTEENの指輪【2代目】

2代目のリングは2016年に発売されたファーストアルバム「Love&letter」を発表したときに授与されました。

2代目SEVENTEENリング
https://aminoapps.com/c/seventeen-espanol/page/blog/dato-de-los-anillos-de-la-exposicion-17s-cut/

前側にはSEVENTEENを略したデザインに、SEVENTEENのロゴ、ダイアモンドが埋め込まれていて純銀でできています。

埋め込まれたダイアモンドにはSEVENTEENのファンの名前「カラット」という意味が込められており常にSEVENTEENとカラットは一緒だという意味が込められているようです。

さらに指輪の内側にはヒップホップチーム、ボーカルチーム、パフォーマンスチームとそれぞれの所属しているユニットのイニシャルが刻まれており、メンバーの名前と事務所の名前のプレディスという文字も一緒に刻まれています。

2代目SEVENTEENリングの内側デザイン
https://m.blog.naver.com/jeewon9973/221922828474

ちなみにこの指輪はSEVENTEEN4Thミニアルバム 「Al1」のジャケット写真にも使われています!

SEVENTEENの指輪【3代目】

2017年に発売されたSEVENTEENセカンドフルアルバム「TEEN, AGE」の時に3代目の指輪が授与されました。

3代目SEVENTEENリング
https://m.blog.naver.com/jeewon9973/221922828474

デザインはメンバー13人を表すように13面に削られているデザインになっていて、素材は14Kプラチナで前回と同じくカラットを表現するダイアモンドが埋め込まれています。

本物のダイアモンドが埋め込まれたり、13面に削られたデザインになったりとメッセージ性も込めながら、どんどんパワーアップされていきます。

指輪の絆で結ばれたSEVENTEEN
https://blog.naver.com/gwchoi2004/221682847505

SEVENTEENの指輪【4代目】

4代目の指輪がメンバーに授与されたのは2019年に発売された3rdフルアルバムの「An Ode」のときです。

3つ目と同じく14Kプラチナで、ローマ数字で13,3,1というデザインになっていて、指輪の下側には自分の名前とSVTのロゴ。今回もカラットを意味するダイアモンドが埋め込まれています。

4代目SEVENTEENリング

2代目SEVENTEENリングのデザイン
https://m.blog.naver.com/jeewon9973/221922828474

歴代のと比べるとかなりデザイン性がガラッと変わりスタイリッシュにオシャレな仕上がりになっています。

この4代目のリングはなんとメンバー同士で授与式が行われました。その様子がこちら。

[SPECIAL VIDEO] SEVENTEEN NEW RINGS CEREMONY💍

年齢順にメンバー同士で授与式を行いました。

ディノがエスクプスへ、エスクプスがジョンハンへという順で行っていき、時には照れくさくて笑っちゃったり、とっても感動的なことをコメントするメンバーもいたり…と涙あり笑いありの13人13色の指輪授与式になりました。

授与式の最後には4つ目の指輪に対して一人一人インタビューされている様子が収められています。