SEVENTEEN作曲担当の天才PDウジのプロフィール!どんな性格?赤ちゃんみたい?

SEVENTEENのウジ 韓国男性アイドル

トップ画像http://www.newdaily.co.kr/site/data/html/2020/06/22/2020062200240.html

ウジのプロフィール

名前:ウジ(ハングル表記:우지 / 英語表記:Woozi)

本名:イ・ジフン(ハングル表記:이지훈 / 英語表記:Lee Ji-Hoon)

生年月日:1996年11月22日

出身地:プサン市

出身高校:ハンリム芸能芸術高校映像制作科

事務所:Pledis Entertainment

身長/体重:164cm/53kg

血液型:A型

兄弟:一人っ子

SEVENTEENのボーカルチームリーダー兼、作詞作曲家兼、プロデューサーのウジ。

ウジという芸名の由来はデビュー当初は「知恵に巡り合う」という意味合いでしたが、最近では分かりやすく「ウリ ジフニ(私たちのジフン)」の略だと本人も語っています。

ウジには「SEVENTEENに何かあれば全て自分のせいだ」と言いきっちゃうほどの責任感の強さとプロデュース能力があります。

度々公開されている通りレコーディング中はかなり毒舌になったりと厳しい彼ですが、メンバーグループに対する責任感と愛情は人一倍強いです。

小さい頃からクラシック音楽やクラリネット、ギターピアノなどを学んでいたようで本当にオールマイティーに何でもできる職人さんです。

ボーカルチームでプロデューサーでじゃあダンスはそれほどでもないの…?と思っちゃいますがさすが天才!ダンスもめちゃくちゃに上手です。

ウジはどの曲でもハンドマイクを使用しておりワイヤレスマイクを使ってる姿は見ないですが、それでもパフォーマンスのクオリティを下げることなく尚且つあんなに激しく踊っていても歌声が全然ぶれません。

努力の塊なのか天才すぎるのか最早わかりません。

個人的に印象に残っているのは2019年コンサート最終日の「9-teen」の最後のソロパートを歌い切った後に声が出なくなっちゃったエピソードです。この時初日の公演からコンディションがあまりよくなかったウジ。

最後の最後に力を振り絞って出した声がこれです。

この後、個人コメントで一人一人コンサートの感想などを述べていく場面があるのですが、その時にはもう声を出すことができませんでした。

それでも最後までファンの前にたちかなりつらかったであろうにそんな姿を一切見せずかすれた声で頑張ってくれたかっこよすぎるウジ。

今回はそんな中身までイケメンなSEVENTEENプロデューサーウジについて詳しくご紹介していこうと思います。

ウジはSEVENTEENの作曲を担当?

ウジは自作ドルとしても有名なSEVENTEENの中心、ほぼすべての楽曲を担当しているSEVENTEENのボーカルチームリーダー兼、プロデューサーです。

KPOP界の中でもBTSのSUGAやRM、VIXXのRAVI、BlockBのZICOなど有名な自作ドルはたくさんいますがウジもその中の1人です。

基本的にプレディスエンターテインメントに所属している歌手bomzuと共に2人でSEVENTEENのほぼすべての楽曲を制作しています。

SEVENTEENの中でウジが参加してない曲を探すほうが難しいぐらいです!

そんな天才振りからファンからは天才PDと呼ばれることも多く、ほかにもボボ、ウーたんなどと呼ばれています。

自主製作ドルSEVENTEENの要的存在プロデューサーのウジですが、実は彼は最初から作詞作曲などを担当する予定はありませんでした。

事務所がある時ウジにさせてみたところ、さすがは天才プロデューサー!…できちゃったんですね!

楽曲のレコーディングに関してもウジがすべて担当しています。

レコーディング中のウジが怖いとかカメラが回っているから優しいだとかメンバーに言われていますが結局のところ本当のことを知るのは本人たちだけです。

レコーディングの様子がこちら。

[セブチ/ウジ] セブチの曲の作り方 [SEVENTEEN/세븐틴]

ウジはSEVENTEENの楽曲の他にも楽曲提供をしていて、代表的なのはI.O.Iの解散前最後の曲「ソナギ(夕立ち)」。

SEVENTEENのウジを知らなかった人にもその名を知らしめた曲です。

아이오아이 (I.O.I) – 소나기 (DOWNPOUR) MV

そしてこれがウジのガイドバージョンです。

170121 상암팬싸 지후나가 들려주는 소나기 (가이드버전) 💗

是非歌詞も読みながら聞いてみてください。

本当に泣けるいい曲です。

SEVENTEEN好きならみんな知ってるあのbomzuヒョンでさえ天才と認めたウジ。

そんな大先輩bomzuをウジは尊敬していて、憧れであり最高に気の合う仲間だとしています。

最近はバーノンやエスクプスなど中心に色んな作曲にメンバーもかかわっていますが、やはり中心的存在はウジ。

これからもSEVENTEENプロデューサーでありボーカルチームリーダーのウジの活躍に期待です!