SEVENTEENメンバーの練習生期間と練習生時代のエピソード

練習生時代のSEVENTEEN 韓国男性アイドル

トップ画像https://cm.asiae.co.kr/article/2013041309553094091

KPOPアイドルといえば、過酷な練習生時代を経て最終的に一握りの人のみがデビューできる厳しい世界です。

もちろんSEVENTEENも例外ではなく、最長でエスクプスの約6年間、最短でTHE8の1年6ヶ月の練習生期間を経てデビューしています。

そんな彼ら1人ひとりの練習生期間、そして練習生時代のことがわかるようなエピソードを、練習生期間が長い順に紹介していきます。

エスクプスの練習生期間と練習生時代のエピソード

エスクプスは練習生期間が約6年(2009年〜)で、練習生期間が最も長いメンバーです。

プレディスボーイズという練習生グループで、NU’ESTとしてデビューする準備をしていたエスクプス。

そんなエスクプスは練習生期間は長いですが、NU’ESTとしてデビューしようとしていた兼ね合いなどもありSEVENTEEN TVにはシーズン2から参加しています。

当時誰よりも長く会社で練習生生活をしていたのに、ウジが入ってきてウジの実力がずばぬけていて「俺より後に入ってきたくせに!」と悔しがっていたエピソードがあります。

練習生期間が長いことから他の新しい練習生が入ってきた時にお迎えに行く係だったそう。

また、ある番組で話されたちょっと悲しいエピソードがあります。

練習生最年長でもあり1番練習生期間の長いエスクプスが、他のメンバーの休みたいという声を代表して副社長に言いに行ったことがありました。

すると、副社長が直接ほかのメンバーのところに行って

「お前たち、しんどいのか?」

と聞いたそう。

それを聞いて他のメンバーは皆

「いいえ!僕達は大丈夫です!」

と答えてしまったことから副社長に「お前だけ疲れてるんじゃないのか?」とエスクプスが怒られたそう…

リーダーはいつでも大変です(笑)

このように動画で練習生時代のエピソードを語っている動画もあります。

ウジの練習生期間と練習生時代のエピソード

我らがプロデューサー・ウジの練習生期間は約4年(2011年4月~)、SEVENTEEN TVには初回から参加していました。

幼い頃から楽器を習い音楽に触れて育ってきたウジ。

その実力は歌だけに留まらず、ダンス未経験で入社したのにみるみる実力を伸ばし、パフォーマンスチームリーダーでありSEVENTEENメインダンサーのホシに「ウジはパフォーマンスチームに欲しかった」と言わしめるほどの実力です。

実力があることもあり、ウジは練習生期間も長いことから当時から厳しくて怖いと恐れられていました。

KPOP界で恐らく1番の低身長とも言われていますが、この練習生になって少ししてからほぼ身長が変わっていないとも言われています。

顔も面影があり可愛らしい印象です。

ホシの練習生期間と練習生時代のエピソード

ホシの練習生期間は3年9ヶ月(2011年9月~)、SEVENTEEN TVにも最初から参加していました。

練習生になる前にダンスを習ったことがある訳でもないのにダンスの実力、センスがずばぬけていたホシ。

人一倍当時厳しかったことでも有名で、練習時ふざけていたミンギュにキレそうになることもありました。

練習生の頃、先輩のNU’ESTの振り付けを匿名で作ってそれが採用されたこともあります。

元々天才肌なところはありましたがそれ以上に努力家。

当時の練習生時代振付ノートなども公開されています。

当時、練習生期間中地方組は皆がソウルの高校に転校する中、ホシだけは両親の希望通り芸術高校ではなく一般高校に入学し、毎朝5時に起きて片道2時間の通学(往復4時間)をしていました。

ミンギュの練習生期間と練習生時代のエピソード

ミンギュの練習生期間は3年8ヶ月(2011年10月~)、SEVENTEEN TVにもシーズン1から出演しています。

事務所から「うちの事務所にもハンサムな練習生が必要だ」という理由で顔採用され入社したミンギュ。

当時すでに身長180cmあったミンギュはビジュアル担当として、練習生の頃から先輩のバックダンサーやMVに出演していました。

性格も明るくポジティブ。

カメラが好きで前に出てくるタイプだったので、ミンギュの写真や映像が沢山残っています。

当時のミンギュの日本語テストの様子の動画なども残されています。

[日本語字幕] ミンギュの日本語テスト

女子力が高く料理や掃除も得意です。

しかし、少し短気な面があるためジョンハンやスングァンなどと練習生時代からよく喧嘩しているのは有名な話です。

ジョンハンとは過去に1時間半以上の怒鳴り合いの喧嘩をしたことも。

また、一時期練習生の頃に髪の毛を伸ばしていたのですが、本人は気に入っていたのにメンバーに不評で切ったそう。

この当時からミーニー(ミンギュとウォヌ)の組み合わせはとても人気でした。

ウォヌの練習生期間と練習生時代のエピソード

ウォヌの練習生期間は3年7ヶ月(2011年11月~)、SEVENTEEN TVにもシーズン1から出演しています。

ウォヌも地方組で宿舎生活をしていました。

当時よくスングァンを起こす役割を担っていたそう(笑)

可愛らしいエピソードと言えば、自分が食べていたおにぎりをジョンハンが1口ちょうだいと欲しがったとき、「ヒョンはお兄ちゃんなのに1口くれっていうの!?」と逃げたそうです(笑)

しかし、その後戻ってきてジョンハンに「これ食べて」と差し出したらしいです。可愛いですね(笑)

また、当時噛みグセがあったようでメンバー達の腕を冗談でよく噛んでたりしていました。

ミンギュが噛まれそうになる直前で避ける映像などを残されています(笑)

マイペースでクールな印象がありますが実際はクールなだけではなく、当時から「どうせ倒れるなら全部終わってから倒れよう」と高熱を出しながらも練習させてくださいと、トレーナーの元に行ったというストイックなエピソードもあります。