TXTテヒョンはジョングクの大ファン?似てる?もう1人の憧れはテミン?

ジョングクが好きなTXTテヒョン 韓国男性アイドル

トップ画像https://www.mbcsportsplus.com/community/free/?mode=view&b_idx=99812552.000

TXTには先輩のBTSの大ファンだったメンバーが3人いて、彼らはそんな憧れの存在と近づけたことから「成功したオタク」とも言われています。

その3人はスビンとボムギュと、テヒョンです。

TXTスビンはBTSジンの大ファン!そんなジンとは現在どんな関係?

TXTボムギュはBTSテテが大好き?2人は似てる?微笑ましいエピソードも

今回は、テヒョンがジョングクの大ファンだというエピソード、そしてテヒョンのもう1人の憧れの存在SHINeeのテミンについて紹介します。

ジョングクの大ファンだと発覚した瞬間

テヒョンはBTSメンバーのナムジュンと連絡先を交換したそうなのですが、そこでナムジュンがテヒョンの“ジョングクのオタク”な一面を発見したと言っています。

それは「テヒョンのカカオトークのストーリー(昔更新したプロフィール写真)にジョングクの写真が10枚以上あった」というエピソードでした。

これは本当にジョングクオタクで可愛いです(笑)

テヒョンが耳まで赤くして照れていた姿が可愛らしくて印象的でした。

このように本人の前でずっとファンだったと伝えられるのはまさに「成功したオタク」ですよね。

憧れのジョングクと同じステージに立った可愛いテヒョン

BTSがまだ韓国の音楽番組に出演していた頃、2019年4月25日に行われたMカウントダウンのアンコールステージで、BTSとTXTが同じステージに立ちました。

TXTにはBTSのファンが何人もいるのでステージ上ではファンとアーティストの可愛らしいやりとりをみることが出来ました(笑)

そこでテヒョンは大好きなジョングクを目の前し挨拶を交わすと、ジョングクに抱きつきました。

ここ、本当に少年のようで可愛かったです。

ジョングクはそんなテヒョンを笑顔で抱きしめており、凄く可愛らしく、癒されるステージでした。

このテヒョン可愛すぎませんか?

テヒョンがジョングクから受けた影響

テヒョンはジョングクの歌声の影響を受けたというエピソードを語っています。

TXTの3rdミニアルバム『Blue Hour』で披露されたテヒョンの綺麗な高音ボイスですが、そこにはジョングクから受けた影響があったといいます。

『Blue Hour』は爽やかなディスコジャンルで、軽快なリズムやニュアンスが鍵になりますが、テヒョンはこの曲についてリズムだけでなく、グルーヴもしっかりと理解して歌いたいと言っています。

そして、これを理解するためにテヒョンはレトロなディスコジャンルのブームの火付け役となった、BTSの『Dynamite』を何度も聴いて研究したそうです。

その中でも憧れのジョングクの歌声を何度も聴いて、高音の中にもしっかりと男性らしさを残すという歌声を目標にしたそうです。

テヒョンの中でジョングクの歌声は「ユニークで無敵」だと言っていて、いつも参考にして影響を受けていると言います。

以前テヒョンは「聴いた瞬間に“テヒョンの声だ”を分かるような歌声になりたい」といっており、こういった点でもジョングクにインスピレーションを受けているのかも知れません。

テヒョンとジョングクは似てる?

ファンの中ではジョングクとテヒョンは似ているという声もあります。

テテが好きなボムギュもテテに似ていると言われているので“オタクは推しに似る”という言葉がありますが、ここでもその原理が発揮されているのかも知れません。

逆さにしたら似ている説のテヒョンを見たとき本当にジョングクでびっくりしました。

テヒョンのもう1人の憧れ:SHINeeのテミン

テヒョンはジョングクとSHINeeのテミンの影響も受けています。

アイドルを目指した理由もSHINeeの『お姉さんはとても綺麗』のMVを見たことがきっかけでした。

そのときにテミン先輩のダンスパートがかっこよかったと言っていて、メンバーのスビンにテミン先輩への手紙を託したこともあります。

VLIVEでは「練習生時代に練習室に1時間でも長く残ろうと思った原動力がテミン先輩でした。その話を手紙にも書きました。僕も一生懸命にやれば速度はどうであれ時間もかかるだろうけれど上手くなれるはずと考えた。残ってやることは大変だったけど努力は無駄でないとテミン先輩を見て感じました。」と言っています。

そして、2020年にはついにミュージックバンクで憧れのテミン先輩との共演を果たしています。

現在ミュージックバンクのMCはスビンとアリンが担当していますが、この日はテヒョンがサプライズでMCをしました。

登場したときには「僕は今日のために生まれてきました。僕にとっては神のような存在で、僕がとても尊敬しているテミン先輩のインタビューに来ました」と言っており、どれだけ尊敬しているのかが伝わってきました。

テミン先輩と並んだときのテヒョンの「夢のようなのでつねってくれますか」「今日という日を忘れません」という姿が可愛らしくて印象的でした。

他にも『heaven』のステージを見に行った際には「1列目で見たら僕が見えて負担に感じるかも知れないから3列目で隠れてみた」と言っていたり「テミン先輩にインタビューしたときには心臓が張り裂けそうになったからオタクの気持ちが分かります」とも言っています。

アイドルを目指すきっかけとなったグループであり憧れの先輩ということが伝わってきて、このようにアイドルもアイドルの影響を大きく受けているということが分かります。