『キルミーヒールミー』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

キルミー・ヒールミー韓国ドラマ
スポンサーリンク

『キルミーヒールミー』の見どころ

7人の人格を演じたチソンの演技力!

チソンが演じた7つの人格
https://www.discuss.com.hk/viewthread.php?tid=27238325

この作品の最大の見どころは、なんと言っても7人もの人格を見事に演じ分けたチソンの演技力です!

髪型や服装、仕草はもちろんですが、話し方や表情まで細かく演じ分けていて、外見が変わらないときでも誰を演じてるか分かってしまうほど。

温厚な主人格ドヒョンにはじまり、凶暴なオレ様キャラのシンセギ。

人格の中で一番人気が高かったセギに、ドキドキさせられた女性も多いはず!

なまりの強いおじさんキャラのフェリーパクの時は、童顔なチソンの額にもしわがより、本当に気前がよいおじさんに見えて来るから不思議。

そして、リオンのことが大好きな女子高生のアンヨナを演じるチソンは必見です。
リオンを「オッパー」といって追いかけ回す姿は、ミーハーな女子高生そのもの!

もともと演技に定評があったチソンですが、この作品で7人の違うキャラを見事に演じ分け、MBC演技大賞で最優秀演技賞を受賞しました。

リジンの恋の行方

向き合うリジンとドヒョン
http://drama.keepthewish.net/?p=14447

リジンは初めて会った日にセギから「2015年1月7日夜10時、お前に惚れた時間だ」と告白され、追いかけ回されます。

迷惑そうにしながらも、まんざらでもなさそうなリジン。

その後、主人格のドヒョンからも気持ちをぶつけられ、同じ顔、同じ体だけど、2人の違う人格の間に挟まれ戸惑ってしまいます。

そして、それだけにはとどまらずいつもそばで見守ってくれる双子の兄リオンとの関係にも要注目!

リジンを取り巻きイケメン達の想いが交差する恋模様は、胸キュン間違いなしです。

奥の深いストーリー展開

顔を近づけるシンセギとリジン
https://blogs.yahoo.co.jp/yoshi_hito23/66011330.html

この作品は脚本も素晴らしく、ひとつひとつの出来事が最後に全て辻褄が合うようにできているため、おちゃらけたシーンが多くてもしっかり深みのある内容になっています。

ストーリーもスリリングにスピード感があるため、スイスイ見ることができます。場面によって流れる音楽もまた最高!

そして何よりも気になるのが、なぜドヒョンは7つの人格を持つ多重人格者になってしまったのか?

ドラマが進むにつれ、徐々にひとつひとつの人格が生まれた理由や、真実が明らかになっていきます。

『キルミーヒールミー』を見ての感想

リオンとヨナ
https://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA0000P84DE

単なるラブストーリーではなく、泣けるシーンや心が温まるシーンが盛りだくさんで、何よりも大笑いできてしまう、見どころたっぷりのドラマとなっています。

そしてなんと言っても、7人を演じ分けたチソンの演技が凄すぎるの一言。
同じ顔なのに7人全員が全く別人に見えるから不思議!

ヒロイン役のファンジョンウムも暖かく可愛いリジンをコミカルな演技とシリアスな演技をバランスよく演じていて引きつけられます。

今は主役を演じることが多くなったパクソジュンの、やさしく陰で見守る兄役も必見!

その他、ストーリーも主人公の暗い過去など、とても切ない内容ですが所々に笑いの要素を盛りこんであるため、重くなく見ることができます。