韓国ドラマ『トッケビ』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

トッケビのポスター画像 韓国ドラマ

トップ画像http://www.bsfuji.tv/tokkebi/introduction.html

2016年12月から韓国で放送されていたドラマ『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』。

韓国のケーブルチャンネルとして歴代最高となる、平均視聴率20.5%、瞬間最高視聴率22.1%を記録しました!
社会現象にまでなったとも言われ、日本でも大人気に。

ここでは、そんなドラマ『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』のあらすじ、キャスト、相関図、見どころ、そして実際に見ての感想などを紹介していきます。

記事を読むより実際に『トッケビ』の動画を無料で見たいという人は、次の記事を参考にしてください。

『トッケビ』の動画を日本語字幕で全話無料で見る方法まとめ

『トッケビ』の予告動画&あらすじ

【公式】韓国ドラマ「トッケビ ~君がくれた愛しい日々~」Blu-ray&DVD予告編

キムシン(コンユ)は、高麗時代に武士として王に仕えていました。
戦にも勝ち続け、民からは英雄として尊敬され、部下からも強く信頼されています。

民衆がキムシンばかりを称えるために、王は嫉妬心からキムシンの命を奪ってしまいます。
戦う事にこだわりすぎて、周りが見えなくなっていたキムシンに、神は罰として永遠の命を与えます。
そして、トッケビ(韓国の妖怪の一種)として生き続けることになったキムシン。

命を終わらせるためには、花嫁となる女性に出会い、胸に刺ささっている剣を抜いてもらう必要があります。
現代まで900年以上も生き続けてきたキムシン。

ある日、やっと運命の女性ウンタク(キムゴウン)に出会います。
ウンタクは生まれる直前に、母親が交通事故に遭い、命を落とす寸前のところ、キムシンが救った女性だったのです。

家族もなく、霊が見える不思議な能力のため友達もいないウンタク。
孤独な毎日でしたが、キムシンと出会い少しずつ運命が変わっていきます。

『トッケビ』の相関図・メインキャストの役柄

トッケビ相関図
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/asi/tokkebi/cast02.html

トッケビ/キム・シン(コン・ユ)

トッケビのコンユ(キムシン)
http://www.bsfuji.tv/tokkebi/introduction.html

高麗時代は国を守る武士として活躍したものの、王の嫉妬心のために「裏切者」にされ、命を奪われてしまい、トッケビとして、900年以上の年月を生き続けるキムシン。

お金持ちで優雅にのんびりと暮らしていますが、運命の女性にはなかなか出会えません。
トッケビが怒ると、雨が降ったり雷が落ちたり。
不思議な力を持っていて、人間を助けたりもします。

空を飛んだり、瞬間移動もできます。自宅の扉をあけて、すぐに海外へ行くことも。
羨ましい能力ですよね。

ウンタクに出会い、900歳にして、初恋を経験します。
とまどいながらも、一生懸命になる姿は、大人の男性なのに可愛らしくて魅力的です。

トッケビという、人間ではない不思議な存在ですが、コンユの演技力のおかげでまったく違和感はありません!
こんな素敵なトッケビなら、近くにいて欲しいです。

▼コンユのプロフィール・詳細情報はこちら

コンユの詳細プロフィール!遅咲きで28歳まで無名?性格は?兵役制度に意見した?

チ・ウンタク(キム・ゴウン)

トッケビのキムゴウン(ウンタク)
https://www.tv-tokyo.co.jp/tokkebi/intro/

お腹の中にいる時に母親が交通事故に遭ってしまい、命を落とすところでしたが、キムシンに命を救われたウンタク。
霊が見える不思議な力があります。

キムシンに出会い、最初は怪しいと思いますが、トッケビだと気付くと心を開いていきます。
貧しく、孤独な人生ですが、いつも前向きに一生懸命生きています。

キムシンのことを「おじさん」と呼ぶのも可愛いです。
無邪気でまっすぐな心を持っています。

ネットでは、キムゴウンが可愛くないと一部で言われていました。
確かに、正統派美人という感じではありませんよね。
でも、ナチュラルな可愛さがあり、ドラマを見ているとどんどん魅力的に思えてくるんです。

無邪気な高校生役がぴったりとはまっていました!
キムシンに欲しいものをおねだりする場面では、とってもキュート。
悲しい場面では、泣きの演技が切なすぎて、思わずつられて泣いてしまいました。
高い演技力で、色々な姿を見せてくれますよ!

▼キムゴウンのプロフィール・詳細情報はこちら

キムゴウンのプロフィール&注目ドラマ!彼氏はいる?パクソダムに似てる?性格は?

死神(イ・ドンウク)

トッケビの死神(イドンウク
https://paekhyangha.com/?p=48292

トッケビとは、昔からのライバルの死神役。
前世で罪をおかしたために、死神となって、死んだ人間を迎えに行きます。

トッケビと同居することになり、反発し合いながらも、仲良くなっていきます。
トッケビと死神のシーンは面白くて、笑ってしまいます。
2人のやりとりは韓国で「ブロマンス」(男性同士の友情)として、人気になりました。

少年のように、お互いをからかったりする姿はとても可愛くて、見ているとニヤニヤしちゃいます。
いつもはふざけ合っていますが、危ない時には助け合ったりと、熱い友情で結ばれているのも素敵です。

死神はいつも、真っ黒なコートと帽子を着ています。
イドンウクは色白で、堀が深く整った顔で、背も高いので黒い衣装もぴったりと似合っていました。

ウンタクのアルバイト先の店長であるサニー(ユインナ)との恋愛は、切なくて可愛らしくて、胸がキュンとします。
名前を持たない死神が、必死にサニーに好かれそうな名前を考えて、ウンタクに相談するシーンも印象的です。

トッケビと出会い、前世でどんな罪を犯したのか、忘れていた記憶を思い出していきます。

▼イドンウクのプロフィール・詳細情報はこちら

イドンウクのプロフィール&ドラマ情報!コンユと仲良し?彼女&整形の有無は?

サニー(ユ・インナ)

トッケビのサニー(ユインナ)
https://www.pinterest.jp/pin/194499277641302756/

ウンタクのバイト先のチキン屋さんの店長。
女性らしく美人ですが、運命の相手にはまだ出会えていません。

露店で買い物をしている時に、死神と出会い一目ぼれしてしまいます。
恋愛に自信のあったサニーですが、天然で正体不明の死神にとまどいながら、どんどん惹かれていきます。

いつもクールで、かっこ良くて、大人の女性という感じです。
ウンタクにも優しくしてくれて、助けてくれます。

そんなサニーが、電話をなかなかかけて来ない死神にヤキモキしているところは、恋する乙女のようで本当に可愛い!
死神とのカップルは、ファンの間でも大好評でした。
見ていると、2人の恋を応援したくなります。

2人が登場するシーンで流れている音楽も切なくて、ぴったり。
曲を聞くだけで、死神とサニーが浮かんできます。

▼ユインナのプロフィール・詳細情報はこちら

ユインナのプロフィール&ドラマ情報!彼氏は?結婚はいつ?どんな性格?

ユ・ドクファ(ユク・ソンジェ)

トッケビのドクファ(ユクソンジェ)
https://kape-break.info/dokufa-saigo/

トッケビの家臣の孫ドクファ役。
先祖代々、トッケビに仕えています。

キムシンの事を「おじさん」と呼ぶ、お金持ちのおぼっちゃま。
苦労を知らない、今時の若者です。

キムシンに無断で他人に家を貸してしまい、契約したのが死神でした。
トッケビと死神の正体に気付いて、驚きますが、すんなりと受け入れるところも、ドクファらしい。

生意気でどこか抜けているキャラクターですが、憎めません。
真面目な秘書にいつも注意されていますが、懲りずに遊んでばかりいます。