『バッドガイズ~悪い奴ら~』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

バッドガイズ~悪い奴ら~ 韓国ドラマ

トップ画像http://www.bihann.com/drama/1089.html

『バッドガイズ~悪い奴ら~』は2014年に韓国OCNで歴代視聴率1位に輝いた話題作!

サイコパス役のパクヘジンを筆頭に、韓国ドラマでもおなじみのベテラン俳優陣がおくる本格的サスペンスドラマです。

そんな『バッドガイズ~悪い奴ら~』のあらすじ、キャスト、相関図、見どころ、そして実際に見ての感想などを紹介していきます。

 

『バッドガイズ~悪い奴ら~』の動画を無料で見る方法も紹介していますので、記事を読むより動画を見たいという方は次の記事を参考にしてください。

『バッドガイズ~悪い奴ら~』の動画を日本語字幕で全話無料視聴する方法まとめ

 

『バッドガイズ~悪い奴ら~』の予告動画&あらすじ

バッドガイズ-悪い奴ら-

雨の日に発生する女性ばかりを狙った奇妙な連続殺人事件。

警察庁長のグヒョン(カンシニル)は、事件を担当していた刑事だった息子を犯人に殺さたことをきっかけに、過剰調査で「狂犬」の異名を持つ停職中の刑事グタク(キムサンジュン)を呼び戻すことを決意します。

グタクに、どんな手を使ってもいいから犯人を捕まえるように命じるグヒョン。

それを受けグタクは、パートナーの警部ミヨン(カンイェウォン)に服役中の3人の囚人を集めるように言います。

その3人と言うのが、ソウルを知りつくした暴力団組員の行動隊長ウンチョル(マドンソク)、失敗知らずの殺し屋テス(チョドンヒョク)、そして高いIQを持ち15人を殺害したサイコパスのジョンムン(パクヘジン)でした。

グタクは3人に「犯人を捕まえた者は減刑する」と捜査に協力するように促し、刑事と犯罪者たちの異色の捜査チームを結成させます。

ウンチョルの豪腕、テスの技、ジョンムンの頭脳、それを従えるグタクの狂犬ぶりが生かされ、次々に明かされる新事実の数々。

しかし、事件を追うにつれ、彼らの過去と絡んでいることがわかり…。

『バッドガイズ~悪い奴ら~』の相関図、登場人物、キャストのプロフィール

バッドガイズの相関図
http://そうだったんだ.com/dramamovie/18614/

オ・グタク(キム・サンジュン)

オグタク役のキムサンジュン
https://feelsleepy.tistory.com/entry/badguys

逮捕のためなら情け容赦なく、権力がある人であろうがなかろうが関係ないため「狂犬」と呼ばれています。

警官とは思えないほどのアクの強さを持つグタク。

実は、元からこのような性格だったわけではなく、停職にまでなった過去のある事件がきっかけで、グタクは「狂犬」へと変貌してしまったのです。

その「狂犬」が停職を解かれ、再び刑事として動き出す時、3人の犯罪者を指名し事件を解決しようとします。

グタクの真の目的は何なのか、なぜこの3人なのか、徐々に明らかになっていきます。

 

キム・サンジュンのプロフィール

1965年8月6日生まれ。

1990年に芸能界デビューし、1991年に『トナ・トナ・トナ』で俳優デビューを果たします。

代表作には『私の男の女』『美しき人生 』『追跡者〔チェイサー〕』『逆賊-民の英雄ホン・ギルドン- 』などがあります。

 

パク・ウンチョル(マ・ドンソク)

ウンチョル役のマドンソク
http://m.entermedia.co.kr/news_view.html?idx=4034#cb

ソウルが縄張りの暴力団トンバン組の行動隊長。

暴力団員ですが、実は心優しく義理人情にアツい性格です。
途中、組からジョンムンを始末するように命じられ戸惑ってしまいます。

28年間の刑期で服役中のため、グタクの提案を受け、刑期を減らすために奮闘。
囚人3人の中でも一番人間らしい暖かい心を持っています。

 

マ・ドンソクのプロフィール

1971年3月1日生まれ。

2004年に映画『風の伝説』でデビューし、2008年の映画『ビースティ・ボーイズ』で初めて注目を浴びました。

この作品でも強面の情が熱い男ウンチョルをマドンソク以外考えられないと思わせるほど完璧に演じました!

その後も『新感染』、『チャンピオン』などで人間味ある自然な演技で指示され、主に映画界で活躍しています。

イ・ジョンムン(パク・ヘジン)

ジョンムン役のパクヘジン
http://star.mt.co.kr/stview.php?no=2015122108331083786

15人を殺害した連続殺人犯として、無期懲役で服役中。

元恋人にも「あなたはサイコパスだ!」と呼ばれるほど。

感情が全くなくミステリアスなジョンムンですが、実は幼い頃に両親を目の前で亡くし、それがトラウマになり苦しんでいます。

殺害当時の記憶がないため、真実を知ろうと、グタクたちと共に犯人を追い始めます。

 

パク・ヘジンのプロフィール

1983年5月1日生まれ。

2006年のドラマ『噂のチル姫』でデビューし「国民の年下の男」と呼ばれ一躍、注目を浴びました。

人気ドラマ『いとしのソヨン』や『星から来たあなた』などにも出演し、2015年『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』で爆発的人気を得ました。

 

▼パクヘジンをもっと知りたい方はこちら▼

パクへジンは兵役不正免除だった?結婚は?彼女はいる?意外な性格や整形も

 

チョン・テス(チョ・ドンヒョク)

チョンテス役のチョドンヒョク
https://peachcake.tistory.com/?page=66

失敗知らずの殺し屋。
優れた頭脳と並外れた技を持ち合わせています。

そんな彼が突然自ら犯人だと出頭し、懲役22年の刑で服役することに。

大切だった仲間を次々失い天涯孤独になったテスは、自分が殺した男の妻に恋心を抱き、自らの罪を一生かけて償っていこうとします。

 

チョ・ドンヒョクのプロフィール

1977年12月11日生まれ。

2004年にドラマ『波瀾万丈~Missキム10億作り~』で俳優デビュー。

その後は『ブレイン』『いとしのソヨン』『感激時代;闘神の誕生』などに出演しています。

この『バッドガイズ~悪い奴ら~』で自ら丸坊主にし、殺し屋チョンテスを熱演。多くの賞賛を得ました。

 

ユ・ミヨン(カン・イェウォン)

ユミヨン役のカンイェウォン
https://www.ilbe.com/view/4643101830

特殊犯罪捜査班をまとめる女性警部。

男性4人の中で唯一の女性捜査班員です。

真面目で努力家ですが、時に権力に踊らされてしまいます。

囚人たちと一緒に捜査することに不安がありましたが、所々で頼りになる彼らを次第に信用していくようになります。

 

カン・イェウォンのプロフィール

1980年3月15日生まれ。

2001年のシチュエーション・コメディ『ハニーハニー』でデビュー。

2009年の映画『TSUNAMI -ツナミ-』と翌年の映画『ハーモニー』に出演しスターの仲間入りを果たします。

ドラマは2012年の『1000番目の男』、2016年の『ベクヒが帰ってきた』、2017年の『オー・マイ・ゴッド』などに出演しています。

 

その他の登場人物・キャスト一覧

ナム・グヒョン(カン・シニル):警察庁長官

ヤン・ユジン(ファン・スンオン):ジョンムンの元恋人

パク・ソンジョン(ミン・ジア):テスの命の恩

オ・ジェウォン(キム・テフン):検察官の検事

イ・ドゥグァン(パク・チョンハク):ウンチョルの暴力団の組長

 

▼『バッドガイズ~悪い奴ら~』を見たくなった方はこちら▼

『バッドガイズ~悪い奴ら~』の動画を日本語字幕で全話無料視聴する方法まとめ