『相続者たち』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

相続者たちのポスター画像 韓国ドラマ

トップ画像http://www.bsfuji.tv/souzokusyatachi/

ドラマ『相続者たち』は、視聴率1位を記録し2013年のSBS演技大賞で8部門受賞した大人気作品。

韓国の新四天王の1人と言われる程大ブレイク中の俳優イミンホと、ドラマ『美男<イケメン>ですね』で注目を浴び人気を集めた女優パクシネが、身分の差を飛び越えたラブロマンスを演じ話題を集めました。

そんなドラマ『相続者たち』のあらすじ、キャスト、相関図、見どころ、そしてドラマを見た感想をご紹介していきます。

記事を読むより実際に動画を無料で見たいという人は、次の記事を参考にしてください。

『相続者たち』の動画を日本語字幕で全話無料で見る方法まとめ

『相続者たち』の予告動画&あらすじ

【PV】「相続者たち」Blu-ray&DVDプロモーション映像

韓国を代表する財閥「帝国グループ」の次男であるタン(イミンホ)は、後継者争いの関係で兄ウォン(チェジニョク)から疎まれ、3年ほどアメリカで生活をさせられていました。

一方、喋ることのできない母を持ち苦労を重ねてきたウンサン(パクシネ)は、姉に助けを求めるためにアメリカへ。

そこでタンとウンサンは出逢い心を通わせるのですが、タンに婚約者ラヘル(キムジウォン)がいることを知りウンサンは帰国。

そして、タンも父や兄から逃げず戦うために3年ぶりに帰国をする決意します。

そこで舞台は帝国高校へ。

帝国高校には生徒の家柄から「経営相続者集団」「株相続者集団」「名誉相続者集団」「社会配慮者集団」の4つの階級があり、真の財閥を相続する立場のタンは最上流階級に属します。

ウンサンはそんな高校に転校することになってしまい、最下流階級の1人として生活しなければならない状況に。

さらにウンサンの母が家政婦として住み込みで働いているのがタンの家であることがわかり、タンとの同居生活が始まります。

財閥の後継者と家政婦の娘という身分の違いを越え徐々に惹かれ合っていくタンとウンサン。

しかし、立ちはだかるのは階級社会という名の大きな壁。

それぞれの苦悩を乗り越えてたどり着いた本当の愛のカタチとは?

『相続者たち』の相関図、登場人物、キャストのプロフィール

相続者たちの相関図
http://www.bsfuji.tv/souzokusyatachi/chart.html

キム・タン(イ・ミンホ)

タン役のイミンホ
http://whiteappleflowers.blog.fc2.com/blog-entry-1191.html

タンは帝国高校に通う高校生であり、その学校を経営する帝国グループの相続者。

ただタンは父親の愛人との間の子供で、異母兄がいるという複雑な環境から長い間アメリカで生活を余儀なくされていました。

兄のウォンとは異なり、会社経営に興味はなく、父親とは対立してばかり。

ヨンドとは親友と呼べる中でしたが、アメリカから帰国後は犬猿の仲になってしまいます。

アメリカでたまたま出逢ったウンサンと帝国高校で再会し、融通の利かない父の反対を押し切り、ウンサンとの恋を守ろうと奮闘。

家族に対しても納得がいかないことには真っ向から立ち向かう実直な性格で、ウンサンに対してもとにかく一途で常に愛を伝える熱い心の持ち主です。

イ・ミンホのプロフィール

1987年6月22日生まれ。

2006年にドラマ『秘密の校庭』で俳優デビューし、2009年『花より男子~Boys Over Flowers』で主演し大ブレイク。

その後『個人の趣向』『シティーハンターin Seoul』『シンイ-信義-』『青い海の伝説』など多くのドラマに主演し、大ヒットに導いています。

▼イミンホをもっと知りたい方はこちら

イミンホの最新プロフィール!交通事故・兵役・性格・彼女・自宅・愛車など

 

チャ・ウンサン(パク・シネ)

ウンサン役のパクシネ
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1983228

ウンサンは幼い頃に父親を事故で亡くし、喋ることのできない母を守るため幼い頃から苦労して生活してきました。

お金に困りアメリカの姉の元に助けを求めに行ったところ、偶然タンと出会い、帰国後は母が家政婦として働くタンの家に居候することに。

いじめられてもめげない強い心を持つ一方、少しひねくれている部分も。

真っすぐなタンの想いにウンサンも心動かされますが、立場の違いに苦しみます。

昔から家計を支えてきただけあり自立していて、感情だけで動くタンと対立することが度々あるも、タンを守るために動くことができる強い女性です。

パク・シネのプロフィール

1990年2月18日生まれ。

2003年のドラマ『天国の階段』で天才子役としてデビュー。
その後2009年のドラマ『美男<イケメン>ですね』で子役を脱し大ブレイクしました。

『オレのことスキでしょ。』『ピノキオ』『ドクターズ~恋する気持ち』『アルハンブラ宮殿の思い出』など多くのヒット作品に主演しています。

▼パクシネをもっと知りたい方はこちら

パクシネの子役から現在まで!ドラマ・彼氏・ファンミの最新情報も!性格は?

 

チェ・ヨンド(キム・ウビン)

ヨンド役のキムウビン
https://sukimamalife.com/koreandrama-theheirs-kimwoobin/

ヨンドは一流ホテルゼウスの相続者。

幼い頃に母に捨てられ、容赦ない父に育てられ孤独に生きてきました。
そのせいか学校ではほかの生徒をいじめ、タンとはいつも喧嘩をする仲。

タンが惚れているウンサンが気になりちょっかいをかけるようになり、徐々にヨンド自身も惹かれ始めます。

暴れ馬だったヨンドも、ウンサンへの想いから心に変化が訪れます。

キム・ウビンのプロフィール

1989年7月16日生まれ。

モデルとして芸能界入りし、2011年に俳優デビュー。
2012年には『紳士の品格』『花ざかりの君たちへ』『ゆれながら咲く花』など人気ドラマに出演し注目を集めます。

2016年のドラマ『むやみに切なく』では人気女優スジとロマンスを繰り広げ、視聴者を虜にしています。

キム・ウォン(チェ・ジニョク)

ウォン役のチェジニョク
https://ameblo.jp/ukkikibonbon/entry-11731050312.html

タンの兄であり、帝国グループの長男。

幼くして実母を亡くし、新しい母親が来るなど複雑な家庭環境のため、その中でいかに生き残るかということばかり考える人生を送っています。

そのため弟を常に警戒し、鉄の心で冷たく接します。

彼女のヒョンジュとは愛し合っているものの、身分の差から彼女の存在を隠してきました。

チェ・ジニョクのプロフィール

1986年2月9日生まれ。

2006年のドラマ『ひとまず走れ』で俳優デビューし、『パスタ~恋ができるまで~』『ロマンスが必要』などで注目を集めました。

その後は『偏見と傲慢』『エマージェンシー・カップル』などに主演。
除隊後の復帰作、2017年のドラマ『愛の迷宮-トンネル-』は大成功させています。

▼チェジニョクをもっと知りたい方はこちら

チェジニョクのプロフィール&ドラマ情報!結婚してる?彼女は?整形疑惑も

 

ユ・ラヘル(キム・ジウォン)

ラヘル役のキムジウォン
https://ameblo.jp/metabo-di3/entry-11716287026.html

ラヘルはファッション業界の第一人者RSエンターナショナルの相続者。

その家柄と美貌から帝国高校のパリス・ヒルトンと呼ばれています。

母親とあまり上手くコミュニケーションが取れず、かなり強がりな性格のためきつい女性に見えることも。

しかし大人びて見えて、本当は心に傷を抱えたただの女子高生。
タンの婚約者でありタンに心寄せますが、ウンサンの存在に苦しむようになります。

キム・ジウォンのプロフィール

1992年10月19日生まれ。

2008年にドラマ『ミセス・サイゴン』で女優デビューし、『ハイキック-短足の逆襲-』や『花ざかりの君たちへ』などに出演。

本作品『相続者たち』で一躍注目を集め、その後『太陽の末裔』や『サム、マイウェイ』などに出演、高い演技力とその美貌から人気を集めている注目の女優です。

▼キムジウォンをもっと知りたい方はこちら

キムジウォンの最新プロフィール&おすすめドラマランキングTOP5

 

ユン・チャニョン(カン・ミンヒョク)

チャニョン役のカンミンヒョク
http://www.diodeo.jp/webzine/view/6156

チャニョンは帝国グループの秘書室長の息子。

ほかの生徒に比べると地位はそれほど高くはないものの、成績はいつもトップの優等生。

優しい心の持ち主で、学校になじめない幼馴染のウンサンをいつも助けます。

ボナとはカップルとして学校で知られています。

カン・ミンヒョクのプロフィール

1991年6月28日生まれ。

2010年から音楽グループCNBLUEのメンバーとしてデビュー。

同年にドラマ『大丈夫、パパの娘だから』で俳優としてもデビューし、『オレのことスキでしょ。』『棚ぼたのあなた』など多くの作品に出演し人気を集めています。

 

イ・ボナ(クリスタル)

ボナ役のクリスタル
http://www.diodeo.jp/webzine/view/6156

ボナはメガエンタテインメントの相続者。

チャニョンとはラブラブのカップルですが、彼と仲の良いウンサンが気になり始めは強くあたります。

気の強い性格ですが、本当は優しい一面も。

クリスタルのプロフィール

1994年10月24日生まれ。

2009年にアイドルグループf(x)のメンバーとしてデビュー。
翌2010年にドラマ『見れば見るほど愛嬌満点』で女優としての活動を開始、その後『ハイキック-短足の逆襲-』『僕には愛しすぎる彼女』などに出演。

その後も『ハベクの新婦』『賢い監房生活』『プレーヤー』など、ドラマにも引っ張りだこの人気演技ドル(演技するアイドル)です。

 

その他の登場人物、キャスト一覧

チョン・ヒョンジュ(イム・ジュウン):ウォンの恋人

イ・ヒョシン(カン・ハヌル):帝国高校の生徒会長、タンやウンサンの先輩

チョ・ミョンス(パク・ヒョンシク):タンやヨンドの友人

キム・ナムユン(チョン・ドンファン):タンの父、帝国グループ会長

ハン・キエ(キム・ソンリョン):タンの母

パク・ヒナム(キム・ミギョン):ウンサンの母

チェ・ドンウク(チェ・ジノ):ヨンドの父

イ・エスド(ユン・ソナ):ラヘルの母

ユン・ジェホ(チェ・ウォニョン):チャニョンの父

カン・イェソル(チョン・スジン):ボナの友人

 

▼『相続者たち』を無料で見たくなった方はこちら

『相続者たち』の動画を日本語字幕で全話無料で見る方法まとめ