『ドクターズ~恋する気持ち』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

ドクターズ~恋する気持ち 韓国ドラマ

トップ画像https://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10023149

2016年に韓国で放送され、ソウルでの最高視聴率23.8%を記録し、2016年SBS演技大賞で5冠に輝いたヒット作『ドクターズ~恋する気持ち』!

先生と生徒が、13年の時を経て再び出会い、恋に落ちる甘く切ない大人の純愛ラブストーリーをキムレウォン&パクシネが演じました。

そんな『ドクターズ~恋する気持ち』のあらすじ、キャスト、相関図、見どころ、そして実際に見ての感想などを紹介していきます。

 

『ドクターズ~恋する気持ち』の動画を無料で見る方法も紹介していますので、記事を読むより動画を見たいという方は次の記事に飛んでください。

『ドクターズ~恋する気持ち』の動画を日本語字幕で全話無料で視聴する方法まとめ

 

『ドクターズ~恋する気持ち』の予告動画&あらすじ

「ドクターズ~恋する気持ち」予告編:2017年7月4日TSUTAYA先行レンタル!

母の死後、不良少女となった高校生のへジョン(パクシネ)は、父にも見捨てられ祖母の元へと預けられることになります。

同じ頃、本職の医師を休職しへジョンの転校先の教師として働いていたジホン(キムレウォン)は、へジョンの祖母の家の下宿人でした。

そして、ジホンはヘジンの担任になります。

荒れていたへジョンでしたが、ジホンと祖母の影響で、徐々に更生の道をたどります。

そんな中、ジホンに片思いしていた優等生ソウ(イソンギョン)の嫉妬から、ある事件が起こり、ジホンは学校を辞める事に。

さらに、へジョンを信じ何があっても味方になってくれた祖母が、医療事故で亡き人となります。

ソウの父でもあり祖母の執刀医の心ない対応に、へジョンは真実を突き止めるため医師になることを決意します。

 

13年後…

 

有能な神経外科医となったヘジョンは、転勤した先のクギル病院でジホンと再会。

再び再会し、ヘジョンの人生が変わっていきます。

『ドクターズ~恋する気持ち』の相関図、登場人物、キャストのプロフィール

ドクターズ~恋する気持ちの相関図http://www.韓国ドラマナビ.jp/article/452480768.html

ユ・ヘジョン(パク・シネ)

パクシネ演じるヘジョン
http://blog.naver.com

元不良少女で、今はIQ156の有能な神経外科医。
ケンカは強いですが、恋愛にめっぽう疎いヘジョン。

決心したことは最後までやり遂げる根性の持ち主です。

高校時代、再婚した父に捨てられ、祖母の家に居候していたヘジョンはジホンと祖母のおかげで不良少女から更生します。

ソウの嫉妬が原因で起きた事件をきっかけに、自分を疫病神だと思い、ジホンのためを思ってジホンを避けるようになります。

医師となり結婚も恋愛もせず高級車を乗り回し、一見、優雅な生活を送っているように見えるへジョンですが、大好きな祖母を亡くし、ずっと孤独を抱え生きてきました。

13年ぶりにジホンと再会し、過去の時間を埋めるように親しくなっていきます。

 

パク・シネのプロフィール

1990年2月18日生まれ。

2003年のドラマ『天国の階段』でチェジウの子役としてデビューし、2009年のドラマ『美男<イケメン>ですね』で大ブレイク!

その後も『オレのことスキでしょ。』『ピノキオ』『相続者たち』『アルハンブラ宮殿の思い出』など多くのヒット作品に主演しています。

この『ドクターズ~恋する気持ち~』では、2016年SBS演技大賞において、10大スター賞、最優秀演技賞、ベルトカップル賞の3冠に輝きました。

 

▼パクシネをもっと知りたい方はこちら▼

パクシネの子役から現在まで!ドラマ・彼氏・ファンミの最新情報も!性格は?

 

ホン・ジホン(キム・レウォン)

キムレウォン演じるジホン
https://blogs.yahoo.co.jp/knikni/65367635.html

元高校教師でヘジョンの担任。
現在は有望な神経外科医教授で、へジョンが転勤してきた同時期にクギル病院に赴任してきます。

両親の事故をきっかけに孤児となりますが、クギル病院理事長の養父の愛情を受けまっとうに育ちます。

穏やかで優しく器の大きいジホンは、ソウや大学の後輩インジュから好意を寄せられますが、ジホンが気になるのは、ずっとへジョン一人。

生徒と教師の立場だったことで、気持ちを抑えていたジホンでしたが、13年ぶりに再会し、へジョンに思いの丈をぶつけます。

 

キム・レウォンのプロフィール

1981年3月19日生まれ。

1997年のMBC青少年ドラマ『私』でデビュー。

2003年のドラマ『屋根部屋のネコ』で人気を集め、その後も『ラブストーリー・イン・ハーバード』、『パンチ〜余命6ヶ月の奇跡〜』、『江南ブルース』などの人気作品に出演し活躍しています。

チョン・ユンド(ユン・ギュンサン)

ユンド役のユンギュンサン
https://hanahada.tistory.com/m/1498

権力者の父を持つ、クギル病院の神経外科医。

ソウとは先輩後輩の仲で、家族ぐるみで付き合いがあります。
ソウに想いを寄せられるも、妹のようにしか見ることができずにいます。

そんな時に現れたへギョン。

はじめは、へギョンのことを挑発的で生意気だと思っていますが、徐々にミステリアスなヘギョンに惹かれ、気付くと恋に落ちていきます。

 

ユン・ギュンサンのプロフィール

1987年3月31日生まれ。

2012年にドラマ『シンイ-信義-』で俳優デビューを果たします。

その後、『ピノキオ』、『六龍が飛ぶ』、『逆賊 -民の英雄ホン・ギルドン-』などの話題作に出演し、着実に人気を高めています。

 

▼ユンギュンサンをもっと知りたい方はこちら▼

ユンギュンサンは超太っていた?彼女は女子大生?イジョンソクとの関係は?

 

チン・ソウ(イ・ソンギョン)

ソウ役のイソンギョン
https://kanndora.com/dokuta-zu/arasuzi28/

クギル病院の院長の娘。
クギル病院でヘジョンと同じ、神経外科医として働いています。

ヘジョンの高校時代の同級生で元々仲が良かった2人ですが、ヘジョンに成績を抜かされ、片思いをしていたジホンとも仲が良かったことに嫉妬し、ある問題を起こし疎遠に。

13年経ち、同じ職場で働くようになっても変わらずヘジョンに、強い嫉妬心を抱いています。

先輩のユンドが好きでアプローチしますが、いつも軽く交わされてしまいます。

 

イ・ソンギョンのプロフィール

1990年8月10日生まれ。

2008年「第17回スーパーモデル選抜大会」で、芸能界デビュー。

2014年のドラマ『大丈夫、愛だ』で女優デビューを果たします。
その後、『女王の花』、『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』などにも出演しています。

 

▼イソンギョンをもっと知りたい方はこちら▼

イソンギョンの最新プロフィール!歌が上手い?目は整形?彼氏は?ファンミ情報も

 

キム・スチョル(ジス)

スチョル役のジス
https://m.blog.naver.com

ケンカが強く、その近辺の学校では有名な不良少年。
ヘジョンが不良少女だった頃に、ヘジョンをナンパし出会います。

気の強いヘジョンに好意を抱き、猛アタック!

バイクを乗り回し、一見恐そうですが、ヘジョンのピンチの時にはいつも助けにきてくれます。

 

ジスのプロフィール

1993年3月30日生まれ。

2009年、演劇『ボンサムはそこにいなかった』で芸能界デビューし、2015年、『アングリーママ』でドラマデビューを果たします。

その後、『麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』、『力の強い女ト・ボンスン』などのヒット作品に出演している若手注目株です。

 

その他の登場人物、キャスト一覧

キム・テホ(チャン・ヒョンソン):副院長&神経外科長

ピ・ヨングク(ペク・ソンヒョン):神経外科レジデント3年生

チェ・ガンス(キム・ミンソク):神経外科レジデント1年生

カン・マルスン(キム・ヨンエ):へジョンの祖母

ホン・ドゥシク(イ・ホジェ):理事長、ジホンの養父

チン・ソンジョン(チョン・グクファン):副理事長、ソウの祖父

チン・ミョンフン(オム・ヒョソプ):院長、ソウの父親

 

▼『ドクターズ~恋する気持ち』を見たくなった方はこちら▼

『ドクターズ~恋する気持ち』の動画を日本語字幕で全話無料で視聴する方法まとめ