韓国ドラマ『被告人』の動画を日本語字幕で全話無料視聴する方法まとめ

韓国ドラマ被告人 韓国ドラマ

トップ画像https://www.tv-tokyo.co.jp/hikokunin/

『被告人』が見れる動画配信サービス比較

サービス名 『被告人』の取扱 月額料金 無料お試し
U-NEXT 1話無料、2話以降220円/話 1990円 31日間無料お試し有
FODプレミアム 全話無料(日本語字幕) 888円 1ヶ月間無料お試し有 *
Hulu 取扱なし 933円 2週間無料お試し有
dTV 全話無料(日本語字幕) 500円 31日間無料お試し有
auビデオパス 有料レンタル 562円 30日間無料お試し有
TSUTAYA TV 全話無料(日本語字幕) 933円 30日間無料お試し有

* FODプレミアムの初回1ヶ月間無料お試しは、Amazonアカウントでログインし、Amazon Payで初めてFODプレミアムに登録された方のみです。

上の表のように、

「FODプレミアム」

「dTV」

「TSUTAYA TV」

の3つの動画配信サービスが『被告人』を無料作品として取り扱っていて、無料お試し期間中に解約すれば無料で全話見ることができます。

ただ、登録時にクレジットカードなどの情報の入力が必要で、解約を忘れてしまった場合は契約が自動更新され、お試し期間終了後は月額料金が自動的に引き落とされてしまうので注意してください。

「お試し期間で動画を全部見て、1円も払わずに解約してしまっていいの?」と思う方もいるかもしれませんが、サービス提供会社もそういうユーザーがいることも想定した上で、無料お試し期間を提供しています。これは全く問題ありませんので心配ありません。

なので、『被告人』を見たい方は「FODプレミアム」「dTV」「TSUTAYA TV」のいずれかに登録すれば無料で動画を見ることができます。

ただ、この各サービスの配信状況は2019年11月30日時点のもので、稀に変更される場合もあるので、念のため登録前に最新情報を確認するようにしてください。

 

以下では、悩んでしまって自分では選べない方、どうせなら一番良いサービスを知りたいという方もいると思うので、韓国ドラマ好きに向けた、個人的なおすすめランキングTOP3を理由を添えて簡単に紹介していきます。

興味のある方は参考にしてみてください。

 

『被告人』を無料で見れるオススメ動画配信サービスTOP3

それぞれの動画配信サービスがどの程度の韓国作品を扱っているかも大切な要素の一つだと思うので、各サービスの韓国作品の取扱数比較表を載せておきます。

サービス名 韓国のドラマ・映画の作品数
U-NEXT 約800作品
FODプレミアム 約250作品
Hulu 約80作品
dTV 約350作品
auビデオパス 約90作品
TSUTAYA TV 約230作品

第3位 『TSUTAYA TV』

TSUTAYA TVは最低限の機能が備わった動画配信サービスです。

見放題作品の画質は全てSD(標準画質)で、どうしても画質の悪さを感じてしまいます。HDで見たい場合は200円(税抜)/話などで購入しないといけません。

また、WIFI環境があるときに動画をあらかじめダウンロードしておいて、自分のパケットを使わずに動画を見るオフライン再生の機能もありません。

一方で何かメリットがあるかと言われれば何もないので、特にTSUTAYA TVをオススメする理由はないかなというサービスです。

TSUTAYA TVはこちら

 

同率第1位 『dTV』『FODプレミアム』

dTVもFODプレミアムの良し悪しは、その人の好みによるので同率1位とさせていただきました。

dTVもFODプレミアムも『被告人』の動画をHD画質で見ることができます。

そしてdTVがFODプレミアムより優れている点は、動画をダウンロードしてオフライン再生できることです。

このオフライン再生機能があるので、WIFI環境があるときに動画をダウンロードしておけば、動画をたくさん見ても通信制限にかかりにくくなります。

ちなみに、dTVはドコモユーザーしか使えないと思っている方もいるかもしれませんが、どのキャリアの方でも使えるサービスなので、その点は安心してください。

dTVはこちら

 

一方のFODプレミアムはオフライン再生ができません。

ただ、FODプレミアムは雑誌や漫画の読み放題もついてきて、さらに無料お試し期間でも1300ポイント(1300円相当)もらえるので、このポイントを使って小説、雑誌、週刊誌、写真集、マンガなどの電子書籍を1300円までタダで買うことができます。

FODプレミアムの無料お試しを利用するには「Amazon Pay」を使用して登録しないといけないので気をつけてください。

Amazon PayはAmazonに登録している個人情報やクレジットカード情報をFODプレミアムに引き継ぐ登録方式です。

FODプレミアムはこちら

 

違法アップロードされた動画は自己責任で

最近はYouTubeを始め、Dailymotion(フランス)、Pandora TV(韓国)、bilibili(中国)など多くの動画共有サービスが世界中にあります。

そして、最近は違法アップロード動画の規制が厳しくなっているものの、これらのサイトにたまたま『被告人』が違法アップロードされているということもあると思います。

ただ、違法アップロードされた動画のダウンロードは違法行為なので、絶対にやめてください。

 

アーティストに無断で複製、配信された音楽や映像(いわゆる「海賊版」)をパソコンなどにダウンロードして楽しむ人がいます。海賊版が広まると、アーティストは収入が得られず、新しい作品の創作も困難になり、ひいては文化の発展に悪い影響を与えます。このため、販売または有料配信されている音楽や映像について、それが違法配信されたものであると知りながらダウンロードすることが、平成24年10月1日から刑罰の対象となりました。 このほか、DVDなどのコピー防止機能を解除して、自分のパソコンに取り込む行為(リッピング)については違法となり、また、このようなコピー防止機能を解除するプログラムなどを作成や譲渡などした場合が刑罰の対象となりました。
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/200908/2.html

 

また、違法アップロードされた動画をダウンロードせずに視聴するのは、現状グレーゾーンだそうです。

しかし、アップロードされた動画自体に仕掛けられた危険なウイルス広告の存在なども確認されているのも事実なので、細心の注意が必要です。

違法行為になるかもしれないのでおすすめはしませんが、絶対に何にも登録せずに『被告人』を見たいという方は、自己責任で海外の動画共有サービスを探すのもありかもしれません。

この記事の執筆時は『被告人』の動画は見つかりませんでしたが、もしかしたら見つかる可能性もあります。

 

ただ、海外のサイトはなんか怖いし、無料で見れるならオススメのU-NEXTに登録してみようかなというかたは下記リンクからどうぞ。

オフライン再生重視の方

➡︎ dTVはこちら

1300円相当のポイント重視の方

➡︎ FODプレミアムはこちら

 

『被告人』のおさらい

『被告人』の予告動画&あらすじ

「被告人」予告編:2018年1月6日TSUTAYA先行レンタル

愛する妻と娘と3人で暮らすソウル地検のエース検事ジョンウ(チソン)。

幸せな日々を送っていたジョンウでしたが、ある日目を覚ますと、なんと妻と娘を手に掛けた死刑囚として拘束されていました。

さらに記憶喪失で過去4ヶ月の出来事を思い出せず、状況が飲み込めないジョンウはパニックに陥ります。

無実を主張しても状況証拠が揃っているため誰も信じてくれない中、新人の国選弁護士ウネ(ユリ)が彼を弁護することになります。

 

一方、韓国随一の大財閥チャミョングループの御曹司ミノ(オムギジュン)。

彼には優秀で真面目な双子の兄ソノがおり、出来損ないである自分と比較し常に劣等感を抱えていました。

そして、自分の愛する女性ヨニと兄ソノが結婚したことで、ミノは人が変わってしまいます。

兄ソノを殺害し、ミノが転落死したと見せかけ、ミノは兄に成り済ましてチャミョングループの副社長となります。

そうしてミノは絶大な権力とお金を手に入れ、悪事に手を染め続けていきます。

 

ジョンウはまだ発見されていない娘は生きていると信じ、真相を突き止めるために綿密に脱獄を計画。

そして、ミノはかつて自分を殺人の罪で追ってきていたジョンウの動きが怪しいことに気付き、そんなジョンウを止めるために動き出します。

ジョンウは記憶を取り戻すことができるのか?そして、妻と娘を失った背景にある真実とはなんなのか?

『被告人』のキャスト&相関図

韓国ドラマ被告人の相関図
https://culture-pub.jp/hikokunin/

『被告人』の口コミ&感想

 

視聴率不敗神話を持つ俳優チソンが主演し、初回放送から最終話まで同時間帯視聴率1位を独走、最高視聴率28.3%を記録した超人気作『被告人』!

泣いて少し笑って最後は感動に涙する、至極のリベンジサスペンスドラマです。

オフライン再生重視の方

➡︎ dTVはこちら

1300円相当のポイント重視の方

➡︎ FODプレミアムはこちら