ユンギュンサンは超太っていた?彼女は女子大生?イジョンソクとの関係は?

ユンギュンサン 韓国俳優

トップ画像http://www.etoday.co.kr/news/section/newsview.php?idxno=1763560

ユンギュンサンのプロフィール

本名:ユン・ギュンサン

生年月日:1987年3月31日

出身地:全羅北道全州出身

出身大学:セハン大学ミュージカル科

事務所:ポパイエンターテイメント

職業:俳優

身長/体重:191cm/75kg

血液型:O型

兄弟:弟

ユンギュンサンは高校卒業後、191cmの長身を活かして1年半の間モデルとして活動し、その後、軍隊に入隊。

除隊後に大学に入学し、ミュージカル学科を専攻し本格的に演技を始めました。

そして、2012年『シンイ-信義-』でデビュー。
『ピノキオ』や『君を愛した時間』などで知名度があげ、2015年の『六龍が飛ぶ』でブレイクし人気俳優の仲間入りします。

また、2016年には人気バラエティ番組『三食ごはん 漁村編3』に出演。
田舎のお年寄りへ気配りする姿や、撮影のために連れてきてた飼い猫と触れ合う姿など、ドラマでは知りえなかった、人間ユンギュンサンの自然体で優しい人柄が垣間見え、視聴者に愛されました。

三食ごはんのユンギュンサン
http://enter.etoday.co.kr/view/news_view.php?varAtcId=90069

2017年には主役を務めた『逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-』をヒットに導き、実力派俳優として人気を確実なものにしました。

がっしりした体格ながら、かわいらしい顔立ちのため、韓国のファンからはビックベイビーの愛称で呼ばれることがあるユンギュンサン。

愛猫家としても知られていて、保護された捨て猫を家族として迎え、現在3匹の猫を飼っています。

ユンギュンサンの出演作品(ドラマ・映画)

出演ドラマ一覧

2012年『シンイ-信義-』 トクマン役

2014年『カプトンイ』 イルタン署刑事役

2014年『ピノキオ』 キジェミョン役

2015年『君を愛した時間』 チャソフ役

2015年『六龍が飛ぶ』 ムヒュル役

2016年『ドクターズ~恋する気持ち』チョン・ユンド役

2017年『逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-』 ホン・ギルドン役

2017年『疑問の一勝』 オイルスン役

2018年『とにかくアツく掃除しろ!』 チャンソンギョル役

2019年『ミスター時間制』キムヒョク役

出演映画

2013年『禁止された冗談』ヒョンジュン役

2015年『情熱みたいなこと言ってるね』ウジハン役

ユンギュンサンは太っていた?

バラエティ番組『三食ごはん 漁村編3』ではどんぶりに山盛りになったご飯をぺロリと平らげるなど、大食いする姿が話題となったユンギュンサン。

高校生の当時は、体重がなんと113kgもあったそうです!
今のかっこいい姿からは想像できないですよね。

そんな太っていたユンギュンサンの画像がこちら。

太っていたユンギュンサン
https://cobak.co.kr/community/7/post/23809

当時は、体型のせいで外見に自信が持てず、かなり内気な性格だったそうです。

しかし、高校3年生のときに自分を変えようと一念発起しダイエットに挑戦。

ユンギュンサンが挑戦したダイエット方法は、食べずにひたすら走る!というもの。
努力の甲斐あって、4ヶ月間のあいだに、なんと30kgの減量に成功したそうです!

 

バラエティ番組『私はひとりで生きる』に出演した際には、自宅である高層マンションの階段をひたすら昇り降りし、体型維持のために運動している姿が紹介されました。

階段昇るユンギュンサン
http://www.spotvnews.co.kr/?mod=news&act=articleView&idxno=270529

俳優とゆう仕事柄、体型維持のために努力をかかさないんですね!

最近も少し顔がふっくらして見えることがあり、「太った?」と言われるユンギュンサンは太りやすい体質なのかもしれません。