チョインソンは結婚してる?歴代彼女は?母親・イケメン弟へのプレゼントが凄い?

チョインソン韓国俳優
スポンサーリンク

トップ画像https://enews.imbc.com/News/RetrieveNewsInfo/370284

身長186cmで足も長く、完璧なモデル体型を持つイケメン俳優のチョインソン。

そんな彼の熱愛事情からプライベートな情報まで詳しく紹介していきます。

チョインソンのプロフィール

名前:チョ・インソン(ハングル表記:조인성 / 英語表記:Zo Insung)

本名:チョ・インソン(ハングル表記:조인성 / 英語表記:Zo Insung)

生年月日:1981年7月28日

出身地:韓国 ソウル特別市 江東区 天湖洞

大学:東国大学 演劇映像学科

事務所:IOK Company

身長/体重:186cm/非公開

血液型:B型

兄弟:弟

趣味:映画鑑賞

特技:テコンドー、バスケ

 

2000年のドラマ『学校3』で本格的な俳優デビューを果たした高身長でイケメンのチョインソン。

その後、2001年のドラマ「ピアノ」で強烈な印象を残し、次世代スター候補に浮上すると、2004年のドラマ『バリでの出来事』への出演で、中毒者を続出させ大ブレイクしました。

『バリでの出来事』は、裕福な家庭で育ったチョインソンとパクイェジ、正反対に貧しい家庭で育ったハジウォンとソジソブの男女4人の恋愛悲劇です。

日本でも「バリラバー」と呼ばれる熱狂的なファンが続出しました。

そして、2005年のドラマ『春の日』でも最高視聴率30%超えを叩き出し、トップ俳優の仲間入りをし、さらにファッショニスタとしても認知されるようになりました。

2009年4月から2011年5月4日まで約2年1ヶ月間の兵役がありましたが、少し時間を空けて、2013年のドラマ『その冬、風が吹く』でドラマに復帰。

現在も俳優として活躍していて、2023年は夏に映画『密輸』が公開予定で、下半期にドラマ『ムービング』が放送される予定です。

少し久しぶりのチョインソンの作品なので楽しみですよね!

チョインソンの出演作品一覧(ドラマ・映画)

チョインソンの出演ドラマ

1999年『学校2』キム・ソクチュ役

2000年『学校3』キム・ソクチュ役

2000年『ニュー・ノンストップ』インソン役

2000年『少女漫画のように』キム・ジョンヒョン役

2001年『ラブミーテンダー』ジュノ役

2001年『ピアノ』イ・ギョンホ役

2002年『星を射る』ク・ソンテ役

2002年『大望』イ・ス役 ※部分出演 第1話

2004年『バリでの出来事』チョン・ジェミン役

2005年『春の日』コ・ウンソブ役

2013年『その冬、風が吹く』オ・ス役

2014年『大丈夫、愛だ』チャン・ジェヨル役

2016年『ディア・マイ・フレンズ』ソ・ヨンハ役

2023年『ムービング』キム・ドゥシク役

チョインソンの出演映画

2002年『トイレ、どこですか?』

2002年『マドレーヌ』

2003年『ラブ・インポッシブル~恋の統一戦線』

2003年『ラブストーリー』

2006年『卑劣な街』

2008年『霜花店(サンファジョム) 運命、その愛』

2017年『ザ・キング』

2018年『安市城 グレートバトル』

2021年『モガディシュ 脱出までの14日間』

2023年『密輸』

チョインソンは結婚してる?

2022年12月15日現在、チョインソンンは41歳で、結婚していてもおかしくない年齢ですが、まだ未婚です。

そして結婚願望がないのかといえばそういうわけでもなく、2006年の時点で「いい人がいればすぐにでも結婚したい」と言っていて、その後も「40歳になるまでには結婚しないと」などの発言をしていましたが、結局40歳を超えても結婚はできなかったようです。

2022年に入ってからも、結婚についていじられると、「できないんだ。結婚しないのではなく。」と発言していました(笑)

イケメン俳優なのにしたくても結婚できないなんて、理想がかなり高いのでしょうか?それともチョインソン自身の性格に多少難ありなのでしょうか?

いずれにしても、もういつ結婚してもおかしくない年齢なので、結婚発表を楽しみに待ちましょう。

チョインソンのこれまでの彼女は?熱愛の噂を全て紹介

そんな結婚したくてもできないチョインソンですが、彼女ではないかと噂された女性がこれまでに4人います。

1人目はコヒョンジョンです。

コヒョンジョンとは2005年のドラマ『春の日』で共演し、その後もラジオ番組などでコヒョンジョンがチョインソンに愛してるなどの冗談を言い合う仲だと暴露し、日本でのツーショット画像などもネットで話題になりました。

しかし、2人は事務所の先輩・後輩という関係のままで、日本でのツーショットも帰国が一緒でたまたま会っただけだったようです。

 

2人目はソンヘギョです。

ソンヘギョとは2013年の『その冬、風が吹く』での共演で出会い、作中で恋人役を演じたことで熱愛を噂されました。

しかし、それ以上の情報はなく、ソンヘギョも彼女ではなかったようです。

一方で、ソンヘギョがソンジュンギと結婚したのはチョインソンが仲を取り持ったとも言われています。

 

3人目に彼女だと噂されたのはキムミニで、彼女とは実際に付き合っていました。

2013年にゴシップメディアが2人のデート現場写真を捉え、それを報道したことで、双方の所属事務所も熱愛を認めビッグカップルが誕生しました。

当時の2人は30歳を超えていたため、結婚するのではないかと思われていましたが、翌年には破局報道があり、約1年半の交際の末に別れてしまいました。

結婚願望があるチョインソンとしては、この時に結婚できなかったのが大きかったのかもしれません。

チョインソンは自分が女心をわかっていなかったと当時の恋愛を振り返っています。

 

1番直近で彼女だと噂されたのはコンヒョジンです。

コンヒョジンとは2014年のドラマ『大丈夫、愛だ』で共演し、恋人役を演じました。

ドラマの中ではキスシーンもあり、共演後もソウル市内で一緒にいる様子を撮られ熱愛を報じられましたが、ドラマ共演者たちで一緒にいたのに2人だけを切り取ったものを報じられただけで、チョインソンはコンヒョジンと付き合ってはいませんでした。

 

2015年以降は熱愛の噂もないチョインソン。

当初の目標だった40歳は過ぎてしまいましたが、結婚することはできるのでしょうか。