ナムジュヒョクの詳細プロフィール!水泳選手のような筋肉美が見たい!性格はいい?

ナムジュヒョク 韓国俳優

トップ画像https://ameblo.jp/mako20100717/entry-12425561253.html

ナムジュヒョクのプロフィール

本名:ナム・ジュヒョク

生年月日:1994年2月22日

出身地:韓国 釜山広域市

出身高校:スイル高等学校

出身大学:大学は出ていない

事務所:YGエンターテインメント

職業:モデル・俳優

身長/体重:188cm/73kg

血液型:A型

兄弟:非公開

ナムジュヒョクは芸能界に足を踏み入れる前は、188cmという高身長を活かし、バスケットボールを精力的に行っていました。

ところが度重なる怪我と手術によりバスケットボールを継続できない状況となり、断念することになります。

高校卒業時のナムジュヒョクの卒業アルバムの写真がこちら。

ナムジュヒョクの卒アル画像
http://news1.kr/articles/?2358908

ナムジュヒョクが18歳の時、ケイプラスの主催したオーディションで大賞を受賞し、専属モデルとしてケイプラスとの契約に合意します。

2013年に韓国のファッションブランド『SONGZIO(ソンジオ)』の2014S/Sコレクションにてモデルデビューを果たしたナムジュヒョク。
俳優としては2014年に出演したtvNドラマ『インヨ姫』でビック役を果たし、デビューしました。

その後は『恋するジェネレーション(Who Are You 学校2015)』で主演に抜擢されたことを皮切りに、『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』や『ハベクの新婦』などの話題作での主演を務めるなど、今や大人気の俳優に成長しました。

そんなナムジュヒョクの魅力は高身長に目鼻立ちの整った顔に加え、スポーツをやっていた時代から培われた細マッチョの体型であるということです。

また、ナムジュヒョクの出演作は日本でも放送されていたので、声が好きという日本人ファンも多いようです。

ナムジュヒョクの出演作品一覧(ドラマ・映画)

ナムジュヒョクの出演ドラマ

2014年『インヨ姫』ビック役

2015年『恋するジェネレーション』ハン・イアン役

2015年『華麗なる誘惑』チン・ヒョヌ(幼少時代)役

2016年『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』クォン・ウンテク役

2016年『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』ペガ役

2016年『恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ』チョン・ジュニョン役

2017年『ハベクの新婦』ハベク役

2019年『まぶしくてー私たちの輝く時間ー』イ・ジュナ役

ナムジュヒョクの出演映画

2019年『安市城 グレート・バトル』サムル役

2020年『ジョゼと虎と魚たち』

 

ナムジュヒョクはバラエティ番組でも大活躍?

学校に行ってきます

ナムジュヒョクが出演した「学校に行ってきます」
http://news1.kr/photos/details/?930984

『学校に行ってきます』は、韓国のアイドルグループのメンバーや俳優、モデルなどが学生と一緒に授業を受け、学生に対する理解を深めたり、悩みを調査することをコンセプトとしている韓国内で人気のバライティー番組です。

ナムジュヒョク以外にも4minuteのホガユンやEXIDのハニ、2AMのチョグォン、ジヌンなど豪華なメンバーが出演しています。

実際の高校生と同じ制服を着て、授業や部活さらには生徒会長の選挙にも参加しました。

ナムジュヒョクは『学校に行ってきます』内でも高校生に混じり、そのずば抜けたルックスで多くの女子高生たちの憧れの的となり活動をしていましたが、2015年4月に放送されたカチョン外国語高等学校編を最後に降板することとなりました。

降板の理由は「俳優業が忙しくなったから」とのことで、その後に放送された『恋するジェネレーション(Who Are You 学校2015)』の撮影等と平行しての撮影が困難だったのではないかと思われます。

「学校に行ってきます」でのナムジュヒョクとカンナム
http://news1.kr/articles/?1893816

同じタイミングで出演していたカンナムとのツーショットです。

三食ごはん

三食ごはん
https://k-media.site/nam-ju-hyuk-3-meals-a-day/

『三食ごはん』は韓国のトップ俳優たちが慌しい日常から抜け出し、田舎で自給自足で毎食ご飯を作る生活を送るライフバラエティーです。

ナムジュヒョクは『三食ごはん コチャン編』に参加しています。
コチャン編はナムジュヒョクの他に漁村編1・2から出演していた俳優のチャスンウォン、ユへジン、ソンホジュンの3人が出演しています。

ナムジュヒョクはその中でも末っ子の立ち位置なので、礼儀正しく他のメンバーについていく愛くるしい姿を見ることができます。

普段の俳優業をしている彼らとは一味違った姿を見ることができるので、今でも人気の国民的番組となっています。

ナムジュヒョクが『しゃべくり007』にも出演?

「しゃべくり007」に出演したナムジュヒョク
https://catch-a-falling-star-302.amebaownd.com/posts/3544091

日本で大人気のバラエティー番組『しゃべくり007』にナムジュヒョクが出演するということでネットが騒然としたこともあります。

2018年1月15日に放送された『しゃべくり007』にてゲストとして出演していた村上佳菜子がナムジュヒョクの大ファンということでしゃべくり007のスタッフが韓国に赴き、村上佳菜子へのビデオレターを撮ってスタジオで流すという内容でした。

スタジオ出演ではなかったものの、ビデオレター内で指ハートをしたりする姿から見ている視聴者までもが大興奮の結果となり、放送後のYahoo!検索ワードでは3位に「ナムジュヒョク」がランクインし、その他の検索エンジンでも急上昇ワードに続々と上がり話題となりました。

 

ナムジュヒョクは性格もいい?

ナムジュヒョクが今現在人気である理由の中にはその性格も含まれていると思います。

本人は「釜山出身であるのでぶっきらぼうで愛嬌はない。ドラマや映画の役では愛嬌のある役を演じることもあるが実際はそうではない」と述べています。

しかし、日本で行われたファンミーティングやファンに向けた対応などを見ているとサービス精神旺盛で茶目っ気たっぷりの姿を見せてくれるナムジュヒョクは実際はそんなことはないのでは?と思います。

ナムジュヒョクの日本ファンミーティング
https://entertainmentstation.jp/news/327711

また頭の回転が早く、ユーモア溢れる切り返しをするところも彼の魅力だと思います。

また人気だけでなく実力も兼ね備えているナムジュヒョクですが、自己評価が厳しいことでも有名です。ストイックで自分自身にシビアなナムジュヒョク。

驕らず謙遜した姿勢がナムジュヒョクの人気ポイントのうちの1つなのだと思います。