『まぶしくてー私たちの輝く時間ー』のあらすじ・キャスト・相関図・ネタバレ・感想

韓国ドラマ「まぶしくて」 韓国ドラマ

トップ画像https://www2.myjcom.jp/special/tv/hanryu/feature/mabushikute/

大女優のキムヘジャと人気女優ハンジミンが1役を演じたことで話題を呼んだ韓国ドラマ『まぶしくてー私たちの輝く時間ー』。

25歳の主人公がある日突然おばあさんになり繰り広げられる物語は、百想芸術大賞で2冠に輝いた感動の名作となりました。

そんな『まぶしくてー私たちの輝く時間ー』のあらすじ、キャスト、相関図、ネタバレ、そして感想を紹介していきます。

『まぶしくてー私たちの輝く時間ー』の予告動画&あらす

【公式】「まぶしくて ―私たちの輝く時間―」予告編

ある日、砂浜で時間を巻き戻せる腕時計を見つけた幼いヘジャ。

宝物を見つけた彼女はことあるごとに時間を戻すのですが、その対価として人よりも早く成長することに気付き時計を封印します。

時が経ち25歳になったヘジャ(ハンジミン)は、母の美容院を手伝いながらアナウンサーを夢見ていました。

そんな中で放送部の集まりに行った際に、記者志望の青年ジュナ(ナムジュヒョク)と出逢います。

始めの印象は最悪でしたが、近所同士となり再会したことをきっかけに仲良くなる2人。

ところがある日ヘジャの父が交通事故で亡くなり、絶望した彼女は封印していた腕時計を取り出します。

何回巻き戻しても変わらない現実に心くじけながらも、何度も何度も様々な方法で父を救おうと試みるヘジャ。

遂に父を救うことに成功したと思ったある日の朝、鏡を見るとヘジャは何と70歳のおばあさんになっていました。

この物語は、そんな25歳から突然おばあさんになってしまった主人公が繰り広げる、愛と友情の感動のストーリーです。

『まぶしくてー私たちの輝く時間ー』のキャスト&相関図、登場人物紹介

まぶしくての相関図
https://www.eigeki.com/special/mabushikute

キム・ヘジャ(25歳ハン・ジミン/70歳キム・ヘジャ)

70代と25歳のキムヘジャ
https://www.kd-sora.com/entry/mabushikute

25歳のヘジャはアナウンサー志望で何年も就職浪人をしていましたが、ある日突然70歳になってしまいその状況に適応しようと奮闘します。

老いた体に戸惑い、始めは命を絶つことまで考えますが、自分を大切に想う気持ちは25歳の時から変わらず、明るく毎日を過ごすように。

想いを寄せていたジュナが辛い時にそばにいられず自責するも、70歳のヘジャなりに彼を支えます。

関係が良くない両親やろくでなしの兄の中で、家を明るくしようと努力する家族想いなヘジャ。

何かを守るためにはそれ相応の犠牲が必要なのだと、自分の状況を受け入れ今あるものを愛することができる勇敢な女性です。

イ・ジュナ(ナム・ジュヒョク)

ジュナ役のナムジュヒョク
https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2109835

貧しいながらに祖母と2人で幸せに暮らす記者志望の青年。

アル中でお金をせびり暴力を振るう父親から逃げるため、引っ越しを繰り返しながら孤独に生きてきました。

そんなある日、たまたま出逢ったヘジャの明るさに触れ笑顔を取り戻しますが、最愛の祖母が亡くなり再び笑顔を失います。

自暴自棄になったジュナは先輩のヒウォンが経営する広報館で働き始め、老人に栄養剤を売りつける日々を過ごします。

広報館に度々訪れる70歳のヘジャがまさかあのヘジャだとは名前を変えているため知る由もなく、やたらと干渉してくる彼女を疎ましく思いますが徐々に助けられるように。

姿を消してしまった25歳のヘジャを気にしないフリをするも、初めて自分のために泣いてくれた彼女が忘れられずにいます。

▼ナムジュヒョクのプロフィール&詳細情報はこちら

ナムジュヒョクの詳細プロフィール!水泳選手のような筋肉美が見たい!性格はいい?

キム・ヨンス(ソン・ホジュン)

ヨンス役のソンホジュン
https://www.youtube.com/watch?v=2lZ_KbPGgDg

25歳のヘジャの兄。

ニートでいつも家におり、部屋にこもってネット生配信をすることでお小遣いを稼いでいます。

とにかくお調子者で空気も読めない変わり者ですが、ヘジャが70歳になっても態度を変えなかった唯一の人物です。

ヘジャの親友ヒョンジュに高校生の頃告白されたことがあり、彼女が気になっています。

▼ソンホジュンのプロフィール&詳細情報はこちら

ソンホジュンに兵役忌避の過去?彼女は?ユノとの関係が怪しい?ドラマ情報も

イ・ヒョンジュ(キム・ガウン)

ヒョンジュ役のキムガウン
https://www.youtube.com/watch?v=ZGR34eg8thc

ヘジャの大親友で、中華料理屋をする両親の手伝いをしています。

70歳になったヘジャに戸惑いを見せるも、すぐに元に戻る心の通った親友であり、いつもジャージを着てサバサバした男らしい性格の持ち主です。

高校生の頃にヨンスに惚れて告白したのが人生最大の後悔であり汚点だと言いますが、実は今も気になっています。

▼キムガウンのプロフィール&詳細情報はこちら

キムガウンのプロフィール&ドラマ情報!整形してる?彼氏はいる?結婚観も

ユン・サンウン(ソン・サンウン)

サンウン役のソンサンウン
https://www.youtube.com/watch?v=zfSp4pk8VfY

ヘジャの大親友、歌手志望。

ヘジャやヒョンジュとは違って女性らしさ満載の彼女ですが、天然すぎるあまりヘジュとヒョンジュがいつも面倒を見ています。

歌手になるために事務所に入るも空気扱いばかりされ芽の出ない日々。

そんな中でも夢を追いかける健気な女性で、70歳になったヘジャも変わらず大切に接する良き親友です。

キム・テサン(アン・ネサン)

テサン役のアンネサン
https://www.youtube.com/watch?v=NrHe9GBeVwM

ヘジャの父。

一度は交通事故で亡くなってしまいますが、ヘジャが時計を巻き戻し過去をやり直したことで本人も知らないうちに生き延びます。

しかし事故の後遺症で足を引きずっており、マンションの警備員の仕事をしています。

ヘジャが突然70歳になってしまい戸惑いが大きく、なかなかヘジャに笑顔を見せられません。

ヘジャがどんなに気遣ってもいつもどこかそっけない態度で、妻のジョンウンとも関係が上手くいかず家の雰囲気が暗い毎日。

しかし、テサンが感情を表現せず言葉足らずなのにはワケがありました…。

ジョンウン(イ・ジョンウン)

ジョンウン役のイジョンウン
https://www.youtube.com/watch?v=l2ZdPhwcCE4

ヘジャの母。

街の小さな美容院をしていて、彼女の力で細々と家族を食べさせています。

70歳になってしまったヘジャに始めは戸惑うも、娘を想い食事や体に気を遣ってくれる優しい母親です。

全く話しを聞かず意見も言わないテサンとの関係は冷え切っており、離婚を考えています。

その他の登場人物、キャスト一覧

キム・ヒウォン(キム・ヒウォン):広報館の社長

パク・ビョンス(キム・グァンシク)広報館のチーム長

チェ・ファヨン(チョン・ヨンスク):70歳のヘジャの友達、あだ名はシャネルおばあさん

ウ・ヒョン(ウ・ヒョン):70歳のヘジャに想いを寄せる広報館に通うおじいさん

腕時計をしたおじいさん(チョン・ムソン):ヘジャの腕時計をなぜか持っている広報館の常連

クォン・ジャンホ(ヒョヌ):ヘジャの初恋の相手、ジュナの先輩

70代のヒョンジュ(ソン・スク)

70代のサンウン(ユン・ボッキ)

ジュナの祖母(キム・ヨンオク)