ウドファンのプロフィール&おすすめドラマ情報!彼女や整形の噂も

ウドファン 韓国俳優

トップ画像https://star.mt.co.kr/stview.php?no=2019073009543312184&type=3&VSI

ウドファンのプロフィール

名前:ウ・ドファン(ハングル表記:우도환 / 英語表記:Woo DoHwan)

本名:ウ・ドファン

生年月日:1992年7月12日

出身地:京畿道 安養市

出身大学:檀国大学校 芸術デザイン大学 公演映画学科

事務所:キーイースト

職業:俳優

身長/体重:180cm / 65㎏

血液型:B型

兄弟:妹

高校生の頃から役者を目指し、演技の学院へ通っていたというウドファンは高校卒業後、1年間の浪人生活を経て、檀国大学校の映画学科へ進学。

その後、大学の先輩の推薦を受けて、現在の所属事務所「キーイースト」へ入ります。

2011年満19歳のときに、ドラマ『来た来た、マジで来た』で俳優デビューを果たしました。

2016年には『ウチに住むオトコ』で、初めて名前のある役を与えられ、ウドファンは世間に知られるように。

続いて出演したドラマ『君を守りたい~SAVE ME~』では、初めての主役に抜擢!

このドラマは、同じく主演を務めた2PMのテギョンが入隊前最後の作品ともあって、多くの注目を集めることになりました。

また、同じ年に出演した『マッド・ドッグ〜失われた愛を求めて〜』で、ウドファンは「2017年KBS演技大賞」の新人賞を獲得します。

翌年にはRed Velvetのジョイとの共演が話題となった『偉大な誘惑者』でも主演を務めると、ウドファンの人気は確たるものにしていきました。

『私の国』や『ザ・キング:永遠の君主』にもメインキャストとして出演し、活躍を続けていたウドファンでしたが、2020年6月に突然の兵役入隊を発表。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

SNSで、ファンに向けて直筆メッセージを公開しました。

これにより、2020年春に放送されたドラマ『ザ・キング:永遠の君主』が、入隊前最後の作品となりました。

2020年7月6日に、現役で陸軍に入隊することとなったウドファン。

除隊日は、2022年の1月頃になると言われています。

ウドファンの出演作品一覧

出演ドラマ

2011年『来た来た、マジで来た』

2012年『美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート』

2015年 『ドラマワールド』(Webドラマ)

2016年『ウチに住むオトコ』キム・ワンシク役

2017年『君を守りたい~SAVE ME~』ソク・ドンチョル役

2017年『マッド・ドッグ〜失われた愛を求めて〜』キム・ミンジュン役

2018年『偉大な誘惑者』クォン・シヒョン役

2019年『私の国』ナム・ソノ役

2020年『ザ・キング:永遠の君主』チョ・ヨン/チョ・ウンソプ役

出演映画

2016年『オペレーション・クロマイト』

2016年『MASTER マスター』スナップバック役

2019年『ディヴァイン・フューリー/使者』ジシン役

2019年『神の一手:グィス編』ウェトリ役

ウドファンのおすすめドラマ3選

マッド・ドッグ〜失われた愛を求めて〜

【予告編#1】マッド・ドッグ ~失われた愛を求めて~ (2018) – ユ・ジテ,ウ・ドファン,リュ・ファヨン

『マッド・ドッグ〜失われた愛を求めて〜』は、とある因縁を持った2人の男とその仲間たちが、保険金詐欺を通して社会にはびこる闇を暴いていくヒューマンドラマです。

悪質な保険金詐欺を暴くため、私設調査チーム「マッド・ドッグ」を立ち上げたガンウ(ユジテ)。

そんなガンウには保険金詐欺による飛行機事故で、愛する家族を失った過去が…。

同じく心に傷を負った仲間らと共に、ガンウは次々に事件を解決していきます。

そんなある日、ガンウのもとへ現れた謎の男ミンジュン(ウドファン)。

実はこのミンジュンがガンウの家族を死に追いやった、飛行機事故のパイロットの弟だったのです…!

ダークヒーローとして登場したウドファンの、危険な魅力があふれる本作。

ヒロインのハリ(リュファヨン)と繰り広げる、大人の恋の駆け引きにも注目です!

偉大な誘惑者

【予告編#1】偉大な誘惑者 (2018) – ウ・ドファン,ジョイ,キム・ミンジェ

『偉大な誘惑者』は20歳の若者たちが繰り広げる、甘く危険な恋愛ゲームを描いた作品です。

ウドファンが演じたのは、魔性の魅力を持った青年シヒョン。

唯一の味方だった母親を亡くしたシヒョンは父を憎み、父の再婚を邪魔しようと幼なじみのスジに、とある提案を持ち掛けます。

その条件として、シヒョンはスジを振った男の初恋相手ジェヒを誘惑することに。

単なる恋愛ゲームが、いつしか本気の愛に…?

ヒロインのジェヒ役には、人気グループRed Velvetのジョイが登場。

主人公とヒロインが贈る、切なくも甘いラブストーリーに胸きゅん間違いなしです!

原作は1782年に出版された、フランスの人気小説『危険な関係』。

2003年にはペヨンジュン主演で映画化もされたこの小説をもとに、現代の韓国を舞台にして描かれた誘惑ロマンスです。

ザ・キング:永遠の君主

ザ・キング: 永遠の君主 | ティーザー予告編 | Netflix

ウドファンの入隊前、最後の作品となったドラマ『ザ・キング:永遠の君主』。

この作品は、次元の扉を閉じようとする大韓帝国の皇帝ゴン(イミンホ)と、大韓民国に生きる女性刑事テウル(キムゴウン)が贈る、時空を超えたファンタジーロマンスです。

本作で、両方の世界に生きる、それぞれの人物を1人2役で演じきったウドファン。

大韓帝国では皇帝ゴンに仕える近衛隊長ヨンを、そして大韓民国では家族想いで陽気な青年ウンソプを演じています。

キリッと男らしいヨンと、キュートな魅力たっぷりのウンソプ。

全く違うウドファンの魅力が、一度に見られる作品となっています。

主演を務めたイミンホとのブロマンス(男同士の友情)からも、目が離せません!

ウドファンの彼女・熱愛の噂は?

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

2020年現在、ウドファンに関する彼女・熱愛情報はなく、入隊を発表したことからも、現在は彼女はいないと思っていいでしょう。

そんなウドファンですが、2018年にドラマ『偉大な誘惑』で主人公とヒロインとして共演したジョイ(Red Velvet)と熱愛が報じられたこともありました。

あまりにリアルなロマンス演技に、プライベートでも熱愛が噂された2人でしたが、記事が出るとすぐに、お互いの事務所が「親しい共演者の1人だ」と完全否定しています。

これと時期を同じくして、同作で共演したムンガヨンとも熱愛が報じられ、事務所が否定しました。

どちらも、共演者とのよくある熱愛スキャンダルと思われます。

ウドファンとムンガヨンは、2019年にも2度目の熱愛報道がありましたが、こちらも事務所が交際の事実を否定しています。

その後はとくに熱愛報道などはなく、現在に至ります。

ちなみに、以前インタビューで自身の恋愛観について聞かれたウドファンは「長く付き合いたいから、簡単には付き合わない。まずは、お互いの仕事を優先したい」とコメントしています。

また、理想のタイプについては「見ているだけで笑顔になれる人」と答えていました。

恋愛観に関しても、誠実で慎重なタイプだということが分かりますね。