韓国ドラマ『密会』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

密会のポスター 韓国ドラマ

トップ画像https://asset.dtv.jp/pages/fbe96ae51898d4067543e6e31f8e042f.jpg

日本で映画にもなった江國香織の「東京タワー」を原案として、2014年に韓国でドラマとして登場した『密会』。

20歳の才能を秘めた天才ピアニストと地位も名誉もかねそなえた人妻の、禁断でピュアな純愛ラブストーリーを演技派のユアイン&キムヒエが見事に演じきっています。

歴代のJTBC月火ドラマの中で最高視聴率を更新し、地上波ドラマの視聴率も上回り同時間帯での視聴率ランキングが3位になったほどです。

この記事では『密会』のあらすじ、キャスト、相関図、見どころ、そして実際に見ての感想などを紹介していきます。

『密会』の予告動画&あらすじ

韓国ドラマ「密会」DVD予告編

家計を支えるため、バイク便のアルバイトをしながら暮らす20歳のソンジェ(ユアイン)。
ある日、音楽祭が行われる会場に配達に行き、舞台で公演の確認をしていたソハンアートセンターの企画室長のへウォン(キムヒエ)に心を奪われます。

ソンジェは誰もいなくなった会場で、吸い寄せられるようにりピアノを弾き、そのことがきっかけで、ソンジェの隠し持っていたピアノの才能が開花します。

ピアニストとしての新しい人生をくれたへウォンに次第に惹かれていくソンジェ。へウォンもまた、天才的な才能をもったソンジェに熱い思いをぶつけられ、理性とは裏腹に気持ちが揺れ動いていきます。

『密会』の相関図・メインキャストの役柄

ドラマ『密会』のキャスト相関図
http://c7mikkai.jp/img/chart.png

イ・ソンジェ( ユ・アイン)

ドラマ『密会』でソンジェを演じるユアイン
http://c7mikkai.jp/img/story4_3.jpg

母一人子一人で育ったソンジェ。
ピアノの才能を秘めながら、それに気付くことなく、母の食堂を手伝い、生活していました。

ピアノの才能を見いだし、開花させてくれた20歳も上で、自分の師でもあるへウォンに惹かれていきます。

既婚者であることなんて関係なく、ただピュアに一途にへウォンを思うソンジェの姿に心を奪われます。

 

ユアインが作り上げたソンジェの表情、仕草、歩き方など、細かい演技がとにかく素晴らしいです!

 

▼ユアインのプロフィール・詳細情報はこちら▼

ユアインの詳細プロフィール!病気で兵役免除?性格がきつい?ピアノはプロ並み?

 

オ・へウォン(キム・ヒエ)

ドラマ『密会』でヘウォンを演じるキムヒエ
http://c7mikkai.jp/img/story15_5.jpg

ピアニストなどを輩出するソハンアートセンター企画室長で、出来る女の象徴とも言えるへウォン。
ソハングループの会長や理事長から絶対の信頼を置かれています。

すべてを手にしてるように見えるへウォンですが、ソンジェの熱い一途な思いをぶつけられ、戸惑いながらも、初めて心が安まる場所を見つけていきます。

 

演技に定評があるキムヒエの47歳とは思えない、スタイルの良さと、気品漂う美しさは、憧れずにはいられません。
当時、韓国ではへウォンのファッションも話題になりました。

 

パク・タミ(キョン・スジン)

ドラマ『密会』でタミを演じるキョンスジン
http://c7mikkai.jp/img/story13_1.jpg

ソンジェの恋人ですが、プラトニックな関係。素行が悪かった高校時代にソンジェのおかげで、更生することができ、ずっとソンジェ一筋。

へウォンが通う、高級美容室で見習いとして働いています。

ソンジェのピアノの才能が認められ、タミもソンジェに見合った女性になりたいと頑張ります。

キョンスジン演じるタミが、とても素直で可愛く、はまり役。
ドラマにいいスパイスを与えています。

カン・ ジュニョン(パク・ヒョックォン)

ドラマ『密会』でジュニョンを演じるパクヒョックォン
http://c7mikkai.jp/img/story3_4.jpg

へウォンの夫で、ソハン大学音楽学部ピアノ科教授。

有能な生徒を輩出する同じピアノ科教授のインソを目の敵にし、自分も有能な生徒を育てようと意気込んでいる中、ソンジェに目をかけ、師弟関係となり、なんとか出世しようと企みます。

韓国ドラマを支えている名脇役パクヒョックォンが今回は、自分の事しか考えていない、せこい、嫌~な夫を見事に演じてます。

顔までせこい男の顔に見えてくるから不思議です。

 

ハン・ソンスク(シム・ヘジン)

ドラマ『密会』でソンスクを演じるシムヘジン
https://ameblo.jp/3745rin/entry-11823659041.html

ソハングループ会長の後妻。
高級ホステスからのし上がり、ソハン芸術財団理事長をしていて、へウォンを何かと上手く利用しようとします。

義理の娘である、ヨンウとは反りが合わず、度々韓国特有のつかみ合いの喧嘩になることも。

韓国ドラマでおなじみのシムヘジン。
上流階級の役をさせたら、天下一品。へんてこりんな服も見事に着こなす、まさに美魔女です!

 

ソ・ヨンウ(キム・ヘウン)

ドラマ『密会』でヨンウを演じるキムヘウン
http://c7mikkai.jp/img/chara6_ph.jpg

ソハングループ会長の娘で、ソハンアートセンター代表。
ソハングループ法務チーム長の夫とは、表向きでの夫婦で、そのさみしさから若いホストに入れ込んで、たびたび不祥事を起こし、そのたびへウォンが対応します。

高校の同級生で優等生のへウォンが気に入らなく、何かとイチャモンをつけたりと、情緒不安定な役柄をキムへウンが演じます。