『ハイバイ、ママ!』のあらすじ・キャスト・相関図・ネタバレ・感想

ハイバイ、ママ! 韓国ドラマ

トップ画像https://www.hankyung.com/entertainment/article/2020010301444

結婚・出産を経てキムテヒの5年ぶりの復帰作となったドラマ『ハイバイ、ママ!』は、不慮の事故でこの世を去った「ママ」が蘇りをかけて奔走するゴーストファンタジーです。

プライベートでも二児の母親であるキムテヒが、母性あふれるママ役を好演し、ケーブルテレビ放送でしたが、最高視聴率6.5%を記録しました。

そんな韓国ドラマ『ハイバイ、ママ!』のあらすじ、キャスト、ネタバレ、そして感想を紹介していきます。

『ハイバイ、ママ!』のあらすじ

ユリ(キムテヒ)は医師であるガンファ(イギュヒョン)と大恋愛の末に結婚し、その後新しい命を授かります。

しかし、そんな幸せなユリに、ある日突然悲劇が。

臨月を迎えるユリが外出中に交通事故に合い、ガンファの勤める病院で子どもの命と引き換えにユリは命を落としてしまいます。

それから5年、ユリは幽霊となり娘と夫のそばをずっと離れられずにいました。
しかしある時、誰も自分に気づいてもらえない悔しさから神様に暴言を吐くと、突然人間の姿になったユリ。

ユリは49日間だけ人間として生活できる時間を与えられます。

しかし、夫ガンファはすでに再婚しており、ユリもその様子を見守ってきました。

ユリが生き返ったことを知ったガンファや友人たちは腰を抜かすも、再び会えた喜びでいっぱいに。

娘ソウが通う幼稚園の食事担当として就職し、毎日娘に触れることができる喜びに浸るユリ。

しかし、刻一刻と迫るタイムリミット。期間内に自分の居場所を取り戻せなければユリには永遠の死が訪れます。

『ハイバイ、ママ!』のキャスト&相関図、登場人物紹介

ハイバイママの相関図
http://program.tving.com/tvn/hibyemama/5/Contents/Html

チャ・ユリ(キム・テヒ)

チャ・ユリ役のキム・テヒ
https://blog.naver.com/osh5511/221820194603

突然交通事故に合い娘の命と引き換えにこの世を去りました。

一度も娘を抱けなかった心残りを抱えていて、この世を去って5年間、幽霊となり娘ソウや夫ガンファのそばでずっと過ごしています。

人間として生活し、我が子に触れられる喜びに幸せを感じますが、なぜ自分だけが人間の姿になれたのかは謎のままです。

霊媒師からは”49日間の間に妻と母の座を取り戻せたらこのまま生かされる”と言われますが…。

▼キムテヒのプロフィール・詳細情報はこちら

キムテヒと旦那ピの出会いから結婚まで!子供は何人?現在の活動や性格も

チョ・ガンファ(イ・ギュヒョン)

チョ・ガンファ役のイ・ギュヒョン
https://blog.naver.com/jrium88/2218808273

医師でユリの元夫でありミンジョンの夫。

ユリと大恋愛の末結婚し、幸せの絶頂だったさなかに突然事故でユリを失ったショックから、手術室に入れなくなったガンファ。

ユリを心から愛していたガンファは、ユリの死を受け止められず自暴自棄になった時期もありましたが、何とか乗り越えてきました。

忘れ形見の娘ソウを男手1つで育てる中、数年後に後輩看護師だったミンジョンと再婚します。

生き返ったユリと再会し衝撃を受けますが、妻ミンジョンとの間で葛藤することに。

オ・ミンジョン(コ・ボギョル)

オ・ミンジョン役のコ・ボギョル
https://blog.naver.com/woweh8585/221847618486

ガンファの妻。ソウの義母で、元看護士。

数年前、周囲の反対を押し切ってガンファと再婚しましたが、再婚後もガンファが元妻を忘れていないことを知りつつ、そのことに蓋をしてきました。

現在はソウの母として、立派に家事育児をこなしていますが、ソウが言葉が少ないことなどで発育が遅いことを悩んでいます。

周囲の人達と関わることが嫌いでいつも1人なため、ママ友からも白い目で見られていますが本院は気にしていないミンジョン。

ひょんなことからユリと出会うことになりますが…。

▼コボギョルのプロフィール・詳細情報はこちら

コボギョルのプロフィール&ドラマ情報!彼氏はいる?性格は?インスタも紹介

チョ・ソウ(ソ・ウジン)

チョ・ソウ役のソ・ウジン
https://blog.naver.com/ppoya1052/221830721155

ユリとガンファの長女。

生まれたときからユリの幽霊がそばにいたため、特殊な能力が備わり幽霊を見てしまいます。

一番大好きなのは母親であるミンジョンで、甘えん坊。

あまり言葉は話しませんが、人懐っこく愛嬌溢れる子供です。

コ・ヒョンジョン(シン・ドンミ)

コ・ヒョンジョン役のシン・ド
https://blog.naver.com/mirlnetworks/221868584675

ユリの親友で姉のような存在。

学生時代にユリをガンファに紹介した張本人で、2人のキューピッドです。

年下の夫と息子との3人家族。
ユリが亡くなった際には1人になったガンファを支え、生まれたばかりのソウの世話をしていました。

そのためソウを我が子のように可愛がっています。

ある日突然生きて戻ってきたユリと鉢合わせし、腰を抜かしつつも泣いて再会を喜びます。

ケ・グンサン(オ・イシク)

ケ・グンサン役のオ・イシク
https://blog.naver.com/choyam2020/221858010572

ガンファの医大時代の同級生でヒョンジョンの夫。精神科医。

ユリを亡くしたガンファの様子をずっと見守ってきた1人です。

精神科の医師ながら、相手に同情しやすい性格で、いつも患者に感情移入しすぎる傾向があり、注意されることも。

妻ヒョンジョンが年上のため、妻を”姉さん”と呼ぶこともあり、喧嘩をしても必ず負ける恐妻家です。

極度の怖がりなため、ユリが生き返って現れたときにも一番驚いたのはグンサンでした。
ガンファとユリのために力になろうとしますが…。

ミ・ドンテク(ユン・サボン)

ミ・ドンテク役のユン・サボン
https://blog.naver.com/cute_suny/221917568511

霊媒師。

あの世からのメッセージを受け取り、霊たちに伝え、幽霊たちの管理・監督を担っている公務員です。

地上の幽霊が増えたことで、生まれ変わる人数が減ってしまったため、霊たちを早くあの世へ送るために、日夜奮闘しています。

ユリには特に同情し感情移入しているため、ユリが心残りなくあの世へ行けるよう手助けをします。

ユリがなぜ人間の姿になったのか謎が多く、ドンテクでもわからないので調べています。

その他の登場人物、キャスト一覧

チョン・ウンスク(キム・ミギョン):ユリの母

チャ・ムプン(パク・スヨン):ユリの父

チャ・ヨンジ(キム・ミス):ユリの妹

チャン教授(アン・ネサン):ガンファが勤める病院の教授