『個人の趣向』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

個人の趣向のポスター画像 韓国ドラマ

トップ画像https://kankoku.dtv.jp/articles-3262

『私の頭の中の消しゴム』のソンイェジンと『花より男子~Boys Over Flowers』のイミンホという2大スターの夢の共演が実現した韓国ドラマ『個人の趣向』。

韓国の伝統家屋を舞台に繰り広げられる胸きゅんヒューマンラブストーリー『個人の趣向』のあらすじ、キャスト、相関図、見どころ、そして感想をご紹介していきます。

『個人の趣向』の動画を無料で見る方法も紹介していますので、記事を読むより動画を見たいという方は次の記事を参考にしてください。

『個人の趣向』の動画を日本語字幕で全話無料視聴する方法まとめ

『個人の趣向』の紹介動画&あらすじ

개인의 취향 티저.AVI

天才設計家の娘ケイン(ソンイェジン)は売れない家具デザイナーで、いわゆる干物女。

ケインは彼氏チャンニョル(キムジソク)からプロポーズを心待ちにしていましたが、親友のイニ(ワンジヘ)に彼氏を奪われてしまいます。

さらに友人の借金を肩代わりしたせいで、父が残した伝統家屋「サンゴジェ」まで失いかねない危機に陥ります。

そんな自分の家を守るために同居人を探すケインの前に現れたのが、サンゴジェの構造を研究したいと訪れたチノでした。

抵抗するケインでしたが、ひょんなことからチノをゲイだと勘違いした彼女は同居することを承諾。

そして自分を捨てた恋人に復讐をすべく、女磨きをするためチノから指導を受けることに。

こうしてチノとケインの奇妙な同居生活が始まります。

ゲイだと勘違いされたチノは、果たして事実を打ち明けることができるのでしょうか。

また「サンゴジェ」に隠されたケインと両親との辛い過去とは一体…?

『個人の趣向』の相関図、登場人物、キャストのプロフィール

個人の趣向相関図
https://knda.tv/datv/program/DT001552/

パク・ケイン(ソン・イェジン)

ケイン役のソンイェジン
http://drama.keepthewish.net/?p=3547

「サンゴジェ」に住む家具デザイナー。

可愛らしい外見とは裏腹に、家の片づけも料理も何もできないだらしがない干物女。

純粋すぎて騙されやすい性格のせいで友人の借金を肩代わりし失意のどん底にいたところチノと出会い、控え目で自信のない性格でしたが彼の指導で少しづつ変わってきます。

過去に起きたある事件から、長いこと心に傷を抱えて生きてきました。

自分を犠牲にすることを厭わず、人のためを想うことができる優しい心の持ち主です。

 

ソン・イェジンのプロフィール

1982年1月11日生まれ。

1999年にCMに出演し芸能界入りし、2001年のドラマ『おいしいプロポーズ』で女優デビュー。

2003年のドラマ『夏の香り』で大ブレイクし、翌2004年の映画『私の頭の中の消しゴム』は大ヒットさせました。

最近では『サメ』『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』などに出演し活躍中です。

 

チョン・チノ(イ・ミンホ)

チノ役のイミンホ
http://drama.keepthewish.net/?p=3547

若き天才建築デザイナー。

幼い頃に父を亡くした傷を現在も抱えています。
綺麗好きで潔癖症、気難しくて、何事にもクールなチノですが、実は心優しい一面も。

ゲイだと勘違いされたままケインと同居生活を始め、始めはだらしがないケインに苛立ちを隠せないものの、ケインの抱える心の傷を知り彼女のために親身になって動きます。

 

イ・ミンホのプロフィール

1987年6月22日生まれ。

2006年のドラマ『秘密の校庭』で俳優デビューし、2009年の『花より男子~Boys Over Flowers』で大ブレイク。

その後は本作品のほかにも『シティーハンターin Seoul』『信義-シンイ-』『相続者たち』『青い海の伝説』と数々のドラマに主演し、どの作品もヒットさせる実力派の人気俳優です。

 

▼イミンホをもっと知りたい方はこちら▼

イミンホの最新プロフィール!交通事故・兵役・性格・彼女・自宅・愛車など

 

キム・イニ(ワン・ジヘ)

イニ役のワンジヘ
https://blog.goo.ne.jp/dive-gurukun/e/9e546751e19fba9e3269ecfe8cb8ca2c

ケインの家に昔から居候をしていたケインの親友。

10年程一緒に暮らしてきたケインを裏切り、彼氏チャンニョルを奪うのですが、彼と別れたあとはチノに惹かれ始め…。

純粋なケインが気に入らず彼女の持つものはすべて奪いたい。
そのため、ことあるごとにケインに意地悪をします。

 

ワン・ジヘのプロフィール

1985年12月29日生まれ。

2003年にドラマ『1%の奇跡』で女優デビュー。その後ドラマ『完璧な恋人に出会う方法』などに出演し、本作品で悪女役に挑戦し注目を浴びました。

本作品の後も『ボスを守れ』『僕らのイケメン青果店』『ホテルキング』など数々のドラマで活躍しています。

ハン・チャンニョル(キム・ジソク)

チャンニョル役のキムジソク
http://imhwb.blog.fc2.com/blog-entry-21.html?sp

未来建設の跡取り御曹司ですが、実力はなくいつもお父さん頼りです。

ケインと付き合っていたのですが、ある日突然ケインの親友であるイニと結婚式を挙げることに。

結局その優柔不断な性格のせいでイニにも振られ、健気なケインに再び心が動き始めます。

とにかく情けないお坊ちゃまですが、どこか憎めないキャラクターです。

 

キム・ジソクのプロフィール

1981年4月21日生まれ。

2001年にアイドルとしてデビュー後、2004年に俳優に転向。
大ヒットドラマ『推奴-チュノ-』で一躍注目を浴びます。

最近では『ロマンスが必要』『ワンダフルママ』『また!?オ・へヨン~僕が愛した未来~』などに出演しています。

 

チェ・トビン(リュ・スンリョン)

トビン役のリュスンリョン
https://yaplog.jp/shirowankolife/archive/124

タム美術館の館長。

自分の正しいと思うことを行動に移す公正なリーダーで、チノの才能を認めています。

ゲイでチノに心惹かれるのですが、相手がケインと知り身を引き応援します。

 

リュ・スンリョンのプロフィール

1970年11月29日生まれ。

1986年から舞台俳優として活動、2004年に映画『知っている女』でスクリーンデビューを果たします。

主に映画俳優で、『7番房の奇跡』『王になった男』などヒット作に出演。

ドラマ出演作は『風の絵師』『アイリス』『星から来たあなた』などがあります。

 

その他の登場人物・キャスト一覧

パク・チョラン(カン・シニル):ケインの父、伝説の設計士

ノ・サンジュン(チョン・ソンファ):チノの先輩であり、仕事仲間

イ・ヨンソン(チョ・ウンジ):ケインの親友

チャンミ(パク・ヘミ):チノの母

ナ・ヘミ(チェ・ウンソ):チノに想いを寄せる幼馴染

ハン・ユンソプ(アン・ソックァン):チャンニョルの父

ユン・ウンス(ユン・ウネ):チノの元恋人

 

▼『個人の趣向』を見たくなった方はこちら▼

『個人の趣向』の動画を日本語字幕で全話無料視聴する方法まとめ