『サム、マイウェイ』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~ 韓国ドラマ

トップ画像https://dream04090129.biz/korea/samu/

『キム秘書がなぜそうか』で爆発的な人気を誇っているパクソジュンと、『太陽の末裔』に出演しその美貌で男女共に大人気のキムジウォン。

親友以上恋人未満の2人が繰り広げる胸きゅんラブストーリーを、今まさに旬の2人が演じ話題沸騰!

視聴率は1位、演技大賞でも賞を最多受賞した大人気作です。

そんな韓国ドラマ『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』のあらすじ、キャスト、相関図、見どころ、そして感想をご紹介していきます。

この記事を読むより実際に動画を見たいという人は、次の記事を参考にしてください。

『サム、マイウェイ』の動画を日本語字幕で全話無料視聴する方法まとめ

『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』の予告動画&あらすじ

パク・ソジュン主演「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」Blu-ray&DVD6.2発売!予告編

高校時代、テコンドーの選手として名前を馳せていたドンマン(パクソジュン)と、アナウンサーを夢見ていたエラ(キムジウォン)。

時が過ぎて大人になり、ドンマンは訳がありテコンドーを引退してダニ駆除の仕事を、そしてエラはデパートの案内係として働いていました。

2人は”ナミル・ヴィラ”で向かいの部屋に住み、幼馴染として何でも話すいわゆる「友達以上恋人未満」の仲。

ある日、エラはデパートの館内放送を任されたことで忘れていた夢を思い出し、再びアナウンサーを目指すことに。

同じくドンマンもかつてのコーチに勧められ格闘技に挑戦することになります。

そうしてお互い励まし合いながら再び夢を追うようになった2人の前に、ドンマンの元彼女やエラにぞっこんのハイスペック男子が現れたことでドンマンとエラの気持ちに変化が訪れます。

さらに、ドンマンとエラの親友であり付き合って6年の熟年カップル、ジュマン(アンジェホン)とソリ(ソンハユン)の関係にも暗雲が立ち込め…。

親友だったはずのドンマンとエラの関係はどうなっていくのでしょうか?

そしてジュマンとソリは愛を守り抜くことができるのでしょうか?

このドラマは、地位もお金も何も持たない少年少女が今を一生懸命に生きるそれぞれの”マイウェイ”を描いた胸キュンラブストーリーです!

『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』の相関図、登場人物、キャストのプロフィール

サム、マイウェイの相関図
http://kandera.jp/sp/myway/

コ・ドンマン(パク・ソジュン)

ドンマン役のパクソジュン
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2072517

ダニ駆除の仕事をしながら今をなんとなく生きている青年ドンマン。

かつては名を馳せた有名なテコンドー選手でしたが、ある事件からテコンドーを遠ざけるように。

しかし夢を諦めきれず、再びリングに上がることになります。

ナミル・ヴィラで向かいの家に住むエラとは幼馴染で何でも話せる仲。

気が強いエラにずっと守ってもらっていたドンマンですが、いつも自分の心配をしてくれる彼女への気持ちがただの友情ではないことに気づき始めます。

パク・ソジュンのプロフィール

1988年12月16日生まれ。

2012年に『ドリームハイ2』でドラマデビューを果たし、『キルミーヒールミー』や『彼女はキレイだった』『花郎<ファラン>』など数々のヒット作に出演。

2018年の『キム秘書がなぜそうか』では女優のパクミニョンと共演し大ヒットし、トップ俳優としての地位を確固たるものとしています。

▼パクソジュンをもっと知りたい方はこちら

パクソジュンの最新プロフィール!兵役は?彼女は誰?性格は?自宅がすごい?

 

チェ・エラ(キム・ジウォン)

エラ役のキムジウォン
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2071107

デパートの案内係として働くエラ。

あることがきっかけで、諦めていたアナウンサーになるという夢を再び追いかけるようになります。

ドンマンとは幼馴染で、献身的に支えていた若い彼氏に浮気され意気消沈していたエラを支えたのが彼でした。

子供の時には泣き虫のドンマンを弟のように守ってきたエラでしたが、ことあるごとに守ってくれるドンマンにときめきを覚えるようになります。

キム・ジウォンのプロフィール

1992年10月19日生まれ。

2008年にドラマ『ミセス・サイゴン』でデビューし、その後『ハイキック-短足の逆襲-』で注目を浴びるように。

2013年の『相続者たち』や2016年の『太陽の末裔』とヒット作に次々と出演し、人気を集める今注目の女優です。

▼キムジウォンをもっと知りたい方はこちら

キムジウォンの最新プロフィール&おすすめドラマランキングTOP5

キム・ジュマン(アン・ジェホン)

ジュマン役のアンジェホン
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2073074

ジュマンはネット通販会社で働く社員。

ドンマンとは高校時代からの親友で、恋人のソリとは付き合って6年の熟年カップル。

ソリも同じ会社で働き、周囲にはナイショで社内恋愛をしています。

ところがインターンとして入ってきたイェジンがジュマンに想いを寄せアピールし始めたことから、2人の関係にヒビが入ります。

アン・ジェホンのプロフィール

1986年3月31日生まれ。

2011年に映画で俳優デビューし、2015年のドラマ『応答せよ1988』で一気に顔を知られ注目を浴びます。

2016年のドラマ『青い海の伝説』では特別出演にも関わらず高い演技力と存在感で人気を集めました。

 

ぺク・ソリ(ソン・ハユン)

ソリ役のソンハユン
http://my-favoritestory.com/2017/10/06/post-3495/

ソリはジュマンと同じ通販会社のコールセンターで働いています。

人の面倒を見るのが好きで、小さい頃の夢は専業主婦。

何気ない小さな幸せが十分だと感じられる温かい心の持ち主で、ジュマンが就職するまでもずっと献身的に支えてきました。

それだけに、ジュマンとインターン生イェジンとの関係に深く傷つきます。

ソン・ハユンのプロフィール

1986年12月2日生まれ。

2003年のドラマ『サンドゥ学校へ行こう!』で女優デビュー。

2008年には映画『赤ちゃんと僕』で主役に抜擢。
その後もドラマ『いとしの娘クム・サウォル』や『それでも青い日に』など多くのドラマに出演し、可愛らしい笑顔と高い演技力で好評を受けている女優です。

▼ソンハユンをもっと知りたい方はこちら

ソンハユンのプロフィール&ドラマ情報!整形してるの?彼氏はいる?

 

パク・ヘラン(イ・エリヤ)

ヘラン役のイエリア
http://my-favoritestory.com/2017/10/06/post-3495/

有名アナウンサーのパクヘラン。

常に良い男を求めるしたたかな女性で、ドンマンの元彼女。

結局スペックの高い男性と結婚するも離婚、再びドンマンの前に現れます。

イ・エリヤのプロフィール

1990年2月19日生まれ。

2013年のドラマ『バスケットボール』で女優デビューにしていきなり主演。その後『本当に良い時代』で名前を知られるようになり、本作品『サム、マイウェイ』で大衆的な女優となります。

最近では『ミス・ハンムラビ』や『皇后の品格』などに出演し活躍中です。

 

パク・ムビン(チェ・ウシク)

ムビン役のチェウシク
https://news.livedoor.com/article/image_detail/13168517/?img_id=12999680

ムビンはドンマンの高校の同級生で、現在は医師。

友人の結婚式で出逢ったエラに惚れ、猛アタックするようになります。

エラをお姫さまのように扱い心から尽くしているように見えたのですが…。

チェ・ウシクのプロフィール

1990年3月26日生まれ。

2011年にドラマ『チャクペ(相棒)』で俳優デビューし、2012年のドラマ『屋根部屋のプリンス』で一気に注目を浴びます。

その高い演技力で人気を集め、その後も『傲慢と偏見』『ホグの愛』などドラマに順調に出演し活躍しています。

 

その他の登場人物、キャスト一覧

ファン・ジャンホ(キム・ソンオ):ドンマンのテコンドーのコーチ

ファン・ボクヒ(チン・ヒギョン):ナミル・ヴィラの大家

チャン・イェジン(ピョ・イェジン):ジュマンの会社の後輩で、ジュマンに片想いしている

キム・タスク(キム・ゴヌ):ドンマンのテコンドーのライバル

キム・ムギ(クァク・ドンヨン):エラの浮気をした元カレ

 

▼『サム、マイウェイ』を見たくなった方はこちら

『サム、マイウェイ』の動画を日本語字幕で全話無料視聴する方法まとめ