SEVENTEENのヒップホップチーム特集!メンバーの個性やヒポチの曲も

SEVENTEENのヒップホップチーム 韓国男性アイドル

ヒップホップチームだけの曲もたくさん

Ah Yeah

[SPECIAL]170714 Ah Yeah – HIPHOP TEAM (Diamond Edge in Seoul)

1stミニアルバム「17Carat」に収録されている曲です。

「この道はお前じゃ歩けない、お前は所詮そのレベルさ、どういう意味かわかるだろ?何もかも分からない頼むからもう気にしないでくれよ」

という歌詞があるようにアンチに向けて吐き出すようなヒップホップチームらしいゴリゴリにかっこいい曲です。

표정관리(表情管理)

【日本語字幕/和訳/歌詞】표정관리(Fronting/表情管理) – SEVENTEEN(세븐틴)

2ndミニアルバム「boys be」の収録曲で、ヒップホップチームにホシとウジが参加したこの曲はカラットにもかなり人気です。

「他の子は君ほどじゃない、君が好きすぎて嬉しくて表情管理ができなくなる」 そういった男の子の心情をうたった曲になります。

メンバーが各自自分のパートを作詞していて、一人一人の恋愛観や憧れなど思い描くイメージが歌詞から感じ取れてファンに大人気です!

特にミンギュのパートの

「家に帰って鏡の中の表情を見るとああだらしないなあ、本当に幸せそうだ」

ウォヌのパートの

「一緒に歩く足並みを揃えて今まで反対側で向き合ってきた信号のしたでキス、なんて君は嫌かな?」

という所が特にカラットからの人気を集めています。

만.세 (万歳:Hiphop Team Ver.)

【カナルビ】Monday To Saturday/Hiphop team/SEVENTEEN/만세 Hiphop team ver/세븐틴/日本語訳/歌詞

SEVENTEENを代表する曲の1つでもある「マンセ」。

それをヒップホップチームがアレンジした作品になっています。

合間合間で、マンセの歌詞がそのまま出てきたりとヒップホップチームワールド全開のマンセになっています。

기대(頼って)

SEVENTEEN – 頼って 기대 【日本語字幕】(Hiphop Team)

3rdミニアルバム「Going SEVENTEEN」に収録されています。

ヒップホップチームにしては珍しくバラード調の曲になります。

「何があっても、会えなくても僕に頼って」 と言った切なくも暖かい意味が込められています。

IF I

【日本語字幕】SEVENTEEN (세븐틴) DIAMOND EDGE IN SEOUL – IF I

4thミニアルバム「Al1」に収録されている曲です。

「僕にできることなら、僕は何だってしよう、 あの時その手を離さなければ今でも僕らは繋がったままだったんだろうか」

という歌詞で、ヒップホップチームらしい世界観で切なさを歌った曲になります。