少女時代ユナの詳細プロフィール!現在の活動は?性格や人気の秘密も

少女時代のユナ 韓国女性アイドル

トップ画像https://topclass.chosun.com/mobile/board/view.asp?catecode=&tnu=201909100013

ユナのプロフィール

本名:イム・ユナ (韓国語表記:임윤아 / 英語表記:Lim Yoona)

生年月日:1990年5月30日

出身地:ソウル特別市 永登浦区 大林洞

出身高校:大永高等学校

出身大学:東国大学校 演劇学専攻

事務所:SM ENTERTAINMENT

職業:アイドル/女優

身長/体重:168cm/47kg

血液型:B型

兄弟:姉

2007年に「Into The New World」で少女時代のセンターとしてデビューし、その後はアイドル/女優として大活躍しているユナは、デビュー前から今では「女神」と呼ばれる美貌で周りから騒がれていました。

幼少期のユナ
https://www.fmkorea.com/1341526365

そんなユナは小学校6年生の時に、SMエンターテインメントの公開土曜オーディションを受け、歌とダンスを披露し一発で合格します。

その当時のオーデションでのユナの様子を収めた映像がこちらです(開始から11秒あたりまで)。

[SNSD] Yoona,Sunny,Soo Young,Hyoyeon,and Seo Hyun Audition Tapes 윤아 오디션

小学生の頃のユナはカチューシャで髪を留めるのが好きだったようですね(笑)

このオーディションからから約5年2ヶ月の練習期間を経て少女時代のメンバーとしてデビューしますが、デビュー前から『9回裏2アウト』でテレビデビューは果たしていました。

「9回裏2アウト」出演時のユナ
https://blog.naver.com/wjdxotnrsd4/80129191562

第3話からの登場と、そこまで重要な人物ではなかったのですが、アイドルとしてデビューする前からドラマでデビューとは、なかなかないことですよね。

 

2007年8月にアイドルとして正式に事務所からデビューしてからも、「君は僕の運命」「ラブレイン」「THE K2」などで主演を務め、女優としても活躍の場を広げていきました。

そして、アイドル少女時代として「Gee」「Oh!」「GENIE」「Mr.Taxi」「I Got A Boy」「Lion Heart」など数々のヒット曲で活動してきたユナですが、全ての曲でセンターを務め女性アイドルのトップを走ってきました。

Girls' Generation 소녀시대 'I GOT A BOY' MV

2018年9月には、脱退したジェシカ、事務所を移籍したソヒョン、スヨン、ティファニーを除いたメンバー5人(ユナ、テヨン、ユリ、サニー、ヒョヨン)で少女時代-Oh!GGというユニットを組み、新曲を発表しました。

Girls' Generation-Oh!GG 소녀시대-Oh!GG '몰랐니 (Lil' Touch)' MV

ここから、少女時代のグループとしての新しい活動は見られていません。

現在も韓国・中国で大活躍

少女時代Oh!-GGの「Lil Touch」以降、グループ活動がないので、少女時代メンバーの活動は終わったのか?と思われがちですが、現在ユナは個人のファンミーティングを行ったり、韓国の他アーティストとコラボして曲を発表するなど、ソロ活動を中心に活動している状態です。

YOONA 윤아 '여름밤 (Feat. 스무살) (Summer Night)' MV

女優としての活動も引き続き続けており、2019年には940万人の観客を動員した映画「EXIT」で主演を務め、「新人演技賞」を受賞しました。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

ドラマでは何度も受賞経歴がありましたが、映画人としても認められたユナの今後の映画出演に期待が高まりますね!

また現在では、2020年下半期に放送される予定のテレビドラマ「ハッシュ」(仮題)の主人公にも抜擢されており、2017年放送の「王は愛する」以来のテレビドラマへの復帰にファンも胸を高鳴らせています。

ユナはバラエティ番組でも女優のユナとは違った天真爛漫なキュートな姿を見せてくれるため、数々の番組からオファーがかかり、ドラマで出演のない時期でもテレビでユナの姿を見ることができます。

中でも2018年に放送された芸能人であるイヒョリ&イサンスン夫婦が営む民宿に選ばれた一般人が宿泊するというなんとも画期的なリアリティ番組「ヒョリの民宿2」では民宿を手伝う”アルバイト”として番組に出演し、ユナの飾らない姿が自然で面白くて可愛いと人気を博しました。

(백허그♥) 윤아 언니가… 내 소매를 걷어준당//ㅁ// 효리네 민박2 4회

このように、民宿のお客さんである一般人にも優しくユーモア溢れる対応ができるユナを見た視聴者は、ユナの人柄が良すぎると大絶賛の反応を見せました。

一緒に出演した大スターのイヒョリからはとても可愛がられている様子が放送されましたが、撮影が終わった今でも更新頻度の少ないイヒョリのインスタグラムに登場するなど、本当に後輩として愛されていることがわかります。

View this post on Instagram

윤아의 필유어럽 ㅋㅋㅋ

A post shared by Leehyolee (@hyoleehyolee) on

 

さらに、ユナは韓国でドラマ女優、映画女優、バラエティタレント、アーティスト、CM女優として活躍しているだけでなく、中国でも同じように大人気なんです!

2019年末に中国で開催されたファッションやエンターテイメント部門で活躍したアジアスターを表彰する「2019 COSMO GLAM NIGHT」でなんと「今年の人物賞」を受賞しています。

中国でユナ単独のファンミーティングイベントを開催するなど、中国現地のファンをも魅了しているユナは、2016年には中国ドラマ「三国志~趙雲伝~」で1人2役の主演を務め、累積再生回数100億回を記録するなど、”韓流女神”として熱い反応を呼びました。

また、ドラマのみならず、ゲームやジーンズブランドなどの現地のCM、中国の雑誌にユナのグラビアが掲載されることも多く、ファッションアイコンとしても注目を集めることも多くありました。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

そんな中国でも大人気のユナは、授賞式でも流暢な中国語でインタビューに答えるなど、中国語の実力も各所で披露していましたが、2020年1月にはインスタグラムのストーリーに「HSKK」と言う中国語の口頭試験に合格したことを自身で発表しました。

そんなユナの驚くべき中国語の実力がこちら!

191203 YoonA 윤아 林允儿 – COSMO Glam Night 2019 in Shanghai Red Carpet, Interview & Ceremony Cut
[마카오영화제] 화려한 드레스!! 엑시트 임윤아(林允儿/Lim YoonA) 레드카펫 인터뷰 4K 영상

一つ目の動画では、横に立っているヒチョルや後ろで準備している通訳担当の方も笑いが出るほど驚いていますよね(笑)

二つ目の動画ではMCから「毎年来てくれているが、年を追うごとに(ユナの中国語が)上手になっている」と称賛されているほどです。

カンペもない状況で落ち着いて対応できることから、かなりの中国語スピーキングレベルがあると見受けられます。

このようなユナの努力もあり、中華圏のファンの心はがっちり掴まれたのでした。

ユナはどんな性格?

ユナは少女時代のセンターとしてのポジションを維持して来ましたが、決して自分から目立とうとするような積極的なタイプではありません。

これにはメンバーの中でもソヒョンと共に年下組だったことや、清純でピュアなイメージをメンバーの中でも担当していたことが関係しています。

歌やダンスも他のメンバーが突出して上手いと思われているため、”人形”のようなイメージがあまりにも強く、性格上あまり個性がないと言われてしまうことがあります。

しかし、元々の性格はすごく明るく、小さなことですぐ笑うような可愛い性格をしています。

清純で静かなイメージとは裏腹に、笑うときに口をあまりにも大きく開けて笑うので、その様子がワニ、韓国語では”악어(アゴ)”に似ていることから”アゴユナ(ワニユナ)”と言うニックネームがつくほどでした。

口を大きくあけて笑うユナ
http://m.blog.daum.net/nudiezzang/5739946

また、ユナには”チョディンユナ”というあだ名があります。

“초딩(チョディン)”は小学生という意味で、子供っぽいいたずらや冗談が大好きでやんちゃな性格を持つ人に付けられるあだ名です。

ユナはグループの中ではソヒョンと同じく末っ子ラインに属していましたが、完璧にお姉さんメンバーを尊敬して敬語を使い通す真面目なソヒョンとは違い、ユナはお姉さんメンバーにもタメ口を使い上手に可愛がられるようなタイプでした。

そのため、日常のお姉さんメンバーへのからかいは止まることを知らず、メンバーからは「ユナがもう少しイメージ通りの純粋で大人しい清楚な少女になってくれたらいいのに」と言われたこともありました(笑)

テヨンにいたずらするユナ
https://www.instiz.net/pt/2553612

そんな天真爛漫な性格を持つユナは、映画や音楽や美術など、芸術作品に触れることを好み、とても感性豊かです。

「ヒョリの民宿2」では、イヒョリ&イサンスン夫婦と一緒に映画鑑賞をしているとき、音楽鑑賞をしているときに度々涙を流しました。

ユナの涙
http://www.fomos.kr/talk/article_view?bbs_id=3&lurl=/talk/article_list?bbs_id=3&indexno=334277

この素直さや、感受性の豊かさが女優としての役作りなどにも役立っているのではないでしょうか。