TWICEサナとGOT7マークの関係は?熱愛?マークの片想い?

サナとマーク 韓国男性アイドル

トップ画像https://www.youtube.com/watch?v=zwb-bjlpk5M

TWICEサナとGOT7マークには2015年から熱愛説が繰り返し浮上しています。

そんなサナとマークの熱愛疑惑がどのように発展していったのか時系列を追って紹介していきます。

2人の気になる噂の真相に迫っていきましょう。

サナとマークはJYPの先輩・後輩

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mark ❤️ Sana(@marksana_)がシェアした投稿

事務所の先輩と後輩

TWICEのサナとGOT7のマークは同じJYPエンターテイメントに所属していて、TWICEが2015年デビューに対してGOT7は2014年にデビューしているので、TWICEはGOT7の後輩になります。

TWICEもGOT7もメンバーの約半数が外国人メンバーという多国籍アイドルグループで、年齢も近いので約3年~5年間練習生生活を共にしてきました。

JYPは所属しているアイドルはみんな家族のように仲が良いことでも知られているので、サナとマークも親しい関係だったのではないでしょうか。

GOT7のMVにサナが出演

サナとマークが初めて公に共演したのは、2014年にリリースされたGOT7の『A』です。

GOT7 "A" M/V

当時、まだ練習生だったサナがヒロイン役に抜擢され、GOT7メンバー全員に奪い合いをされる『Aガール』という何とも羨ましい役どころを演じました。

また、サナはマークの『A』のティーザー映像にも登場しています。

GOT7 "A" story 2. Mark

サナの主観映像なのでサナの姿は登場していませんが、ナンパされているサナをマークが手を引いて連れ出すシーンです。

 

ティーザー映像ではカッコよく決まっているマークですが、実はサナと手を繋ぐのを恥ずかしがって大変だった様子を映したメイキング映像もありました。

[Real GOT7 Season 2] episode 1. "A" story Making Film

マークがメインの動画なのでサナはほとんど映っていませんが、ネイビーに白いドット柄のワンピースを着ているのが練習生時代のサナです。

何度もサナと手を繋ごうと試みていますが、意識しているのか照れて中々手を繋げないマークの初々しさが微笑ましいですね。

サナとマークの熱愛説を生んだ数々のエピソード

マークがサナに片想い?

2015年にサナがTWICEとしてデビューすると、GOT7の『A』に出演していたAガールだと発覚して話題になりました。

サナとマークが美男美女でお似合いだったために、2人の熱愛疑惑が浮上しましたが、芸能界ではよくある噂話のきっかけに過ぎません。

しかし、1度熱愛説が囁かれるようになると、自然にサナとマークの動向に注目が集まり始めました。

2人の関係が探られていく中、GOT7とTWICEにはまだJYPの3年間恋愛禁止ルールがあるので、サナとマークは付き合っていないという結論になりました。

そこで新しく広がった噂が、マークはサナに片想いしているのでは?という内容です。

噂の発端は、ラジオ番組『KISS THE RADIO』でのとあるやり取りから始まりました。

2016年3月3日にGOT7とTWICEが『KISS THE RADIO』で共演した時にサナがすごく可愛いという話になると、出演者の中でマークが1人だけ頷いています。

サナは練習生の時からビジュアルメンバーで可愛いと評判でモテモテだったという話が有名なので、同じ練習生期間を過ごしていたマークがサナのことを可愛いと思っていたとしても不思議ではありませんよね。

しかし、このマークの反応からGOT7の『A』のティーザーメイキング映像で見せた、サナに対するマークの態度に焦点が当てられることになりました。

なかなかサナの手を掴めず、NGテイクを重ねるマークの姿は初々しく見えていましたが、実は練習生の時からサナが好きでサナを意識していたから、手を繋ぐことが恥ずかしかったのではないかと双方のファンの間から言われるようになりました。

さらに、2016年8月に開催されたJYPに所属する全アーティストが参加するコンサート『JYPnation』でも、ある行動が注目を集めました。

コンサート中、マークが持っていたピカチュウのカチューシャをサナに渡している様子が映っていますね。

この映像を見たファンは、JYP所属アーティスト全員がステージ上にいるのに、どうしてわざわざサナにカチューシャを渡したのかと疑問を持ち、様々な憶測を呼びました。

他にも、コンサート終盤にサナ、モモ、ミナが日本語でファンに対する感謝を伝える場面でも、マークの気になる行動がありました。

Mark ❤ Sana JYPN Japan Moments

モモとミナが話している時、マークは正面を向いて観客席を見ていたのに、サナが話し始めると観客席に背中を向けてスクリーンに映っているサナをじっと見つめていたのです。

こうした一連の出来事から、サナとマークの熱愛説はマークのサナへの片想い説に変わって行きました。

サナとマークが急接近?

マークのサナへの片想い説から熱愛説が再浮上したのは、2017年2月に開催された音楽授賞式『6th GAON CHART MUSIC AWARDS 2016』です。

たくさんのアイドルが出演する授賞式で、TWICEとGOT7が同じステージに登壇している時、マークがサナに話しかけていました。

マークがサナに近付いて肩を叩いて話しかけていますね。

そして、そんなマークに対してサナも笑い返し、また叩き返しています。

練習生生活を共にしてきた上、共演経験も多い2人なので先輩後輩として仲が良くても不思議ではありません。

しかし、サナとマークには噂が浮上している最中だったので、2人の一挙手一投足がファンに注目されていました。

先輩と後輩の微笑ましいコミュニケーションに思えますが、2人の熱愛説を追いかけていたファンのには、手を繋ぐのも恥ずかしがっていたのにいつの間にこんなに仲良くなったの?と、さらに熱愛疑惑を深める要素になってしまいました。

気まずい様子も無く親し気に話している姿に、ついにマークの片想いが成就してサナとカップルになったのでは?と再び片想い説から熱愛説に発展しました。

マークを見つめるサナの目

今までは、サナに対するマークの片想い説が有力で、マークの反応ばかりが噂に取り沙汰されていました。

しかし、『6th GAON CHART MUSIC AWARDS 2016』で見せたサナとマークの親し気な様子や、マークに対するサナの反応も以前と変わっていると話題になりました。

そんなサナの変化が見られたのは、GOT7のパフォーマンス中でした。

170222 GOT7 – Fly + Hard Carry @ 6th Gaon Chart K Pop Awards

アイドルグループが楽曲を披露していると、時々ステージを観覧している会場内のアイドル達がカメラに抜かれます。

GOT7がパフォーマンスをしている時は、TWICEのメンバーが曲の間にカメラに映されていました。

サナ以外のTWICEのメンバーはリズムに乗ったり、ニコニコしながらステージを見ていましたが、サナがアップで抜かれた時、サナはまるで恋に落ちている女の子のような目をしていたのです。

サナがカメラに抜かれたタイミングは、正にマークのパートの時だったので、サナがマークのパフォーマンスに見惚れてうっとりしている!と話題になりました。

当時、サナとマークの熱愛疑惑は非常に大きな噂になっていたので、意図的にマークとサナがカメラに映された可能性が高いです。