TWICEジヒョの詳細プロフィール!なぜ炎上?今の彼氏は?性格もいい?

TWICEのジヒョ 韓国女性アイドル

トップ画像http://www.beffreport.com/news/articleView.html?idxno=65923

ジヒョのプロフィール

本名:パク・ジヒョ

生年月日:1997年2月1日

出身地:韓国 京畿道九里市

出身高校:清潭高等学校

事務所:JYPエンターテイメント

職業:アイドル歌手

身長/体重:163cm/48kg

血液型:O型

兄弟:妹2人

ジヒョは2005年に現在の所属事務所であるJYPエンターテイメントにスカウトされて入社しました。

歌手になることを夢見て練習生生活を送っていたジヒョですが、実はTWICEとしてデビューする前に「6MIX」という新人アイドルグループのメンバーとして2014年にデビューが予定されていた過去があります。

しかし、6MIXメンバーの事務所退所が度重なってしまい、グループ自体が解体されてデビューが白紙になるという辛い経験をしました。

そして、その1年後である2015年にサバイバルオーディション番組SIXTEENに参加。

オーディション参加者16人は全てJYP練習生という実力派が揃う中、ジヒョは見事合格を勝ち取りTWICEとしてデビューを果たしました。

現在に至るまで、10年間もの練習生期間で培ったパワフルな歌声でファンの方々を魅了し続けています。

SIXTEEN時代のジヒョ

2015年に放送されたサバイバルオーディション番組『SIXTEEN』。
JYPからデビューする新ガールズグループのメンバーを決めるという企画の番組で、JYP練習生16人の実力者が参加しました。

サバイバルオーディション番組『SIXTEEN』
https://bebe.jpn.com/132416

メジャー、マイナーの2つのチームに分けられて行われるミッションをこなし、最終的なデビューメンバーが選ばれます。

ジヒョはマイナーグループからスタートしました。

オーディション参加練習生の中で、10年間という最長練習生期間であるジヒョのマイナースタートは他の参加者達も驚く、正に意外な幕開けでした。

しかし、ジヒョは1回目のスター性を見せるミッションで実力を存分に発揮することになります。

10年間という練習期間で身に着けた圧倒的な歌の実力でホンジニョンの曲『愛のバッテリー』を見事に歌い上げ、メジャーチームに昇格しました。

TWICE SIXTEENジヒョ 「愛のバッテリー」

そんなジヒョですが、実力は申し分ないと評価される一方で体重管理不足を指摘される場面もありました。

現在のジヒョはとてもスリムでスタイル抜群ですが、SIXTEEN時代のジヒョは少しぽっちゃりとしていました。

SIXTEEN時代のジヒョ
http://k0reanwatch.com/8205.html

ジヒョの高校時代の友人によると、学生時代もダイエットにもストイックに取り組んでいたそうです。

しかし、6MIXとして念願のデビューを目前にグループが解体したり、後輩だったGOT7が先にデビューしていく姿を見ているショックで、今まで体型管理のために我慢して来た『食事』がストレスのはけ口になり、太ってしまいました。

10年間というあまりにも長い期間をJYP練習生として過ごしたジヒョにとって、いつデビュー出来るのか分からないまま、ただ練習生期間だけが続ていくという先が見えない不安でいっぱいだったのでしょう。

その結果、体型が原因でメジャーからマイナーに降格してしまいましたが、痩せる決心をしたジヒョはTWICEとしてデビューしてからも努力と続け、ダイエットを成功させています。

ジヒョが15kgもの減量に成功したリバンド知らずのダイエット方法は次の記事で紹介しています。

太っていたTWICEジヒョが抜群のスタイルになったダイエット方法とは?

10年間の練習生としての威厳を歌の実力で見せていたジヒョですが、同時に体型管理の努力を惜しまない誠実な人間であることをジヒョ本人が証明しました。

ジヒョの性格は?TWICEにとってどんな存在?

JYPエンターテイメントが求める人材は、歌が上手い人やダンスが上手い人ではなく、性格が良い人です。

JYPエンターテイメントの社長パクジニョンが、アーティストになる上で最も重要なことを3つ挙げています。

それは『真実、誠実、謙虚』であることです。

人の悪口を言わず、歌やダンスの練習を怠らず、周囲の人々への感謝を忘れないこと。
その3つの大切な要素を全て兼ね備えているのが、正にジヒョであるとTWICEのメンバー達は口を揃えて語っていました。

1997年生まれのジヒョはTWICEの中では真ん中っ子ですが、10年間練習生としてひたむきに努力し続けて来たキャリアや、人柄が評価されてTWICEではリーダーを務めています。

また、ジヒョはTWICEのお母さん的存在でもあります。

韓国人、日本人、台湾人で構成されている多国籍グループで、海外生活に慣れていない外国人メンバーの面倒見も良く見ていることで有名です。

ジヒョの優しいエピソードの1つに、TWICEの末っ子である台湾人ツウィが宿舎に1人で残っていた時にジヒョが家族旅行へ誘ったことがあります。

言葉も分からず、両親にも会えないという心細い状況だったツウィは、ジヒョの温かい優しさがとても嬉しかったでしょうね。

ジヒョとツウィ
https://d-kpop-ura.blogspot.com/2017/11/twice_27.html

それ以外にも、控えめで大人しい日本人メンバーのミナにはさり気なく話を振ったり、メンバーの誰かが泣いている時はすぐに駆け寄って慰めるなど、ジヒョの優しい性格はファンの方々も周知しています。

さらに、ジヒョはTWICEのリーダーでありながらグループの支柱でもあるメインボーカリストです。

力強く、突き抜けるような高音の歌声はとても耳に残りやすく、歌唱面でも大きく貢献しています。

アップテンポな曲からバラード曲、高音や低音も丁寧に歌い上げるので、正にTWICEの歌姫。

実力も性格もメンバーに認められるリーダーのジヒョは、まさにTWICEに欠かせない存在です。