TWICEナヨンの性格って悪いの?本当の性格をエピソードと共に紹介

TWICEナヨンの性格韓国女性アイドル

トップ画像https://www.dispatch.co.kr/1586148

TWICEナヨンといえば、グループの最年長でメンバーの頼りになる存在で、小動物のような愛くるしい存在感で人気を集めています。

しかし、その一方で性格がきつそう、冷たそうだと誤解されている部分もあります。

そんなナヨンの本当の性格について紐解いていきましょう。

ナヨンの性格① 明るくて元気な長女

1995年生まれのナヨンはTWICEの最年長でメンバーの良きお姉ちゃんです。

韓国では年功序列が重んじられている文化があり、何をするにしてもまずは年齢を確認して上下関係をはっきりさせる必要があります。

KPOPアイドルは同じグループ内でも年功序列は当たり前のようで、年下メンバーは年上メンバーのことを「オンニ」(お姉さん)、「ヒョン」(お兄さん)と呼称し、敬語を使って話すことは珍しくありません。

しかし、TWICEには「オンニ」という呼称がある以外に年功序列らしき雰囲気は無く、年齢関係になくメンバー同士全員がため口で話すほど仲良しです。

なぜTWICEに年功序列が無いのかというと、最年長のナヨンがメンバー全員に分け隔てなく明るく元気に接しているからでしょうね。

ナヨンは決して自分の年齢を振りかざして偉ぶったりせず、年下メンバーと一緒になって遊ぶことが大好きです。

元々ナヨンの性格は明るくて楽しいことが大好きなので、自ら話の輪の中に入って行ったり、ドッキリを企画したりする姿がよく見られています。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

このようにメンバーたちとはしゃぐ時も、ナヨンは決して最年長だからと気取らずに一緒になって賑やかな雰囲気を楽しんでいます。

そんな明るくて元気な性格をしているからこそ、他の年下メンバーたちが最年長のナヨンに対して臆することも無いのでしょうね。

姉妹であり友達というとも良い関係を築けているのは、ナヨンの明るい性格のおかげでもあると言えますね。

ナヨンの性格② 最年長なのにいじられキャラ

TWICEの序列9位

年齢関係なく学校の同級生のように仲良くしている微笑ましい姿をファンの方々は楽しく見ていましたが、あまりの仲の良さが転じてナヨンは最年長なのにTWICE内の序列最下位を争っています。

序列とは、TWICEメンバーたちの間でふざけて行われているじゃれあいのようなやり取りで、1位はなんと末っ子のツウィで、ナヨンはいつもモモと最下位を争っていました。

そのやり取りがこちらの動画です。

まさに序列最下位争いの真っ最中でナヨンとモモの2人が前に立ち、残りのメンバーが序列9位だと思う方の後ろに並ぶことになりました。

結果は全員がナヨンの後ろに並んでモモは序列8位、ナヨンは序列9位でした。

うさぎやポケモンのゼニガメに似ているとかわいいキャラクターに例えられて来たナヨンですが、この出来事をきっかけに新たに「序列9位」というあだ名がつきました。

しかし簡単に納得する訳は無く、ナヨンは現在でも序列9位を争ってモモと競い合っています。

ナヨンが序列9位になってからは、この2人の序列9位争いはお決まりのパターンとなり、ファンの方々もナヨンとモモの言い合いを楽しんでいます。

ついにはTWICEの公式企画でも序列9位の代理末っ子としていじられるナヨン。

最年長なのに序列9位として年下メンバーからいじられて笑いに持っていけるのは、ナヨンにいつも明るくて親しみやすい雰囲気があるからなのでしょうね。

いじられキャラのナヨン

デビューから長い間ワンレンロングヘアだったナヨンは、前髪を切ることを悩んでいました。

そんな時に前髪を切った自分の姿をシュミレーションするためにシースルーバングのウィッグを買ったナヨン。

ファンの方々からの意見を聞くために個人VLIVE配信中に前髪ウィッグをつけてみたところ、配信を見ていたメンバーたちからのナヨンいじりが始まりました。

ナヨンが前髪をつけると、すぐさま同じTWICEメンバーのジョンヨンとモモから電話がかかってきて、電話に出るなり「何その前髪!」「外しな!」とからかわれてしまいます。

しかし、そんなメンバーからのいじりに対して明るく快活に笑ったナヨンは、自ら笑いを取りにわざと前髪ウィッグを短くつけてみたりしながらVLIVE配信を盛り上げました。

また、TWICEがCMを務めたネイチャーコレクションのラストカットのナヨンが面白かったとからかわれたこともあります。

「お店に来てね」という意味を込めて手招きをしたというナヨンに対して、ジョンヨンが「においを嗅いでいる」と言って大げさに真似をすると、ナヨンは大笑いします。

手招きしているように見えますが、言われてみると確かににおいを嗅いでいるような仕草にも見えて面白いですよね。

TWICEのメンバー間では、しばらくナヨンの「においを嗅ぐ」仕草がブームになって、ナヨンをからかって遊んでいたと話しました。

ナヨンの性格③ おちゃめで愛嬌が上手

歌やダンスの実力も申し分なく高いバランス型のオールラウンダーであるナヨン。

アイドルとしてのスキルが総合して高いナヨンですが、もう一つアイドルが愛されるためには欠かせない「おちゃめ」な一面も持っています。

元々の性格におちゃめで可愛い部分があるので、自ら笑いを誘う振る舞いするなどしてバラエティ能力の高さにも目を見張るものがあります。

そんなナヨンのおちゃめな部分は、愛嬌を披露する時によく見られます。

このように、ショーケース中にファンの方々のために見せたおちゃめな愛嬌もとても可愛いですが、特にナヨンの愛嬌がすごすぎると大きな話題になったのはこちらの動画です。

韓国のバラエティ番組『ランニングマン』に出演したTWICEは、「三行詩」を披露しました。

「三行詩」とは日本でいうあいうえお作文と同じ言葉遊びで、『ランニングマン』では共演者の名前を使った「三行詩」で愛嬌を見せました。

おちゃめな性格から愛嬌をするのがとてもうまかったナヨンですが、この三行詩愛嬌でも持ち前のおちゃめさで軽々と愛嬌をやってのけ、共演者の男性のハートを打ち抜きました。

仕草や話し方もおちゃめで愛嬌もとてもかわいいですが、三行詩がポンポン思いつく頭の回転の速さにも感心してしまいますよね。

この番組の出演は、ナヨンが愛嬌三行詩マスターと呼ばれるようになったきっかけでもあります。