TWICEサナの性格をエピソード付きで解説!天然は本物?

性格まで可愛いサナ韓国女性アイドル

トップ画像http://m.xportsnews.com/?ac=article_view&entry_id=1125791

最も美しい顔ランキングで日本人トップになったこともあるTWICEのサナですが、美しくて可愛いのは外見だけではなく、内面まで愛され要素がギュッと詰まっています。

そんな可愛いの塊とも言えるサナの性格について、エピソードと一緒に紹介していきます。

サナの性格①愛嬌

サナの性格を語る上で外せないのが、ずばり愛嬌です。

TWICEのメンバーの中で、一番愛嬌があると言われたサナ。

「愛嬌見せて!」と振られて難なくこなすサナですが、やり切った後に恥ずかしそうにしていますが、それすらも可愛いですよね。

このように意図的に愛嬌を見せることも上手なサナですが、元々の声質が甘くて可愛らしいこともあり、ただ話しているだけなのに愛嬌が滲み出ています。

普段の生活の仲でも愛嬌が沢山あると言われており、TWICEとしての音楽活動でもポイントとなるキリングパートではその可愛い声で愛嬌たっぷりに歌っています。


そして、もう一つサナの愛嬌がすごいと有名になったエピソードがあります。

それは、『知っているお兄さん』というバラエティ番組のコーナーでイヤホンガンガン伝言ゲームをやった時のことです。

ジョンヨンから伝えられる言葉を口の動きだけを見て当てるというゲームで、サナが一言ずつ言葉を発する姿があまりにも可愛いと大きな話題になりました。

実際に動画を見て、サナの愛嬌を見てみましょう。

声の可愛さも、仕草も赤ちゃんのようだとTWICEファン以外の方々までメロメロにしてしまいました。

ちなみにサナが発した「チーズキンパ」は、韓国で持つとも大きいサイトであるNAVERで1週間1位を獲得するなど社会旋風になるほどでした。

サナの性格②優しい

メンバー思いのサナ

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

同じTWICEのメンバーであるダヒョンが初めて1人で長時間VLIVE配信を行っていたときのこと。

辛そうなダヒョンですが、ファンに心配をかけないように「辛くないですよ、大丈夫です」と気丈に振る舞っていました。

そんなダヒョンの様子を見ていたサナが、ダヒョンに電話をかけて「よく頑張ったね、可愛いよ」、「宿舎に帰ってきたら、私が笑わせてあげる」と元気づけました。

思わず感極まって泣いてしまうダヒョンでしたが、サナの励ましによって無事に最後まで個人VLIVEをやり遂げました。

メンバーの辛そうな様子を見て助けてあげるサナの優しさに、VLIVEを見ていたファンの方も心が癒されたでしょうね。

ファンを心配する

『カンタの星が輝く夜に』という公開ラジオ番組の収録にTWICEが出演した時にも、サナの優しさに触れる機会がありました。

公開収録の休憩中、TWICEの姿を一目見ようと詰め掛けたファンを振り返ったサナが、心配そうに目配せをしています。

サナは寒空の下でTWICEの活躍を見守っているファンを心配して、ファン一人ひとりを見つめていました。

ガラス越しに、寒くないか、お腹が空いていないかとファンとコミュニケーションを取り、優しい笑顔を向けたサナは、遠くのファンにもちゃんと自分たちの姿が見えているかどうかを確認する心配りを見せてくれました。

集まってくれたファンに対して常に感謝の気持ちを忘れず、心配してくれるサナの優しさがとても暖かいですよね。

サナの性格③天然

四次元少女

韓国では、天然な性格のことを四次元キャラといいます。

サナはデビュー前に出演していたサバイバルオーディション番組『SIXTEEN』の時からその天然ぶりを発揮して「四次元少女」と呼ばれていました。

近くでサナを見ていた練習生たちからもサナの印象は「不思議な子でよく分からない」と言われてしまうほど、当時から天然さは健在でした。

オーディションでも他の練習生が歌やダンス、特技を披露する中でサナ一人だけ料理を披露し、練習生や審査員のパクジニョンは終始拍子抜けした状態でサナの天然ペースに振り回されていました。

しっかり笑いまで取ったサナの可愛い天然ぶりから、伝説のステージとも言われています。

すぐ転ぶ

サナの天然さは、時としてサナ自身が想像もしていない時に発揮されます。

このように、ダンスの最中やただ歩いているだけなのに突拍子も無く躓いたり、転んだりする姿が頻繁に目撃されています。

TWICEのデビュー曲『Like OOH AAH』のMVでも、サナが転んでいるシーンが使われているのですが、実はこのシーンには裏話があります。

バスからメンバーが一人ずつ飛び降りて来るシーンで、サナ一人だけ尻餅をついて転んでしまいますが、実はこのシーンはNGテイクでした。

OKテイクも撮影しましたが、サナの天然なキャラクターが良く出ているNGテイクが使われました。

よく転ぶサナを見ると怪我をしてしまわないか心配になりますが、そんな抜けているとことがまた可愛いですよね。

サナの性格④外交的

サナは外交的でよく喋る性格なので、練習生時代から持ち前の社交性で男女問わず友達が多くいました。

それはデビューしてからも変わらず、サナの外交的な性格はバラエティ番組でもよく表されていて、積極的にトークをしては笑いを取っています。

そんな性格をしているサナには、TWICE以外のアイドルグループにも仲が良い友達がいるので、何人か紹介します。

1人目は、ヨジャチングのウナです。

ウナが所属しているヨジャチングには日本語で「彼女」という意味があり、サナは「ウナは私の彼女」と言ってファンに仲の良さをアピールしていました。

また、サナが音楽番組のMCをした時、ウナにサプライズをしたこともあります。

そのサプライズとは、ヨジャチングが『今日から私たちは』のパフォーマンス中、ステージの演出で大画面にカップルや家族、友達の写真が流れる中、サナとウナの2ショットが映りました。

サナが親友ウナのために行ったサプライズイベントは大成功で、ウナはとても喜んでいました。

また、サナは宇宙少女のメインボーカルであるヨンジョンとも友達です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

유연정(@uyj__0803)がシェアした投稿

2人が仲良くなったきっかけは、外交的なサナからでした。

サナは日頃から「宇宙少女のヨンジョンが可愛いから友達になりたい」とマネージャーに話していました。

その話を聞いていたTWICEのマネージャーが宇宙少女のマネージャーと連絡を取り合い、サナとヨンジョンの仲を取り持ちました。

マネージャーを通して、サナが友達になりたがっていることを聞いたヨンジョンも、サナと親しくなりたいと思っていて、2人はスタッフを通して知り合うことになりました。

お互いに仲良くなりたいと思っていたサナとヨンジョンは意気投合し、今ではクリスマスイブに会ってご飯を食べるほど親しい2人です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

유연정(@uyj__0803)がシェアした投稿

サナの積極的な社交性が無ければ、ヨンジョンとはまだ友達ではなかったかもしれません。

そう思うと可愛い2人の姿を見ることも出来なかったので、ファンにとってはサナの外交的な性格はありがたいですね。