矢吹奈子と指原莉乃は仲良いの?鬼喧嘩や手紙など関係を物語るエピソードまとめ

睨み合う矢吹奈子と指原莉乃 韓国女性アイドル

トップ画像http://www.akb48mt.com/archives/44157475.html

現在IZ*ONEで活躍中の矢吹奈子。

昨年、produce48でのサバイバルで5位になり見事IZ*ONEのメンバー入りをし、韓国デビューを果たしました。

IZ*ONEでの活動に専念するために、本来所属しているHKT48での活動は休止中です。

そんな彼女のHKT48の頃の指原莉乃とのエピソードをご紹介します!

矢吹奈子は指原莉乃の大ファンだった?!

矢吹奈子と大ファンの指原莉乃
https://ameblo.jp/kazchan345/entry-12252225531.html

幼少期から子役としてお仕事をしていた矢吹奈子が、アイドルを目指すきっかけになったのが指原莉乃でした。

元々AKB48グループが好きで、テレビを見ているうちに指原莉乃を推すようになり、指原莉乃の握手会へ行きました。

4、5回行ったうち2回指原本人から

『(AKB48グループのオーディションに)絶対受かるよ!受けて!』

と言われ、年齢的に受けられるようになった後に挑みました。

その時、指原莉乃はHKT48に移籍していたので、東京に住んでるにも関わらず博多へオーディションへ行きました。まだ、小学生だったので両親、家族の理解や協力が素敵ですね。

大好きなアイドル本人からそう言ってもらえるなんて、本当に凄いと思いますし、本人も嬉しかったでしょう。

また、AKB48グループのオーディションなので競争率も高いでしょうから、勝ち抜いて合格できたのもすごいことだなと思います。

HKT48のメンバーになった後、指原莉乃にオーディションを勧めてくれたことを聞いても覚えていなかったそうです。
指原本人もアイドルが好きでアイドルになった経歴がありますし、今ではアイドルグループのプロデュースなどもこなすので、見る目があるのかなと思います。

 

また、指原莉乃が2012年にサマンサタバサとコラボレーションし『Honey Sassy』というブランドを立ち上げました。
このバッグも矢吹奈子は持っていて、そこからもファンなことが伺えますね!

指原コラボの鞄を持つ矢吹奈子
http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/40756322.html

応援している大好きなアイドルが制作に携わったものや、アイドルが身につけているものを買ってしまう心理は痛いほどわかります。

生誕祭での指原莉乃から矢吹奈子への感動の手紙

矢吹奈子の生誕祭
https://twitter.com/heavyRRdive1222/status/881870208150904832

生誕祭で指原莉乃が贈った言葉がファンの間で話題になりました。

とても大人数からなるAKB48グループですが、この指原莉乃の言葉を見たとき、大勢の中の1人の後輩ではないのだなと感じました。

アイドルなので、おそらくライバル関係でもある2人ですが、近くにいて一緒に頑張っているからこそこんなにも暖かい言葉を送れるのだと思います。

 

『指原は奈子はHKTで1番の努力家だと思ってます。ダンスも歌も未経験のメンバーにたくさんのことを教えたり、コンサート前は寝ずに練習していたり、普段は小さく見えるけど、コンサート前の奈子は指原にはとても大きな存在です。これからも3期生を引っ張っていってね。

中略

奈子、そして2期生や3期生という可愛い後輩が育つのを間近で見れることを幸せに思っています。

指原がHKTに、AKBグループにいる意味をありがとう。

あなたにとてもとても感謝しています。

幸せな1年を来年もこうやって祝えるといいな。』

 

大好きだったアイドルに言われたら本当に嬉しいことですし、何より矢吹奈子が本当に頑張り屋さんなことがわかります。

HKT48として一緒に活動していくようになり、すぐに矢吹奈子と指原莉乃は仲良くなりました。

そのことから、指原莉乃が矢吹奈子のことを可愛がっていて仲間として一緒に成長を応援していることが良くわかる手紙だなと思います。

 

そして、矢吹本人はここでもっと頑張ると決意します。

『13歳より14歳はもっと大人になれるように頑張りたいと思います。

それで、奈子はいつもファンの人の前で感情を出すのが苦手なんですけど、だからいつもは言いたくないんですけど、今日はちゃんと奈子の思ってることをみなさんに話したいと思います。

奈子は最近選抜でいいのかなとか、AKBと兼任していいのかなって思ってて。でも選ばれたから頑張って努力して行きたいと思ってたんですけど、握手会とかでファンの皆さんに「なんで奈子は選抜なの?」とか「なんで奈子だけ兼任って発表されたの?」とか言われて自信がなくなってきちゃいました。

奈子が選抜で本当にごめんなさい。

ファンの皆さんにもっと認めてもらえるように頑張ります。』

 

本当に悔しかっただろうし、自信もなくしていたでしょう。

それでも、努力をしていこうと決意をしてくれています。

矢吹奈子本人も泣いていますが、後ろで他のメンバーも泣いています。もちろん指原莉乃も。

可愛がってきた後輩が泣きながら「奈子が選抜で本当にごめんなさい」なんて自信をなくしていたら、苦しくてたまらなかったのではないかと思います。

指原莉乃と大喧嘩ってほんと?原因は?

睨み合う矢吹奈子と指原莉乃
http://www.akb48mt.com/archives/44157475.html

普段は仲がいい2人ですが、アイドルは売れないと意味がないのです。人気がないのであれば代わりはいくらでもいます。

AKB48グループであれば人数が多いので尚更他の子を応援することも可能だと思います。

 

矢吹奈子は握手会の列が伸びないことに悩んでいた時期がありました。
会いに行けるアイドルにとって、握手会はファンと顔を合わせて話せる機会ですし、自分のファンを増やすいい機会でもあると思います。

ステージ以外で自分の良さを知ってもらえる機会があるのに、会いに来てくれるファンが少ないのでは悩んでしまいますよね。

このような悩みも指原莉乃に相談するくらい先輩と後輩という信頼関係ができている証拠ですね。

 

2人とも真剣にアイドルをしているからこそ、衝突ももちろんあります。

少しでも良いパフォーマンスをしようとしているので、指原莉乃が何度も練習をさせたとか。しかし、お互いに信頼しているからこそ言い合えるのだと思います。

指摘をされ怒る事なく真剣に受け止めることってわかっていても結構難しいですよね。

それでも聞き入れよりよくしようと努力できる矢吹奈子は本当に努力家だと思いますし、そのことがその後にもしっかり為になっていることが指原にとっては嬉しいのでしょう。

また、パフォーマンスの練習の時くらいしか衝突はせず普段はとても仲良しで、『今夜くらべてみました』というテレビでは、何回着ても持ち帰らない指原のジャージを持ち帰り洗ってきたと言う矢吹に対し「好きすぎて吐きそうです」と仲の良さを披露していました。