BTSの曲が聞けなくなるって本当なの?どの曲?理由は?

BTSのライブ 韓国男性アイドル

トップ画像https://m.khan.co.kr/view.html?art_id=202006151026001

2020年11月、BTSの一部の曲が聞けなくなってしまうのではと話題になったことはご存知でしょうか?

お気に入りの曲が聞けなくなってしまうのは一大事ですよね。

なぜ聞けなくなってしまう可能性が出てきたのか、そしてどの曲が対象になっているのかを紹介し、実際に聞けなくなってしまうのかを考察していきます。

有名作曲家が事件の容疑者に!BTSの楽曲にも影響がある?

2020年11月、4月に歌手志望だった女性が元交際相手からの性的暴行などに悩み、自ら命を絶ったという報道が流れました。

その元交際相手が容疑者として捜査を受けているという報道を受け、自らも音楽活動をしながら作詞家・作曲家としても活動しているチョン・バビが関係しているのではという疑惑が浮上しました。

というのも、報道で使われていた画像はモザイクがかかっているものの、次の画像のようなチョン・バビだと推測できるものだったからです。

さらに”所属するバンドAutumn Vacationが10日前に突然公演をキャンセルしたこと”、そして”SNSが非公開になった”ことで、この疑惑は高まりました。

そして、このチョン・バビは数々のBTSの楽曲にも関わっているため、BTSにも何か影響があるのではと懸念が広まっています。

聞けなくなると噂されているのはBTSのどの曲?

チョン・バビが作曲家として関わっていて、今後聞けなくなるのではないかと言われているのはこの7曲です。

Love Maze
BTS 防弾少年団 【LOVE MAZE】日本語字幕
134340
BTS 防弾少年団 【134340】日本語字幕
I’m Fine
日本語字幕【 I'm Fine 】 BTS 防弾少年団
Answer: Love Myself
【BTS・防弾少年団】Answer: Love Myself (日本語字幕)
Home
BTS 防弾少年団 【HOME】日本語字幕
Filter
日本語字幕【 Filter 】 BTS 防弾少年団
Dream Glow
[日本語字幕 & 歌詞 & カナルビ] BTS(방탄소년단) feat. Charli XCX – Dream Glow

2018年以降のBTSの楽曲に関わっているようですね。

いずれもコンサートなどで歌われている人気曲で、今後聞けなくなってしまうのではとファンから心配されています。

さらにチョン・バビは、弟グループであるTXTの『Roller Coaster』、『20cm』、『下校途中』の作曲にも参加していました。

もしBTSの曲が聞けなくなった場合、同様にTXTの曲も聞けなくなる可能性が高いでしょう。

BTSの曲は本当に聞けなくなるの?

気になるのは、これらの楽曲が本当に聞けなくなるのかという点ですよね。

実際に聞けなくなる可能性は低いのではないかと思います。

というのも、まず第一に報道では作曲家が携わった楽曲が聞けなくなるという点には触れられておらず、心配したファンたちによって広まった噂だからです。

しかし一方で、一部のファンはBTSの曲であっても自主的にこれらを聞かないように呼びかけていたりと反応は様々です。

こういった意見を事務所側がどう判断するかによって、今後の対応が決まっていくと思います。

チョン・バビが実際にこの事件に関与していたのであれば、決して許されることではありません。

ただ、チョン・バビは報道から約2週間後に次のような声明を出しています。

【チョン・バビ 公式コメント全文】

本日付で、私に対する告発について、検察送致が行われました。

警察は準強姦致傷部分に対して、すべて嫌疑なしと判断して、不起訴の意見を出しました。

マスコミに報道された、告発の唯一の証拠となるカカオトークの内容が、確認の結果、事実ではなかったことが明らかになりました。

しかし、起訴意見を出した趣旨は、もともとの告発内容ではなく別の部分に対して確認が必要だということでした。

告発の根拠が事実ではないことが明らかになった状況で、別の部分を問題にして、一部ですが私が罪を犯したように拡散されている状況が非常に残念です。今後検察調査においても誠実に臨み、残された真実を明かしていきます。
https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2156264

警察の判断が不起訴となったようなので、この事件がBTSに与える影響はほとんどなく、今後聞けなくなる曲は基本的にはないと考えていいでしょう。