IZ*ONE(アイズワン)の人気おすすめ曲ランキングTOP10

IZ*ONEの人気曲 韓国女性アイドル

トップ画像http://radiokorea.com/news/article.php?uid=345212

IZ*ONEは現在までに韓国で3枚のミニアルバム、1枚のフルアルバムを発表しています。

日本では3枚のシングルと1枚のフルアルバムを発表していて、オーディション番組で披露していたオリジナル楽曲も、IZ*ONEバージョンとしてコンサートなどで披露されています。

総曲数70曲以上の中から、ファンに人気の高い楽曲をランキング形式でお届けします。

第10位『Highlight』

[#MGMA] IZ*ONE_Highlight

2nd.ミニアルバム『HEART*IZ』収録のアルバム曲。

スローな曲調で浮遊感が漂い、不思議な雰囲気があります。

IZ*ONEの楽曲の中では珍しいタイプですが、楽曲としての完成度が高いと評価を得ています。

第9位『Airplain』

[KCON 2019 NY] IZ*ONE – AirplaneㅣKCON 2019 NY × M COUNTDOWN

2nd.ミニアルバム『HEART*IZ』収録のアルバム曲で、元WannaOneのデフィが作詞に参加しています。

ポップな曲調で振り付けもアイドルっぽく、可愛らしさ満点の楽曲です。

歌詞は韓国語なので理解できなくても、聴いているだけでウキウキしてくるような楽曲に仕上がっています。

第8位『기분 좋은 안녕(ご機嫌サヨナラ)』

[Full MV] IZ*ONE (아이즈원) – Gokigen Sayonara (ご機嫌サヨナラ)

日本1st.シングル「好きと言わせたい」のカップリング曲で、ウォニョン、ユジン、ウンビ、ヘウォン、本田仁美、チェウォン、チェヨン参加のユニット楽曲です。

アップテンポなナンバーでサビの歌詞が跳ねるように紡がれているのが特徴。

「好きなうちに別れましょう」という、複雑な女の子の気持ちを歌った歌詞に共感を覚える人もいるのではないでしょうか。

チェヨンが訳詞に参加した韓国語バージョンは、2nd.ミニアルバム『HEART*IZ』に収録されています。

第7位『Rumor』

IZ*ONE (아이즈원) – Rumor (Han|Rom|Eng) Color Coded Lyrics/한국어 가사

IZ*ONEを輩出したオーディション番組『PRODUCE48』内で披露された番組オリジナル楽曲です。

『PRODUCE48』内でこの楽曲に参加していたのはウンビのみですが、5人で披露する楽曲のため、ウンビ以外はミンジュ、イェナ、チェウォン、チョウォンが参加しています。

「ガールクラッシュ」「セクシー」をコンセプトに制作された楽曲で、IZ*ONEのイメージとは少し違いますが人気があります。

未配信・未収録のナンバーで、コンサートで披露されることがあります。

第6位『Violeta』

IZ*ONE (아이즈원) – 비올레타 (Violeta) MV

2nd.ミニアルバム『HEART*IZ』収録のリード楽曲。

『Violeta』とは、スペイン語で菫の花を意味します。

繰り返し囁かれる「Violeta」という歌詞や、メインボーカルであるユリのハイトーンボイスを楽しめる楽曲です。

跳ねるようなアップテンポな楽曲で、ダンスもカッコ良いです。

メンバーの矢吹奈子が訳詞をした日本語バージョンが、日本1st.アルバム『Twelve』に収録されています。

第5位『꿈을 꾸는 동안(夢を見ている間)』

[日本語字幕] 夢を見ている間 – 꿈을 꾸는 동안 (IZONE Ver.) – IZONE

IZ*ONEを輩出したオーディション番組『PRODUCE48』にて、ラストソングとして披露された楽曲です。

当時は最終審査に残った練習生20人で歌っていましたが、IZ*ONEバージョンではメンバー12人用に新たに歌割が振り分けられています。

原曲は1番が韓国語、2番が日本語の歌詞となっていました。

IZ*ONEバージョンでは、韓国語バージョンである『꿈을 꾸는 동안』と日本語バージョンである『夢を見ている間』が存在します。

韓国語バージョンは1st.ミニアルバム『COLOR*IZ』収録、日本語バージョンは日本1st.アルバム『Twelve』に収録されています。

ミディアムテンポのバラードで、夢を追いかける仲間たちとの絆を歌っています。