コソンヒのプロフィール&おすすめドラマ!彼氏は?整形してる?インスタも

韓国女優

トップ画像http://www.xportsnews.com/?ac=article_view&entry_id=1225631

コソンヒのプロフィール

本名:コ・ソンヒ(ハングル表記:고성희 / 英語表記:Ko Sung-Hee)

生年月日:1990年6月21日

出身地:アメリカ ニューヨーク(韓国とアメリカの二重国籍)

出身大学:成均館大学 演技芸術学科

事務所:サラムエンターテインメント

職業:女優

身長/体重:170㎝/48㎏

血液型:A型

兄弟:姉

コソンヒは持ち前の抜群なスタイルからモデルとして活動を始め、2013年の映画『怒りの倫理学』で女優としてデビューしました。

同2013年の韓国ドラマ『ミス・コリア』で一気に注目を集め、その作品でMBC演技大賞の新人賞を受賞し新星として頭角を現します。

翌2014年の『夜警日誌』では初の主演に抜擢、それ以降様々な作品をこなしていったコソンヒ。

そんな中で、これまでのお嬢様なイメージから一転し、2018年のドラマ『マザー〜無償の愛〜』では子供を虐待する母親の役を演じ、さらに評価を受けました。

4歳までアメリカで育ったことから英語が堪能で、日本語まで話すことができるトリリンガルな彼女は、映画で日本語を披露した際には全く違和感がなかったほどです。

そんな彼女は現在韓国で放送中の最新ドラマ『風と雲と雨』で神秘的な霊能力を持つ姫を演じており、パクシフやチョングァンリョルなど豪華なキャストで描かれた作品の行方に注目が集まっています。

コソンヒのドラマ情報

コソンヒの出演ドラマ一覧

2013年『ミス・コリア』キム・ジェヒ役

2014年『夜警日誌』トハ役

2015年『スパイ~愛を守るもの~』イ・ユンジン役

2016年『嫉妬の化身』オ・スヨン役

2017年『あなたが眠っている間に』シン・ヒミン役

2018年『マザー〜無償の愛〜』シン・ジャヨン役

2018年『SUITS/スーツ~運命の選択~』キム・ジナ役

2018年『復讐の女神』ソ・ウンジ役

2020年『愛しのホロ』ハン・ソヨン役

2020年『風と雲と雨』イ・ボンリョン役

コソンヒのおすすめドラマ3選

SUITS/スーツ~運命の選択~

「SUITS/スーツ~運命の選択~」2019年3月2日 Blu-ray & DVDリリース!

コソンヒの作品で見逃してはいけないのがこちらの作品『SUITS/スーツ~運命の選択~』!

アメリカの大ヒットドラマのリメイク版として撮影された本作品は、敏腕弁護士と偽物の弁護士が繰り広げる法廷ドラマとなっています。

コソンヒは劇中、ガンソク(チャンドンゴン)が首席弁護士として所属する大手弁護士事務所カン&ハムのパラリーガルのジナ役を演じ、偽物の弁護士として事務所にやってきたヨヌ(パクヒョンシク)と恋仲となる役柄です。

ガンソクとヨヌのブロマンスはもちろん、弁護士になることを夢見て努力を続けるジナと、そんな彼女を信じて支え合うようになるヨヌとのラブラインは必見!

最高のキャストと最強の脚本で描かれた本作品は外せません!

▼『SUITS/スーツ~運命の選択~』をもっと知りたい方はこちら

『SUITS/スーツ~運命の選択~』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

▼『SUITS/スーツ~運命の選択~』を見たい方はこちら

SUITS/スーツ~運命の選択~の動画を日本語字幕で全話無料視聴できる唯一の方法

愛しのホロ

『愛しのホロ』公式予告編 – Netflix

AIと人間が繰り広げる新感覚ロマンス『愛しのホロ』。

このドラマは、孤独な青年ナンド(ユンヒョンミン)と、そんな彼が唯一の友達として作ったAI人工知能”ホロ”、そしてそんな2人と出逢いかつての明るい自分を取り戻していく失顔症を患うソヨン(コソンヒ)が繰り広げるラブロマンスです。

AIの助けを得ることで失顔症のせいで完全に失っていた自信を少しずつ取り戻し愛を知るようになる素朴な少女を演じたコソンヒ。

ここまでオーラを消すことができるのかというほどに平凡な少女に扮した彼女の演技力に驚かされた作品でもあります。

ユンヒョンミンの1人2役も見どころの本作品はNetflix限定ドラマなので気になる方はぜひ一度ご覧ください!

▼『愛しのホロ』をもっと知りたい方はこちら

『愛しのホロ』のあらすじ・キャスト・登場人物・ネタバレ・感想

マザー~無償の愛~

「マザー~無償の愛~」DVDトレーラー

日本でも大変な話題作となった名作ドラマ「Mother」の韓国リメイク版『マザー~無償の愛~』。

小学校の非常勤講師であるスジン(イボヨン)がある日教え子のヘナ(ホユル)が虐待を受けていることを知り、未だかつてない母性を感じ彼女を救うために偽の母娘として命がけの逃亡劇を繰り広げる社会派サスペンスドラマです。

本作品は百想芸術大賞で作品賞を受賞し、子役ホユルは新人賞受賞、そしてカンヌで行われたアワードに出演者全員が出席するという快挙を成し遂げた超話題作!

コソンヒは劇中ヘナを虐待する母親役を熱演、これまでに見せたことのない顔を見せ視聴者に衝撃を与えました。

本当の母性とは、そして真実の愛とはどういうことなのか…多くのことを考えさせられる感動作です。

コソンヒの熱愛彼氏は?

熱愛説が浮上したキムドンジュンとコソンヒ
https://sports.donga.com/ent/article/all/20180322/89219131/1

コソンヒは2018年に俳優キムドンジュンと熱愛説が浮上しました。

きっかけは2人が共演した、韓国のSBSで放映された新感覚ゲームバラエティ番組『マスターキー』。

終演後にコソンヒとキムドンジュンが江南でデートしているのを見た人がたくさんおり交際3ヶ月目だ、とする記事が出たことで話題を集めました。

しかしこの記事が出た直後に双方は「事実無根」とコメントしており、親しい仲ではあるものの交際の事実はないと発表しています。

実はこの熱愛説はドラマ『SUITS/スーツ』の放送直前に浮上したもので、コソンヒは当時ドラマスタッフに迷惑をかけるのではとかなり罪悪感を持ったとのことです。

「本人は大変なんです」とインタビューで話すコソンヒは、この熱愛説を高速否定しました。

事実関係はわかりませんが、今のところ何の情報もないところを見ると、今は恋愛よりも仕事が重要だという彼女の言葉は本当のようです。

甘く温かい恋愛がしてみたいと言うコソンヒ、そんな彼女のタイプの男性は「純粋な人」とのこと。

コソンヒを射止める熱愛彼氏は誰になるのか、今後の動向に注目していきたいですね。