イジョンソク出演ドラマおすすめランキングTOP5

ピノキオでのイジョンソクとパクシネの食パンキス 韓国俳優

トップ画像http://ure.pia.co.jp/articles/-/72595

数々のヒット作に出演しているイジョンソク。
韓国や日本だけでなく、アジアを代表する人気俳優です。

さすがモデル出身!と思わせる抜群のスタイルも魅力的で、小さい顔と長い手足は見とれてしまうほど。

ドラマでは、辛い過去を持つシリアスな役柄が多いですが、高い演技力でいつも引き込まれてしまいます。

そんな素敵なイジョンソクのこれまで出演ドラマ一覧、そしてランキング形式でおすすめTOP5を紹介していきます。

それぞれのドラマで、幅広い役柄をこなすイジョンソクをぜひチェックして、お気に入りの作品を見つけてみてくださいね。

イジョンソクのおすすめドラマ第5位:『死の賛美』

死の賛美のポスター
https://hobbitholy.com/hymn-of-death/

平均視聴率:6.07%

最高視聴率:7.8%

あらすじ

朝鮮で初めてとなるソプラノ歌手のユンシムドク(シンヘソン)と、彼女の恋人だった天才劇作家のキムウジン(イジョンソク)の悲しいラブストーリーを描いた作品。

舞台は1921年の東京から始まります。
ウジンは祖国である朝鮮の芸術発展のために、新しい劇の台本を考えていました

そこに現れたのは、劇団員の知り合いだったシムドク。
これが2人の出会いとなりました。

実話をもとにしたストーリーで、名声を手に入れても、心から愛した人と一緒になれなかったという、切ない思いが伝わるドラマです。

イジョンソクの役どころ

ソプラノ歌手・シムドクが愛した、天才劇作家のウジンを演じたイジョンソク。

脚本を書く才能があり、何でもそつなくこなすウジンは、一見すると冷たい人に見えます。しかし、誰よりも舞台を愛する熱い心を持っていました。

冷静であまり感情を出さないけど、しっかりとした意志が伝わる演技は、さすがです!繊細な役柄を見事に演じていました。

今まで現代劇が多かったイジョンソクが、時代劇を演じた事も話題になりました。
シムドクに出会い、あきらめかけた夢を再び追いかけていく姿も素敵です。

みどころ

このドラマでは、植民地時代の朝鮮が描かれています。
東京を舞台にしたストーリーで、出演者達が日本語を話すシーンも多いのが新鮮です。

イジョンソクの日本語を聞く機会はあまり無いので、貴重です!

また、衣装やセットも昔の日本をイメージしているので、日本人にとっては親しみが持てるところもみどころ。

実は、このドラマにイジョンソクはノーギャラで出演しているんだそうです!
作品をたくさんの人に見てもらいたい、という思いから出演を決めたんだそうですが、その気持ちが、かっこいいですよね!

難しい役どころをこなした、イジョンソクの演技力もチェックです。

感想

ポスターや予告を見ただけでも、重くずっしりとしたテーマだと分かるドラマです。悲しく切ない物語で見てると、胸が締め付けられます。

イジョンソクの繊細な演技や、恋人を思う熱い気持ち、思い通りにいかない辛さなど、色々な事を考えさせられました。
本当に幅広い役柄をこなすイジョンソクはすごいんだなー!と感じます。

悲しいなかでも、2人のキスシーンやラブシーンはキュンキュンして癒されますよ。

イジョンソクのおすすめドラマ第4位:『W-君と僕の世界-』

W-君と僕の世界-のポスター
http://kandera.jp/sp/w/

平均視聴率:11.6%

最高視聴率:13.8%

あらすじ

女医のオヨンジュ(ハンヒョジュ)の父親は大人気のウェブ漫画家。
彼の作品『W』の主人公のカンチョル(イジョンソク)は、何者かに家族を殺害され、その犯人を捜しています。正義感が強く、お金持ちでハンサムなカンチョルは、読者からも支持を集めていました。

ある日、父のパソコンを見たヨンジュは、漫画の世界に入り込んでしまい、目の前で倒れているカンチョルを助けます。
訳が分からないまま、気が付くとまた現実の世界に戻っていました。

それから、何度も漫画と現実の世界を行き来することになり、ヨンジュとカンチョルはお互いに惹かれていきます。2人は2つの世界でどうなっていくのか?カンチョルが追っている犯人は一体誰なのか?

イジョンソクの役どころ

イジョンソクは、お金持ちでかっこいい漫画のヒーロー役。
高級外車に乗り、ブランド物のスーツや時計を身に付ける超セレブです。

とにかく、かっこいいですよ。

スタイル抜群の体にタイトなスーツがよく似合っています。強気で強引なところもあるカンチョルですが、ヨンジュには優しいところも、また素敵。

家族の悲しい過去がありながらも、前向きに頑張っている姿に元気がもらえます。

みどころ

韓国ドラマでよく見かける、ファンタジーなシチュエーション。
現実世界ではありえないような不思議な世界に引き込まれます。日本のドラマでは、あまり見かけない設定ですが、韓国ドラマだとなぜか不自然さがなく、すんなり受け入れられるんですよね。

漫画と現実の世界が交差して、事件の真相がだんだんと明らかになっていきます。
ハラハラドキドキで、続きが気になりどんどん見てしまいますよ。

戸惑いながらも、お互いに惹かれあっていく、カンチョルとヨンジュのラブシーンも必見。美男美女の素敵なカップルは、うっとりしてしまいます。
ラブラブなシーンも多くて、イジョンソクのイケメンっぷりが発揮されています。

感想

ドラマを見始める前は、漫画と現実の世界が交差するってどんな内容なんだろう?と想像がつきませんでした。
でも、見始めたら、ぐいぐいと引き込まれていきました。

セレブなインジョソクがとにかくイケメン!
イジョンソクは、これまでも色々な役柄をこなしてきましたが、貧しくて厳しい生活を送っているキャラクターが多いイメージ。

このドラマで初めて、華やかでお金持ちでキラキラしているイジョンソクを見た気がします。
もちろん、貧しい役でもかっこいいんですが、お金持ちのセレブもかっこいい!
おしゃれなスーツをさらりと着こなすのは、さすがだなと感じます。

ハンヒョジュもとても綺麗で、カップルとしてとてもお似合いです。

 

『W-君と僕の世界-』を見たい方は次の記事を参考にしてください。

『W-君と僕の世界-』の動画を日本語字幕で全話無料で見る方法まとめ

イジョンソクのおすすめドラマ第3位:『君の声が聞こえる』

君の声が聞こえるのポスター
https://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10011088

平均視聴率:18.8%

最高視聴率:24.1%

あらすじ

パクスハ(イジョンソク)は10年前、交通事故を装った事件で父親を殺害されました。
その時から、相手を見ると頭の中で考えている事が分かるという、不思議な力を持つようになります。

事件を偶然目撃し、裁判で証言してくれたチャンヘソン(イボヨン)は、パクスハの恩人です。スハは、殺人犯から狙われてしまうという危険をおかしても、目撃者として法廷に来てくれたヘソンに、いつか再会してお礼をしたいと思っていました。

そして10年後、高校生になったスハは、国選弁護士になったヘソンに再び出会います。
スハは特殊な能力を活かして、ヘソンの裁判の手助けをするようになりました。

だんだんと距離が近くなる2人。しかし、ヘソンの同僚の弁護士チャグアヌ(ユンサンヒョン)も、ヘソンの事が好きになり、3人は微妙な関係となります。

ある日、スハの父親を殺害した犯人が出所し、スハとヘソンに復讐しようと現れ、スハはヘソンを守るために、犯人に立ち向かいます。

イジョンソクの役どころ

父親を殺害されてから、一人孤独に生きてきたスハを演じたインジョンソク。
人の心が分かってしまうために、周りの人とも距離を置き、仲の良い友達もあまりいません。

知りたくない気持が聞こえてしまうので、いつもヘッドフォンをしています。
とても切ない役ですよね。自分の恩人であり、初恋の相手でもあるヘソンを心の奥でずっと想い続けて、ついに再会。

ヘソンを守るためにも、強い男になるべきだということから、テコンドーも習っているんです。強くて、イケメンで、身長が高くて、優しくて、制服が似合う・・・完璧な男子です。

ヘソンのために自分の能力を使い、裁判の手助けをする、献身的な姿が印象的です。
犯人に狙われピンチになることもありますが、ヘソンを守るためにいつも一生懸命に戦います。

みどころ

イジョンソクの相手役であるイボヨンは、イジョンソクよりかなり年上。
ドラマでは、歳の差のあるカップルとなりました。恋人というよりも、兄弟という感じがありますが、ドラマを見ていると二人はとてもお似合いで、仲の良い姿が微笑ましいです。

また、ヘソンの同僚との三角関係もみどころのひとつ。
チャグアヌ弁護士も、ヘソンの助けになり、色々な面でサポートしてくれる、とても心強い存在です。

ラブストーリーとしても楽しめますが、サスペンス色が強い作品となっています。
スハの父を殺害した犯人は、とにかく極悪で、悪いことばかりするので、見ているととても憎らしく思えてきます。

サスペンスやハラハラしたストーリーが好きな人にはおすすめです。

感想

『君の声が聞こえる』は、イジョンソクのブレイクのきっかけにもなったドラマです。
辛い環境の中でも、一生懸命生きていく姿を見ていると、思わず応援したくなります。女性だったら、助けてあげたい!って思っちゃいます。

切ない演技が、本当に上手だなと思います。制服姿もよく似合っていて、こんな高校生がいたら大人気になってるはず。

イジョンソクとイボヨンの実際の年齢差は、10歳あるそうで、それも驚きました。ドラマの中では、それほど年齢差があるとは思えません。カップルとして、自然な雰囲気で良かったです。

ヘソンの同僚の弁護士を演じていた、ユンサンヒョンも日本では人気がありますよね。
ドラマの中でもいつもヘソンを助けてくれる、とても優しい性格で良い役所でした。

韓国でも、とても高い視聴率を出したドラマだったようですが、面白かったので納得です!

 

『君の声が聞こえる』を見たい方は次の記事を参考にしてください。

『君の声が聞こえる』の動画を日本語字幕で全話無料で見る方法まとめ