『花郎』共演のパクソジュン&パクヒョンシク&BTSテテが仲良すぎ!

韓国俳優
スポンサーリンク

トップ画像https://entertain.v.daum.net/v/20190514060009072

Araをはじめ、パクソジュン、パクヒョンシク、SHINeeのミンホ、BTSのテテなど、豪華キャストでも話題になった韓国ドラマ『花郎<ファラン>』。

放送は2017年に終了しましたが、パクソジュン、パクヒョンシク、BTSのテテは今でも仲が良いことが知られています。

そこで、この3人のドラマにおける関係や、共演後の仲良しエピソードを紹介していきます。

▼それぞれのプロフィール・詳細情報はこちら

パクソジュンの最新プロフィール!兵役は?彼女は誰?性格は?自宅がすごい?

パクヒョンシクのプロフィール&最新情報!兵役状況・彼女・インスタなど

BTSテテの詳細プロフィール!兵役はいつ?彼女は?寝顔・くしゃみも可愛い

『花郎<ファラン>』とは?ドラマ内での3人の関係も

花郎<ファラン>のポスター
https://tv.rakuten.co.jp/content/229187/

2016年に放送されたドラマ『花郎<ファラン>』は、1500年前の新羅時代に活躍した「花郎」と呼ばれる家柄、容姿、文武共に優れたエリート男子たちが繰り広げる本格青春時代劇です。

▼『花郎<ファラン>』の内容を詳しく知りたい方はこちら

『花郎<ファラン>』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

 

劇中、パクソジュン演じるソヌとパクヒョンシク演じるジディは同じ花郎であり、恋のライバル関係。

2人は元々の家柄も経緯も全く違いますが、Ara演じるアロを同じように好きになってしまいます。

アロはどっちを選ぶのかというラブストーリーの行方には、最後までドキドキです!

さらに、恋をとるか友情をとるかで、時に争いながらも成長していく2人の姿も見どころとなっています。

そして、BTSテテ演じるハンソンはというと、ソヌを兄のように慕う弟的存在です。

明家に生まれたハンソンですが、祖父から家の跡継ぎになるようになるように言われ、プレッシャーを感じていることから、ソヌに度々相談をするシーンもあります。

ソヌはハンソンに対して初めは困惑した様子を見せていましたが、徐々に心を開いていきます。

しかしそんな中、2人は思わぬ出来事に巻き込まれ、悲しい運命を辿ることに…。

パクソジュンとテテが熱演するこの感動シーンも見逃すことはできません!

▼『花郎<ファラン>』を見たい方はこちら

『花郎<ファラン>』の動画を日本語字幕で全話無料で見る方法まとめ

3人の仲良しエピソード

2017年BTSライブ

パクソジュンとパクヒョンシクは、2017年12月に行われたBTSのライブ「WINGS TOUR FINAL」ソウル公演にも足を運んでいました。

そしてライブ終了後、それぞれのインスタグラムに写真と、BTSの「DNA」冒頭でテテが歌っているパートの2文を加えて投稿。

残念ながらパクソジュンの投稿は今現在消えてしまっていますが、以下のパクヒョンシクが上げた写真と同じものに「一目で君だと分かった」というコメントを加えて投稿していました。

パクヒョンシクの投稿には、歌詞の続きで「お互いが呼び起こしたように」と書かれています。

BTSのファンならこの歌詞を見ただけですぐに曲が思い浮かびますよね。

2人はテテの応援1つでさえもセンスが光ります!

パクソジュン誕生日パーティー

2018年12月16日に30歳の誕生日を迎えたパクソジュンは、そのお祝いにパクヒョンシク、テテ、チェウシクらと温泉やプールに行った様子をインスタグラムで公開。

こんなイケメン揃いの誕生日パーティーなんて、めったにありません!

パクソジュンの書き込みによると、「誕生日が数日過ぎた人と、数日後に誕生日を迎える人を祝うために、忙しいスケジュールにも関わらず、時間を合わせ、充実した1日を過ごし、これからも頑張ろうとみんなで約束しました。祝ってくれたすべての方々に感謝し、今後も最善を尽くします。大好きです。」とあります。

実はパクソジュンだけではなく、他のメンバーの誕生日祝いも兼ねているようですね。

忙しい仕事の合間を縫って集まるこういう時間こそが、3人の関係には欠かせないということでしょう。

パクソジュン&パクヒョンシクの仲良しエピソード

2016 KBS 演技大賞

2016年12月31日から2017年1月1日にかけて行われていた「KBS演技大賞」の授賞式に参列していた2人は、年明け早々同じ1枚の写真をインスタグラムにアップしました。

こちらはパクヒョンシクが投稿したものです。

コメントには「ソンジュンヒョンに会えて本当に興奮しています!僕たちは花道を歩いていきます!愛しています。」と、書かれています。

一方、パクソジュンも自身のインスタグラムに「2017年、一番最初にあったヒョンシク、愛してる。」と、書き込みました。

年越しの瞬間まで一緒にいるなんて本当に仲が良いですよね!

ドラマ出演を応援

パクソジュンは、2018年に放送されたドラマ『SUITS/スーツ~運命の選択~』に出演していたパクヒョンシクに対し、熱い応援を送りました。

こちらはパクヒョンシクのインスタグラムからで、ドラマの撮影現場にパクソジュンが駆けつけたときのもの。

肩を組んでカメラに向かい微笑む2人。

ハッシュタグは「#撮影現場に応援しに来てくれたソジュン兄さん アイラブユー」と、付けられています!

 

さらに、パクソジュンはパクヒョンシクにコーヒーカーまでプレゼントしていました。

横断幕には「SUITSチーム最後まで頑張ってください。うちのシクも最後まで愛してください。」と書かれています。

パクソジュンはまるで弟のようにパクヒョンシクを可愛がっているようですね!

パクヒョンシクの書き込みにも「60年受けてさらに100年!」とありますが、ハッシュタグを見ると「#契約締結」「#愛してるよ兄貴」とあるので、2人の友情のことだと分かります。

この投稿に対してパクソジュンは、「わあ、160年…一度やってみようぜ」と、ユーモラスに返しています。

2人はこれからも長い付き合いになること間違いなしですね!

パクソジュン&BTSテテの仲良しエピソード

済州島旅行

2019年10月、パクソジュンとBTSテテ、そして俳優のチェウシク、歌手のPeakboyの4人は済州島旅行を楽しんでいました。

テテがその時の様子をBTSの公式YouTubeにもアップしています。

車の中で音楽に合わせて騒いだり、ダイビングに挑戦したりと、日常を忘れてはしゃぐ2人。

見ている私たちまで旅行に行っているかのような気分になってしまいます。

それぞれの仕事で忙しい中でも2人は休みが合えば、友情を深めているということですね!

パクソジュン出演ドラマのOSTをテテが担当

BTSテテは、パクソジュン出演の最新ドラマ『梨泰院クラス』のOSTにも参加し、パクソジュンを応援しました。

元々『梨泰院クラス』原作のウェブ漫画も読むほどファンだったというテテは、今回曲を自らプロデュースしたそうです。

こちらがそのOST「Sweet Night」なので、ぜひ一度聞いてみて下さい。

NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」を通してテテは、「僕が思ったことを全部苦言することはできなかったが、表現しようと頑張った。パクセロイ(『梨泰院クラス』の主人公)というキャラクターが大好きだったが、その役を自分が好きなソジュン兄さんが演じて本当にうれしい。こんな素敵なドラマに自作曲として参加することになり、感謝している。」と、語っていました。

このように素敵な歌のプレゼントができるというところは、やはりアイドルの特権ですね!

2人はお互い良い影響を受け合いながら、これからも様々な場面で活躍していくことと思います。