『野王~愛と欲望の果て~』のあらすじ・キャスト・相関図・ネタバレ・感想

野王~愛と欲望の果て~ 韓国ドラマ

トップ画像https://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10009351

韓国で2013年に放送され、クォンサンウとユンホの共演も話題となり、最高視聴率25.8%を獲得した『野王~愛と欲望の果て~』。

貧しくひどい環境を抜け出すため大統領夫人にまで上りつめるヒロインと、彼女に全てを捧げ人生を犠牲にした男性&彼女を純粋に愛する財閥2世の、愛と欲望と復讐を描いた切ない愛の物語です。

そんな韓国ドラマ『野王~愛と欲望の果て~』のあらすじ、キャスト、相関図、ネタバレ、そして感想を紹介していきます!

記事を読むより実際に動画を見たいという方は、こちらの記事を参考にしてください。

『野王~愛と欲望の果て~』の動画を日本語字幕で全話無料で見る方法まとめ

『野王~愛と欲望の果て~』のあらすじ

貧しさから孤児院で育ったハリュ(クォンサンウ)は、同じ孤児院で育ったダヘ(スエ)と7年ぶりに偶然再会。

7年前、母の再婚がきっかけで孤児院を出たダヘですが、義父から性的に狙われ、母と2人で逃げだし壮絶な貧しさの中で生きていました。

その事実を知ったハリュは、心が痛みダヘを守ることを決意。

ダヘは貧しさから抜け出すために必死に勉強し大学に合格しますが、入学金が払えないため断念しようとします。

それを聞きつけたハリュは、自らホストの仕事をし、ダヘを大学に行かせるのでした。

そんなある日、突然ダヘの前に現れた義父。
驚き逃げるダヘは、義父を殺してしまいます。

ハリュはダヘの代わりに罪を被ろうとしますが、ダヘの「1人にしないで!」との訴えに、遺体を埋めることを決断します。

 

そして5年後…

ハリュとダヘの間には娘が誕生していました。

無事大学を卒業し、憧れていた企業で働けることになったダヘ。

何としても生き残ろうと奮闘するダヘに、企業の御曹司であるドフン(ユンホ)は好意を寄せていきます。

ドフンに好意を寄せられたダヘは、徐々に欲望に支配され…。

『野王~愛と欲望の果て~』のキャスト&相関図、登場人物紹介

野王~愛と欲望の果て~の相関図
https://kankokudoramaarasuji.com/yaou-soukanzu-cast/

ハリュ(クォン・サンウ)

ハリュ役のクォンサンウ
https://ameblo.jp/sangpo-net/entry-12270468690.html

ダヘと同じ孤児院で育ち、自然に恋人の関係になり、子供まで授かります。

辛い境遇のダヘを守り、常に味方をしてきました。

内緒でホストの仕事をして、体を売ってまでもダヘの大学そしてアメリカ留学の資金を稼いでいたハリュ。

ところが、ダヘに裏切られ、殺人の罪を被り、挙げ句の果てに最愛の娘まで亡くしたハリュはダヘに復讐を誓います。

その後、亡くなった双子の兄ジェウンとして生きることを選び、ダヘの悪を暴くため復讐することに人生をかけます。

 

チャ・ジェウン(クォン・サンウ)

ジェウン役のクォンサンウ
https://dch.dmkt-sp.jp/title/video/Y3JpZDovL3BsYWxhLmlwdHZmLmpwL2JjLzBjMWQvMTBkMDU%3D

ハリュの双子の兄で、弁護士をしています。

双子の弟ハリュが刑務所にいる時に面会に行き、ハリュと再会を果たします。

ハリュの出所の日迎えに行ったジェウンは、ハリュと間違われて拉致され悲惨な運命をたどることになります。

 

チュ・ダヘ(スエ)

ダヘ役のスエ
https://programs.sbs.co.kr/drama/yawang/clip/52339/22000271200

幼少期に、孤児院で育ち貧しく育ったダヘ。

義父から性的に狙われ逃げ回る日々の中で義父を殺してしまいますが、恋人のハリュと遺体を隠し2人だけの秘密にすることに…。

そんな中、ハリュとの間に子供も授かり幸せな日々を過ごしていました。

勉強ができたダヘは、ハリュの援助の甲斐あって無事大学を卒業。

ひょんな事から、御曹司であるドフンと出会い、欲望が生まれ、ハリュや子供を背を向けるようになっていきます。

さらに、ドフンの姉からひどい対応を受けたことがきっかけで、地位を手に入れるため野望を膨らませ、とんでもない悪女へと変わっていきます。

 

ペク・ドフン(ユンホ)

ドフン役のユンホ
http://www.iworldtoday.com/news/articleView.html?idxno=174796

ペクハクグループの御曹司で、トンファ大学のアイスホッケーの選手。

裏表がなくまっすぐで一途な性格の持ち主です。

会長である父と年の離れた姉ドギョンがいますが、ドギョンこそがドフンを産んだ実母ですが、事実を知らずに育ちました。

今まであらゆる物を与えられてきたため、女性を含めあらゆるものに興味を持たなかったドフンですが、偶然出会ったダヘに愛情を抱くようになります。

ドギョンや会長から、反対されればされるほどダヘの味方になっていきます。

ペク・ドギョン(キム・ソンリョン)

ドギョン役のキムソンリョン
https://programs.sbs.co.kr/drama/cop/clip/52325/22000173645

ペクハクグループの重役。

表向きはドフンの歳の離れた姉ですが、実はドフンを産んだ母です。

ドフンに高級車をプレゼントしたりするほど、愛情を注いでいます。

ドフンが惚れたダヘのしたたかさに気付き、なんとかして2人を離れさせようとしますが、ドフンの母であることがダヘにバレ、脅されてしまいます。

おとなしく関係を認めざるを得なくなったドギョンは、ダヘの悪事を暴くためハリュと手を組むことを決意するのでした。

 

ペク・チャンハク(イ・ドクファ)

チャンハク役のイドクファ
http://www.reviewstar.net/Article/ArticleList.php?cat=55&scat=&page=3440

ペクハクグループ会長で、ドフンの父。

ドフンは実はチャンハクの孫ですが、企業の関係で息子として育てています。

会社のことに全く興味のないドフンを、強制的に海外留学させます。

優秀なダヘをはじめは気に入っていますが、ダヘが理事長就任を辞退してからというもの、ダヘに失望し拒絶するように…。

 

ペク・ジミ(チャ・ファヨン)

ペクジミ役のチャファヨン
https://www.dispatch.co.kr/17183

ドフンの叔母。

夫をチャンハクに殺されたと思い、密かに恨んでいます。

恨みを晴らすためダヘを味方につけ、チャンハクを追い詰めるジミ。

ジミとダヘはお互いピンチの時は、助け合うといった取引をするもダヘがいざピンチになると素知らぬ顔をするのでした。

 

チュ・ヤンホン(イ・ジェユン)

ヤンホン役のイジェウン
http://news.zum.com/articles/6041630

ダヘの義兄。

ダヘから父を殺したのはハリュだと聞き、それを信じ込んでハリュを恨んでいます。

100%信頼している義妹ダヘのためなら何でもするような人間で、ダヘと亡くなった父のため危険なことに手を染めていきます。

 

ソク・スジョン(コ・ジュニ)

スジョン役のコジュニ
http://www.kstarfashion.com/news/articleView.html?idxno=32567

ハリュの双子の兄ジェウンの婚約者で、後の大統領テイルの娘。

ジェウンからプロポーズを受け、結婚の準備を進めていましたが、韓国に戻り急にジェウンから別れようと言われ戸惑います。

理由を知ったスジョンは、ハリュと共にダヘへの復讐を手伝うことにするのです。

 

▼コジュニのプロフィールや詳細情報はこちら▼

コジュニの最新プロフィール、スタイル維持のダイエット法は?熱愛彼氏はいる?

 

その他の登場人物

ペク・チャンハク(イ・ドクファ):ペクハクグループ会長で、ドフンの父

ソク・テイル(チョン・ホビン):スジョンの父で、元ソウル市長

オム・サムド(ソン・ジル):ツバメ界の伝説、ハリュの師

ホン・アルシム(イ・イルファ):ハリュの義母

ヤン・テクペ(ウォン・ヒョンサン):ハリュの弟分

チャ・シムボン(コ・イムボム):ハリュの父

ハ・ウンビョル(パク・ミナ):ハリュとダヘの娘

チュ・ヒョンテ(チェ・ホンイル):ダヘの義父で、ヤンホンの実父

ハ・ウンビョル/ダヘの幼少時代(パク・ミナ):ハリュとダヘの子供

パク部長(ユン・ヨンヒョン):ホストクラブの部長

 

次のページはネタバレを含みます。

ネタバレなしで動画を見たい方は、次のページに進まずに次の記事を参考にして動画を楽しんでください。

『野王~愛と欲望の果て~』の動画を日本語字幕で全話無料で見る方法まとめ