コジュニの最新プロフィール、スタイル維持のダイエット法は?熱愛彼氏はいる?

コジュニ 韓国女優

トップ画像https://m.mk.co.kr/sports/entertain/2018/591564

コジュニのプロフィール

本名:キム・ウンジュ

生年月日:1985年8月31日

出身地:ソウル特別市

出身高校:ハンガラム高校

出身大学:慶熙大学校 演劇映画学科

事務所:YGエンターテイメントを契約満了

職業:女優/モデル

身長/体重:172cm/50kg

スリーサイズ:非公開

血液型:A型

兄弟:弟

コジュニは高校進学のために制服を作りに行ったらスカウトされ、高校生SKスマート学生服モデル選抜大会で金賞を受賞し、芸能界デビューしています。

本名のキムウンジュで活動していましたが、2006年に出演したドラマ『キツネちゃん、何しているの?』での”コジュニ”という役名が自分にあっていたから、と芸名に採用しました。

そしてコジュニといえば、タンバルモリ(おかっぱ)!
短いヘアスタイルならではの爽やかな雰囲気に、小さな顔にすらっとした首の美しさは女性たちの憧れ!韓国のみならず日本でもブームになりました。

また、日本で活躍しているモデルのヨンアと仲が良く、ヨンアさんのアパレルブランドがスタートした際には、日本まで応援に駆けつけていました。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

コジュニの出演作品(ドラマ・映画)

コジュニの出演ドラマ一覧

2003年『僕は走る』チョ・ヨンジ役

2005年『乾パン先生とこんぺいとう』キム・ソナ役

2006年『キツネちゃん、何しているの?』コ・ジュニ役

2007年『愛に狂う』チョ・ミニ役

2008年『不汗党-プランダン- 』ヨンスク役

2008年『総合病院2』カン・ウンジ役

2011年『私の心が聞こえる?』カン・ミンス役

2012年『1年に12人の男』パク・タニャ役

2012年『追跡者-チェイサー-』ソ・ジウォン役

2013年『野王~愛と欲望の果て~』ソク・スジョン役

2015年『彼女はキレイだった』ミン・ハリ役

2017年『アンタッチャブル』ク・ジャギョン役

2019年『憑依』ホン・ソジョン役

コジュニの出演映画一覧

2007年 『ヘンゼルとグレーテル』ヘヨン役

2008年 『ガールスカウト』カン・ウンジ役

2011年 『旅愁』ミジン役

2012年 『建築学概論』ウンチェ役

2012年 『人類滅亡報告書』キム・ユミン役

2013年 『結婚前夜~マリッジブルー~』イラ役

2014年 『レッドカーペット』チョン・ウンジ役

2015年 『私の親しい悪党たち』ナミ役

『私たち結婚しました』でのジヌンとの仮想夫婦生活

Suspender Dance Performance, Jin-woon♥Jun-hee 정진운-고준희 #We Got Married

『私たち結婚しました』通称ウギョルで、6歳年下の旦那さん2AMのジヌンと仮想結婚生活を送りました。

突然抱き寄せたり頭を撫でたりと積極的なジヌンに、唇をかんで照れちゃうジュニちゃんがとってもカワイイ…!

サプライズで、歌を作ってくれたり海外へのフライトを見送りにきてくれるジヌンのために、ジュニもジヌンへサプライズバースデーパーティーを企画します。

ジヌンの友達のアイドルたちにダンスを教えてもらって、たどたどしく踊るジュニ。
普段のスタイリッシュな姿からは想像できないこの愛らしさは旦那さんじゃなくても、みんなメロメロになるはず!

コジュニに熱愛彼氏はいる?好きな男性のタイプは?

コジュニが今までに熱愛を噂された相手は3人!

1人目は、俳優のチュ・ジンモでした。

コジュニと彼氏と噂されたチュジンモ
http://contents.innolife.net/news/list.php?ai_id=144120

2012年に結婚報道までされましたが、双方が交際と結婚報道を否定しています。

 

2人目は、ラッパーのマスターウーでした。
デート現場が目撃され、韓国のゴシップメディア、ディスパッチに熱愛を報道されましたが、こちらも交際を否定。

1回ほどしか顔をあわせたことは無いとのことですが、真相は謎…

 

3人目は2016年ジュエリー会社社長の息子との熱愛が報じられました。
しかし、こちらも友人の一人とのことでした。

30歳半ばで結婚したいと言っているコジュニですが、一体どんな相手と結ばれるのか楽しみですね!

ちなみに好きなタイプは、背が高くて一重まぶたの人だそうです。