パクウンビンってどんな人?身長・体重・年齢は?子役からの経歴や性格も

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で大ブレイクしたパクウンビン韓国女優

トップ画像https://www.kukinews.com/newsView/kuk202208310174

子役として芸能界入りし、すでに芸歴25年になるパクウンビンは、演技力がありながらも大ブレイクとはいかない長い期間がありました。

しかし、2022年の『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で大ブレイクを果たし、今では韓国や日本だけでなく、色々な国で大人気になっています。

そんなパクウンビンの経歴や性格をはじめ、彼氏やインスタなども紹介していきます。

パクウンビンのプロフィール

名前:パク・ウンビン(ハングル表記:박은빈 / 英語表記:Park Eunbin)

本名:パク・ウンビン(ハングル表記:박은빈 / 英語表記:Park Eunbin)

生年月日:1992年9月4日

出身地:ソウル特別市

大学:西江大学 心理学・新聞放送学(複数専攻)

事務所:NAMOO ACTORS Entertainment(ナムアクターズ エンターテイメント)

身長/体重:163cm/非公開

血液型:A型

兄弟:兄

MBTI:INFP

趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞

特技:ピアノ、バイオリン

好きな食べ物:ラーメン

1996年に子供服のカタログモデルになったパクウンビン。

母親が上手く自分を表現できるようになればと演技を習わせると、演技にハマり子役なりました。

母親がもう辞めようかと聞いても、やりたいと言ったそうです。

そして、1997年のドラマ『愛と別れ』で子役デビューを果たしました。

子役の中では演技のレベルが高く、多くの監督から声がかかり、かなりの数のドラマに出演していました。

さらにドラマだけでなく、子供歌番組の司会なども務めていました。

こういった経験も後の演技や交友関係に多く影響したようです。

こうして子役時代から色々なことに挑戦し、女優をしながら大学に進学し、心理学と新聞放送学の2つを専攻して学んでいました。

大学時代の友人や教授によると、芸能活動をしながらもかなり真面目に勉強もしていたそうです。

パクウンビンの事務所は?子役時代は母親がマネージャーだった?

パクウンビンは2015年にイジュンギや少女時代のソヒョンなどが所属するNAMOO ACTORS(ナムアクターズ)と専属契約を結び、今も所属しています。

その前は2010年に、KeyEast(キーイースト)と専属契約を結んでいました。

ただ、2010年までの間の約14年間の子役時代は、母親が専属マネージャーとして働いてくれていました。

パクウンビンは出演ドラマなども非常に多く、大変なはずなのにすごい母親ですよね!

そんな関係なので、パクウンビンは母親は私の全てを知っていると涙を我慢しがら母親について話していたこともあります。

パクウンビンが子役時代からどれだけのドラマに出演していたか、子役時代のエピソードなどを知りたい方は次の記事も読んでみてください!

パクウンビンの子役時代!代表作や子役になった理由などのエピソードも

パクウンビンが『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で大ブレイク!

パクウンビンは子役時代から数多くのドラマに出演してきましたが、なかなか大ブレイクには至りませんでした。

しかし、2022年の『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で、韓国だけでなく日本などの海外でも一気にブレイクしました。

初回は視聴率0.948%というかなりの低水準でしたが、最終回では17.534%という高視聴率を叩き出しました!

このドラマは、自閉スペクトラム症を抱えて生きる新米弁護士のウ・ヨンウが一流弁護士事務所で働き、多くの困難に果敢に挑んでいくストーリーです。

パクウンビンは主人公のウ・ヨンウを演じましたが、この大ヒットはパクウンビンだったからといっても過言ではないかもしれません!

パクウンビンは演じる役を分析し理解する力に飛び抜けていて、演じる役によって外見や発声を変えています。

それができるのも、彼女が2014年からずっと役や作品に対するを思いをずっとノートに書いて勉強してきたからです。

今回のドラマでも自閉スペクトラム症について、これ以上ないほどに勉強して撮影に臨んでいました。

こう考えると、パクウンビンの大ブレイクは必然のようにも感じます。

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』はNetflixで見れるので、まだ見てなくて興味がある人は是非見てください!

パクウンビンは彼氏いない歴=年齢って本当なの?

パクウンビンは度々インタビューで恋愛について質問されていますが、その度に彼氏ができたことはないと答えています。

パクウンビンは5歳から子役として活躍し、仕事が第一、その次の学業といった感じで、恋愛をする時間がなかったそうです。

最後に恋愛について聞かれたのは2020年で、その時も彼氏はいたことがないと答えていて、実際に全くスキャンダルなどはなかったので、2020年までは本当に恋愛経験はなさそうです。

それ以降は、『恋慕』で共演したロウン、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で共演したカンテオなどと熱愛を噂されることもありましたが、単に美男美女が共演したことによる噂に過ぎず、全く証拠などはありません。

もう30歳になったパクウンビンが恋愛経験がないなんて少し信じられないかもしれませんが、その可能性が高そうです。

また、今は大ブレイク中で恋愛なんてしている時間はなさそうなので、パクウンビンの初彼氏はまだまだ先の話になるかもしれません。

パクウンビンは結婚してる?彼氏はいる?ロウンやカンテオとの熱愛は?

パクウンビンはどんな性格?

パクウンビンは自分自身とこれまで演じてきたキャラクターを比較して、『恋のドキドキシェアハウス~青春時代~』ソンジウォンが本当の自分の性格と1番違うと話しています。

当時のパクウンビンはおとなしめの勉強もしっかり頑張る模範生のような学生だったようです。

逆に1番自分に似ているのは『ブラームスが好きですか?』チェソンアだそうです。

ただ、パクウンビンはソンジウォンを演じてから少し性格が変わったとも話しています。

自分とは真逆のような役を演じてみて、こういう生き方もあるんだと考えて、自分にも合う良い部分だけを取り入れたのかもしれませんね!

また、『ストーブリーグ』で演じたイセヨンのように、自分に不利な状況でも勇気を出して話せる素敵な女性を羨ましく思うと打ち明けていたこともありました。

ただ、パクウンビン自身も絶対に妥協できない芯のようなものを持っているとも話していて、真の強さがある女性だということがわかります。

パクウンビンは撮影開始からしばらくすると、スタッフ全員の名前を覚えると言われていて、こういったエピソードから優しさ・人の良さを感じますよね!

私生活については完全にインドアで、家にいるときはベッドから出ずに寝ているのが好きなようです。

パクウンビンのインスタ紹介

パクウンビンのインスタのフォロワー数は300万超です!

彼女はファンへの愛情に溢れていて、元々SNSに関心がなかったのですが、少しでもファンとコミュニケーションがとれるようにという理由でインスタを始めました。

なので、ファンからのプレゼントの画像なども投稿して、感謝の気持ちを伝えたりもしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

박은빈(@eunbining0904)がシェアした投稿

 

他にも、もちろん撮影時のオフショットなども投稿してくれています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

박은빈(@eunbining0904)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

박은빈(@eunbining0904)がシェアした投稿

これからパクウンビンを追いかけたい方は是非フォローしてください!