韓国ドラマ『秘密』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころ・感想

韓国ドラマ「秘密」のポスター画像 韓国ドラマ

トップ画像https://oyajikaikaku.com/himitudouga/

「2013年韓国KBS演技大賞」で7冠に輝いた傑作ドラマ『秘密』。

チソンとファンジョンウムが最高の掛け合いを見せ、回を重ねるごとに視聴率が急上昇し、最終回では18.9%を記録。
かつてなかったストーリー性で中毒者続出しました!

「秘密」が明かされる時、憎しみが愛へとかわっていく…。

そんな『秘密』のあらすじ、キャスト、相関図、見どころ、そして実際に見ての感想などを紹介していきます。

この記事を読むより実際に動画を見たいという人は、次の記事を参考にしてください。

韓国ドラマ『秘密』の動画を日本語字幕で全話無料で見る方法まとめ

『秘密』の予告動画&あらすじ

<衛星劇場3月>韓国ドラマ チソン主演「秘密」アンコール一挙放送予告

財閥御曹司であるミニョク(チソン)は、父親に恋人ジヒ(ヤンジンソン)との仲を引き裂かれ、自暴自棄な日々を過ごしていました。

ミニョクの父親は、幼なじみで国会議員の娘セヨン(イダヒ)と政略結婚させようとしますが、必死に反抗するミニョク。

一方、パン屋の娘ユジョン(ファンジョンウム)は、7年越しで司法試験に受かり検事となった恋人ドフン(ペスビン)から、プロポーズを受け幸せの絶頂にいました。

そんなある日の大雨が降る夜、ユジョンを乗せ運転していたドフンはひき逃げ事故を起こしてしまいます。

やっとの思いで検事になったドフンの将来を心配したユジョンは、自分が運転していたことにし罪を被ることに。

そのひき逃げ事故の被害者が、ミニョクの恋人のジヒでした。

真実を知らないミニョクはユジョンへの復讐を誓い、激しく攻撃をしはじめます…。

『秘密』の相関図、登場人物、キャストのプロフィール

秘密の相関図
http://www.xn--gdkc1a5b0cw867au3yf.jp/article/428980092.html

チョ・ミニョク(チソン)

ミニョク役のチソン
http://www.ohfun.net/?ac=article_view&entry_id=4391

韓国屈指の大手ホテルグループの後継者。

恋人のジヒを突然の事故で亡くし、何もしてやれなかった悔しさと悲しさに打ちひしがれていました。

そんな中、ひき逃げ犯がユジョンだと思い復讐に生きることを決意。

確実に復讐を成功させたいミニョクは、可能な限りの力を得ようと、反抗していたセヨンとの政略結婚を進めようとします。

初めは憎くてたまらなかったユジョンでしたが、彼女を追ううちにミニョクの心に変化が生まれはじめます。

 

チソンのプロフィール

1977年2月27日生まれ。
妻は女優のイボヨン。

1999年のドラマ『カイスト』でデビューすると、2001年の『華麗なる時代』で初主演を飾り、2003年に『オールインワン 運命の愛』で、一躍有名になります。

最近も『キルミーヒールミー』『タンタラ~キミを感じてる』『被告人』などで主演を任され活躍しています。

▼チソンをもっと知りたい方はこちら▼

チソンの最新情報!嫁イボヨンとの結婚秘話&子供の画像、筋肉がすごい?整形は?

 

カン・ユジョン(ファン・ジョンウム)

ユジョン役のファンジョンウム
http://star.ohmynews.com/NWS_Web/OhmyStar/at_pg_m.aspx?CNTN_CD=A0001909884#cb

パン屋の娘として生まれ、明るく優しいユジョン。

検事になるために頑張ってきたドフンを7年間支えてきた献身的な彼女です。

しかしそれだけには留まらず、ひき逃げ事故を起こしたドフンの将来を思い、代わりに罪を被り服役してしまいます。

どんな辛い環境にいても、いつも笑顔を忘れず愛するドフンがいつか救ってくれると信じ、明るく生きようとします。

そんな中、ドフンに裏切られていたことを知り愕然…。
ドフンの本性を暴こうとしていたミニョクと手を組むことを決意します。

 

ファン・ジョンウムのプロフィール

1985年1月25日生まれ。

アイドルグループ「Sugar」のメンバーとして芸能界入りするも、「Sugar」解散で女優の道へ転身。

2009年の『明日に向かってハイキック』で大ブレイクし、本作をはじめ、『彼女はキレイだった』『キルミーヒールミー』『運勢ロマンス』など、数々の人気ドラマに主演しています。

▼ファンジョンウムをもっと知りたい方はこちら▼

ファンジョンウムの最新情報!夫との結婚・出産・新婚生活・整形疑惑など

 

アン・ドフン(ペ・スビン)

ドフン役のペスビン
https://delaytimes.tistory.com/1253

検事で、ユジョンの恋人。

足に障害を持った父親の代わりに、家族の期待を背負い努力してきました。

7年越しで検事になった日にユジョンにプロポーズをしますが、その夜ひき逃げ事故を起こしてしまいます。

自分の罪を被って服役したユジョンを助けると言いつつも、徐々に権力に溺れ、ユジョンが煩わしい存在に。

一度犯した過ちがドフンの運命を狂わせていきます。

 

ペ・スビンのプロフィール

1976年12月9日生まれ。

2001年の映画『クラブ バタフライ』でデビューし、翌年『記憶の証明』でドラマデビューを果たします。

2006年のドラマ『朱蒙』の出演をきっかけに、『風の絵師』、『華麗なる遺産』などの人気ドラマに出演。

最近では2018年の『神との約束』に主演しました。

▼ペスビンをもっと知りたい方はこちら▼

ペスビンの結婚相手はどんな人?子供は何人?おすすめドラマは?

 

シン・セヨン(イ・ダヒ)

セヨン役のイダヒ
https://wink123.tistory.com/14375

ミニョクの幼なじみで画家。
国会議員の娘でシナ財団の理事をしています。

幼い頃から密かにミニョクを想い続けてきました。

ミニョクの彼女だったジヒがなくなり、やっと自分のものになると思いきや、ミニョクの心が他の人のところにあると気付きます。

それがユジョンだと知り、ミニョクへの愛情が執着へと変わり、ドフンと共にミニョクを陥れようとしはじめます。

 

イ・ダヒのプロフィール

1985年3月15日生まれ。

2002年にモデルデビューし、翌年にドラマ『千年の愛』で女優デビュー。

その後『悲しき恋歌』や『太王四神記』などに出演し、2013年にはこの『秘密』と『君の声が聞こえる』に出演し活躍。

最近だと2018年の『推理の女王2』に出演しています。

▼イダヒをもっと知りたい方はこちら▼

イダヒのプロフィール&おすすめドラマを紹介!熱愛彼氏は誰?整形してる?

 

その他の登場人物、キャスト一覧

チョ会長(イ・ドクファ) :Kグループ会長でミニョクの父

ホン女史(チョ・ミリョン) :ミニョクの継母

チョ・ミンジュ(ソン・ミンギョン): ミニョクの妹

チェ・グァンミン(イ・スンジュン):チョ会長の弁護士

チェ・グァンス(チェ・ウン): ミニョクの秘書

カン・ウチョル(カン・ナムギル) :ユジョンの父

イ・ジャヨン(チョン・スヨン): ユジョンの刑務所仲間

ヤン・ヘリ(アン・ジヒョン):ユジョンの後輩

アン・イナン(カン・シニル):ドフンの父

パク・ゲオク(ヤン・ヒギョン): ドフンの母

 

▼『秘密』を見たくなった方はこちらから▼

韓国ドラマ『秘密』の動画を日本語字幕で全話無料で見る方法まとめ